黒目豆って知ってますか??鞍掛豆(くらかけ豆)、パンダ豆、チャウラ、ホワイトロビア、ブラックアイビーンズなどとも呼ばれている豆で、ささげ豆の一種だそう。以前購入していたものの、まだ使っていなかったことを思い出し、『ダルバートとネパール料理』の本から、黒目豆のタルカリを作ってみることにしました。

豆が好きなナホです。

わたしはスパイス堂さんから購入しましたが、ネットでもいろんなところで購入できます。初めて購入するなら500gでいいんじゃないかな。Amazonにも色んな種類の黒目豆がありましたよ。

アメリカ産 黒目豆(ブラック・アイド・ピーズ) 500g

新品価格
¥830から
(2020/9/4 15:54時点)

 

黒目豆 FEIJAO FRADINHO重量:500g

新品価格
¥550から
(2020/9/4 15:54時点)

よく洗って、ターメリックを入れたお水で茹でます。

ホントに目がたくさんあるように見えるーーー!!笑 なぜこういう模様になったのか不思議だ…。黒目豆の特徴としては、クセがなく早く柔らかくなるので調理が簡単だというところみたいです。圧力鍋だったら多分すぐに煮えるのだろうけど、ル・クルーゼでコトコト煮ましたよ。

玉ねぎを少量だけ使った時の残りをどうするか問題がいつも発生するんですよね。毎日コンスタントに料理すれば問題ないんだろうけど、わたしは料理を作る時はとことん作るけど、作らない時は1週間何も作らなかったりすることもあるんだよなぁ…。まー、コンスタントに作りなさいよ、ということで終わってしまいそうだけど。笑

ニンニクとショウガに関しては、レシピ通りの量で作ったことないかもなぁ。笑 好きだから多めに入れたくなっちゃう。

クミンパウダーを入れて。

茹でておいた黒目豆とお塩を入れて混ぜたら完成。スパイスはターメリックとクミンのみ。

ネパールでは朝によく食べられているみたい。パクパクいけちゃう感じです。豆ってホント美味しいよねー。大好き。豆とスパイスとお塩のシンプルな味付けが毎朝食べても飽きないかもって思っちゃいました。また作ろう…!

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。
NAHO WATANABE

最新記事 by NAHO WATANABE (全て見る)