残すところあと2ステージとなったジャドプールのイベント営業ダバ・バクシーシ。今回はなんとミランさんの奥様が初登場!!しかもベジだというではありませんか!!ベジ大好きなわたしはなんとしてでも行かなくては!!となった次第です。

ベジが好きなナホです。

かなりテンションが上がった今回の第5ステージについての投稿はこちら。

《ダバ・バクシーシ第5ステージに新シェフ登場!》

1ヶ月以上も続く緊急イベント「ダバ・バクシーシ」もどうにか中盤までの予定を消化し、あと2ステージを残すのみとなりました。
全6ステージ中4つをミランが、2つを店主が担当するとご案内していま…

Jhad Pul-ジャドプールさんの投稿 2021年1月19日火曜日

 

どの国でも、日常的に食べられている家庭料理というものは美味しいものだと思うんですよね。いつも食べているもの=飽きがこないもの、でしょ。ということでいつもなら初日に張り切って行くところを、仕事があったのでどうしても行けず…土日はNAHO CURRYの準備と当日だし、行くとしたら月曜日かな…って思ってたのですが、早い時間に行かないと完売してしまう恐れもあるので、NAHO CURRYの買い出しに行く途中に食べに行くことにしました。

オープン前に到着するように行きたかったのですが、仕込みをキリが良いところまでやったりしてたら遅くなってしまい、到着した時には駐車場も満車で待ちの人もいる状態でした…。あーーー、1巡目で入れなかったら結構待つ感じになっちゃうよね……あまり時間がないのに、時間のロスをしてしまったよ……。

結局20分くらい待ち、ようやくありつけました…!

もうね、見た目から好きな感じ♡

ダルはグリーンムングダル。ダル好きとしてはたまらない1品でした。好き。

野菜のカレーは野菜が柔らかく煮込まれてていい感じ。

発酵青菜(グンドゥルック)のスープ。今回のメニューの中で1番好きかも。

安定の小松菜。

メニューには漬物(アチャール)としか書いてなかったんだけど、こういう感じに野菜が細かく刻まれた感じのものは初めて食べたかも。豆が入っていたのですが、その豆がなかなか美味しいんですよね。なんていう豆なのかな…。

生姜のチャトニ。いいアクセントになってました。

野菜の炒め蒸し(タルカリ)は、すごくほっとする味でした。野菜がこういう感じになっているのがホント好きだわー。

お米のプディング(キール)は、一口食べるとなんか懐かしい味がして、あれ?どこで食べたのだろう…?と考えてはみたものの思い出せませんでした。優しい甘さ。甘すぎないところもよかったなー。

食後にチャイを飲んで、ほっと一息ついて急いで買い出しに向かったのでした。(結局買い忘れたものが2つあり、一度家に帰ってから2回も出直したという…)

ネパールのダルバートは、いつか必ず現地で食べたいもののひとつ。ネパールは野菜料理も美味しいものが多いので、楽しみなんですよねー。ベジのダルバートを食べてみて、やはりわたしは体質的にベジが合ってるというのを感じましたね。お肉は食べられないことはないけれど、いつもお腹が苦しくてたまらなくなっちゃうんですよね。ベジだとちょうど良い加減でお腹が満たされるので、食べ過ぎで眠くなることもないですし。

これはやはりもう1回食べに行かないとですね…!

さて、仕込みの続きがんばります。

धन्यवाद।

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。