9月に入ったものの残暑の札幌。一度すごく涼しくなったのだけれど、最近はまた暑い日が続いてますね。暑がりなためすぐに『暑い、暑い』と騒ぐわたしですが、エアコンの風がすごく苦手なので、暑い時は汗をタオルで拭き拭きしながら『あーつーいーーー』って文句言ってるのが好きなのかもしれないと最近思うようになりました。笑

なんだかんだで暑いのも好きなナホです。

暑いといえば、うちのカレーリーフちゃんたちもスクスク成長してくれてます!!日中はベランダに出して、夜は家の中に取り込むという流れは変わらず。20度以下にならない日は、ずっとベランダに出したままでもいいかなとも思っていたのですが、結局毎日のルーティーンをこなしてきました。ホント過保護に育ててます。笑 ここのところ、南インドとスリランカカレーを作ってないこともあって、カレーリーフちゃんたちはフサフサしてますよー!

カレーリーフ1号と2号。

左が1号なんですが、葉っぱが細長い感じなんですよね。なんでなのかなー。2号の方はよく見る大きさの葉っぱ。両方とも新芽がどんどん出てきている感じです。

2号は二股になっていて、先の方に葉っぱがついているので重みで左右にどんどん広がっていってるんですよね。そろそろ使ってあげないと!ポキって折れたら泣くよね。

そして、小さい子たちは左から、3号、4号、5号。

購入した時の苗は、3つともほぼ同じくらいの大きさだったものの、3ヶ月ほどたった今、生育にかなりの差が出ているんですよね…。3号はとてもきれいな形に成長してくれてます。一冬越したら大きめの鉢に植え替えが必要になりそう。4号は、ずっと新芽が出てこなかったんですが、最近はグングン成長していってます。そして5号。この子は一番問題児で、葉っぱがすす病ぽくなってしまって、一度ほぼ全ての葉っぱを切り落としたんです。その後、新芽がどんどん出てくるようになって、しかもひこばえも生えてきているのですが、葉っぱが大きくならず、小さいままなんですよね…。なんでなのかな。それから、少しの刺激ですぐに葉っぱが落ちてしまうんです。すす病の葉っぱを切り落とした後は、注意深く観察しているものの葉っぱに黒ずみなどは見受けられないので病気とかではないとは思うんですけど、大きくならないのには何かしらの理由がありそうです…。

それにしても、今年の6月から育て始めたカレーリーフちゃんたちが、ここまで大きくなってくれたこと自体がとても嬉しくて…!植物が家にある生活っていいね。さて、そろそろカレーリーフちゃんを使ってカレー作ろう。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。