スカーフ大好きナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

タグ: シノズキッチン

シノズキッチンに参加してきました

Ciao!!

スカーフ大好き、ナホです☆

札幌で初開催のシノズキッチン

美幌町にあるでんきやさん『ようでん』の奥様であるしのぶさん。月に一度でんきやさんの中で行っている料理教室『シノズキッチン』が札幌に出張してくるとのことで行って来ました!

しのぶさんは、でんきやさんではありますが、スープカレーのスパイスを販売したり、料理本を作ったりしていて、わたしも普段から愛用しているしファンなんです。

ここからはツイートの貼り付けになりますが、楽しそうな雰囲気を感じて頂ければと思います!

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060802654882779137

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060821039276421121

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060827019494084608

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060829161793630209

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060844129939116032

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060848599813124097

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060932663500918784

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060939417207037954

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060941999803514880

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060943674706513920

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060944919286575105

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060946097626001408

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060946579647950849

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1060947156746391552

バーーーッと貼り付けただけですが、楽しんでいる様子が伝わったかなー?

誰がやっているのか

今回の料理教室に参加した理由って?それはただひとつ。料理教室の先生がしのぶさんで、主催者がまどかちゃんだったから、です。もう一つ、付け加えるとしたら、開催場所がわたしの住む札幌市南区のご近所のカフェ『Sunplace(サンプレイス)』だった事も大きいかな。

Sunplaceの店長のじゅんちゃんもお友達ですしね。ご近所で開催されるというのも嬉しいし、南区を盛り上げたいという気持ちもありますのでね。

また南区でシノズキッチンを開催して欲しいー!みんなでワイワイビールを飲みながら、作るのってホント楽しかったなぁ…。普段、ビールは飲まないわたしですが、オススメのクラフトビールを飲んでみたら、美味しくてびっくりしました。

知らないことを知れるのも楽しいですよね。

では、では。

Grazie♡

スパイス漬けの1日

Ciao!!

スパイス大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

スパイスという文字が目に入ってくるんです

朝、Twitterを見たらタイムラインにこちらのツイートが。

あ!!これ行きたかったけど、満席で申し込みできなかったやーつ!!すぐに申し込みしちゃいました。『酒とスパイス料理』ってタイトル、サイコーですよね。お酒は持ち込みのようなので、何を持っていこうかな。楽しみすぎる♡

最後にラムを効かせたチャイを出してくれるようで。これまた楽しみ。『チャイ』という単語をみたら今すぐ飲みたくなったので、いつも作っているレシピでまずは作ってみました。

わたしがいつも作っている方法は、水(200㎖)、牛乳(200㎖)、茶葉(大さじ1)、スパイスを全部入れてしまって、沸騰してから弱火にして5分位したら砂糖(大さじ2)を加えるというもの。

スパイスはその日の気分で変えるのですが、今日はカルダモン(3粒)、クローブ(3粒)、ブラックペッパー(3粒)とスライスした生姜をたくさん入れました。生姜がかなり多いのでジンジャーマサラチャイですね。生姜好きにはたまりません。

『AIR SPICE』が気になってからのスパイシースープカレー

ふと、友人からこちらのサイトのURLが送られてきました。

<AIR SPICE>

毎月、レシピ付きのスパイスセットが届くというサービスみたいです。これでカレーが作れるみたいですね。知らなかったなぁ。でも、もうスパイスは家にかなり揃っているから、新しく届かなくてもいいんだよなぁと思いましてね。レシピだけ知りたい。ということは、本を買えばいいか。ふむふむ。

こちらのサイトを見ていたら、スパイスカレーが食べたくなりましたよね。はい、作りました。

もちろん、シノズさんのスパイシースープカレーセットを使ってね。

いつもは鶏肉を入れるのですが、今日は気分を変えて豚肉を。トッピングは玉子以外は特になしで。笑 辛ウマです。ごはんの気分じゃなかったので、このスープカレーだけを食べました。(後から思ったけど、パパドがあったからレンジでチンすればよかった…)

