スタバラブなわたしは、スタバへ行くのが大好き。特に昨年目黒にあるリザーブロースタリーに行った時に購入したタンブラーがとてもお気に入りで、常日頃持ち歩いています。仕事の前や後に立ち寄ったり、ブログを書くために行ったり(スタバでどれだけブログを書いたかわからないし、スタバのブログも結構書いてますね)、買い物をしている途中で休憩したりと、スタバを見つけたら入りたくなっちゃうんですよね。

ちなみに昨年リザーブロースタリーに行った時のことを書いたブログはこちら。

時間が足りなかったスターバックスリザーブロースタリー

スタバ大好きナホです。

いつも持ち歩いているタンブラーですが、通常は蓋を外して店員さんに預けて注文したドリンクを入れてもらってから自分で蓋をする、という流れなのですが、コロナの影響で全て紙orプラのカップでの提供になってしまっていたんです…。ただタンブラーを持参すると20円引きしてくれるサービスは継続していたので、注文時に持っていったタンブラーを店員さんに見せて、一度カップに入れてもらったドリンクを自分のタンブラーに入れ直すという作業が必要になっていました。

入れ直すこと自体はそんなに大変なことじゃないんですけどね、ほんの数十秒入れておくだけのために消費されるカップと蓋のゴミが増えることの方がわたしはずっと気になってて。途中から『蓋は要りません』って言うようにしてましたね。

そのタンブラーでのドリンク提供が昨日9/16から再開しましたー!!パチパチパチ。

こちらはよく立ち寄る札幌パセオ店のスタバにあった看板。タンブラーは事前に自身で洗浄、除菌を行った上で持参し、お店でもアルコール消毒しますよと言う注意書きが書かれてました。

まー、ツルツルしたものの表面にウイルスがつきやすいとか言うのを聞いたことがあったような…。

とにかく、わたしとしては今まで通りになってくれただけで嬉しいよ…!ゴミも減るしね。

どうやら翌年もGold Star会員だそうです。リワードチケットでドリンクを注文するときは、普段あまり飲まないようなフラペチーノに挑戦したりするけど(ホイップ抜きでね)、やっぱりいつもの豆乳に変更したチャイティーラテが一番落ち着くんですよね。

धन्यवाद।

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。