NAHO CURRYのスリランカプレートの時にパイナップルのカレーを作ったのですが、とても好評だったんですよね。それで今回のNAHO CURRYでもパイナップルのメニューを入れることにしました。

NAHO CURRYのナホです。

今回はトマトとパイナップルのチャトニ。ベンガル料理なので、マスタードオイルとパンチフォロンを使います。

マスタードオイルは少なめ。少し入れるだけでもマスタードの香りが強いからね。

パイナップルとミニトマト。ミニトマトを買ったのは久しぶりだなぁ。

ベンガル人は甘いものが大好きだそう。だからなのかな、ベンガル料理のレシピにはほとんど砂糖が使われていて、このチャトニにもまあまあな量の砂糖が入ってます。でも、参考にしたレシピよりは減らしてみた。笑 甘すぎるのはわたしが苦手だからね…。

ベンガル人は甘いデザートを食べる前にこれを食べるそうですよ。これ自体、結構甘めだと思うんですけどね。笑

パパドですくって食べるんですけど、パパドがうまく揚げられなくて…。ハサミでカットしてから揚げるとギザギザになってしまって難しいんですよね。キレイに揚げる方法ってあるのかなぁ。練習あるのみ?

パパドもいろんな種類があるから、そのうち各メーカーのパパドの比較表みたいなものを作ってみようかな。今まで何種類か食べてみたけど、メーカーによって味が違うから、食べ比べるのも楽しいなって思ったんですよね。

そんなこんなでNAHO CURRY vol.4のメニューが大体決まりました。あとは買い出しと仕込みの順番を考えたりとか…。まだまだやることはたくさんあるなー。毎回すごくドキドキですよ。仕込み間に合うかな…って。わたしの能力で作れるマックスまでやってますからね。あと何回やったらもっとスムーズに出来るようになるかなーって毎回思ってます。

さて、がんばるぞーーー。

धन्यवाद।

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。