お塩が好きなので、色んなお塩を試しているわたしですが、今回clubhouseで美味しいお塩を教えてもらったので早速注文してみました!

自称塩マニアのナホです。

今回注文したのは、山口県長門市にある『百姓庵』さんというお塩。百姓庵の井上さんのお話を聞いたのですが、とても素敵な方でとてもファンになっちゃいましたー!

注文したのは百姓の塩、アカモク塩、そして季節のお塩の秋塩と冬塩、そして塩珈琲。

それぞれ2個ずつ購入するというね。笑

ちなみに百姓の塩とあかもく塩はそれぞれの2個セットが送料込みでお得に購入できるセットが百姓庵オンラインショップで売られてましたよ!

まず、定番の百姓の塩を開けてなめてみました。

しょっぱ過ぎず、旨味があるお塩。次回のNAHO CURRYはこちらのお塩を使って作りたいと思います!!お塩が美味しいと料理も美味しくできますからね。しかも、わたしが作るものはスパイスとお塩しか使ってないので、わかりやすいですよ。

あかもく塩とは海藻が入っている藻塩。藻塩も大好きなんですよね。こちらは料理にふりかけて使うのが良いので、お豆腐にかけてオリーブオイルと一緒に食べると美味しそう。

今回、とてもビックリしたのは、海の四季を味わう塩というもの。春と夏は完売していたので、秋と冬のお塩を購入しました。秋塩は9月〜11月の海水で作られたもので、冬塩は12月〜2月の海水で作られたもの。それぞれ味が異なるみたいですよ。その時々の旬の食材と合わせたらいいんだろうなぁ。料理に使うのが楽しみです。

 

こちらも気になり過ぎてポチってしまいました。塩珈琲って一体どんな味がするのーーー??もともとコーヒーは好きなのでよく飲むけど、最近はさらに飲む機会が増えたような気がする…!こちらも飲んだら味のレポートをしたいと思います。

お塩って楽しいなぁ。

नमस्ते

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。