そしてまたチャイを

夜って皆さん、家でお酒を飲むのかなぁ。わたしは、家ではたまーに飲みますけど、毎日飲むわけではないんです。食後にコーヒーを飲むことが多いけど、今日はまたチャイが飲みたくなってしまいました。そして、南インド屋さんは以前『チャイ教室』を行っていたことを思い出し、南インド屋さんのレシピでチャイを作ってみようと思い立ちました。

チャイのレシピ追加します(2/28更新)

ありましたー!ざっと見てみて、気になった『豆乳チャイ』を作ってみることに。わたし、豆乳好きなのに、チャイを作るときはいつも牛乳でしか作ったことがなかったなぁ…って思いました。

材料はこんな感じ。これとお水ですね。

豆乳には激しく沸騰させると分離してしまうとのこと。温めるイメージで作りました。

出来たー♡

味は、豆乳好きのわたしにはぴったりです!!美味しい♡しばらくは、この豆乳チャイを飲み続けることでしょう。ハマったらしばらくそればかりだからね。笑

では、では。

Grazie♡

スパイス関連の本をまとめて購入してみました

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

スパイスが好きになったきっかけの商品

ここ最近、スパイスにすっかりはまっているのですが、わたしがスパイスにハマるきっかけとなったモノが届きました。それはこちら。

スパイシースープカレーのセット(こちらは10セット!!)

美幌町のでんきやさん『ようでん』の奥様である忍さんが作っているスパイシースープカレーのセット。1セットは6つの小袋からなっており、順番に入れていくだけで本格的なスープカレーができちゃうというスグレモノ。

発売は不定期に行っていて、告知はSNSで。つい先日も、『スパイスセットを販売しますよー』という投稿を見て、すぐに購入希望のコメントをしました。既に何度か購入させてもらっていますが、一度食べてからというもの、すっかり病みつきになってしまったんです。

それまで、わたしの中でよく知っているスパイスといえばブラックペッパーとシナモン、ナツメグくらい。(ナツメグはハンバーグを作るときに使ったことがあったので…)このスパイスセットの中にも入っているクミンシードやマスタードシード、カルダモンとかは名前すら聞いたことがなかった。

でも、このスパイスセットを使って作ったカレーの美味しさに目覚めてしまったため、今ではすっかりスパイスにハマってしまっている自分がいます。いやー、何が好きになるのかってわからないものですね。

スパイス調合家の方の本がおもしろい

スパイスを少しずつ買い集めていく中で、やはりどのように使ったらいいのか?というところでは悩むもの。もともとそんなに料理をしなかったですしね。Google先生に聞いたり、大好きなサイト『ELLE gourmet(エル・グルメ)』もよく見ていますが、もっとスパイスを中心に詳しく知りたいなと思ってスパイス料理関連の本をまとめて買ってみました。

やはり行き着く先はインドなんだなぁと思いながら。(インド行きたいーーー!!)一通り目を通してみましたが、一番グッときたのが日沼紀子さんの『クミン料理の発想と組み立て』という本でした。

クミンがメインになっている本って珍しいですよね。これ以外にあるのかなー?って感じですもん。スパイスの中でも、とりわけ好きになったのがこのクミン。クミン=カレーを思い浮かべる方も多いと思うのですが、クミンの香りを嗅いだ時に、「カレーの香りだ」ではなくて「クミンの香りだ」とわかってくれる方がもっと増えたらいいのに!って思っています。

強い芳香で独特の刺激があるクミンは、パクチー同様、好き嫌いがはっきりと分かれるスパイスだとは思いますが、クミンは世界中の料理に使われていて、そして和食とも相性がいいみたいなんです。

あれもこれも作ってみたい!!と思える料理がたくさん載っていました。まー、わたしはいっぺんにたくさんの料理を作るタイプではないので、一品ずつ作ることになりそうですけど、これでしばらくはクミン料理に困りません!

ちなみに今日は、エル・グルメで見て気になっていた『ひよこ豆とカリフラワーのベジタリアンカレー』を作ってみました。もちろんクミンも入っています。

クスクスを添えてみました

わたし、ベジタリアンという訳ではないのですが、お肉はあんまり食べないんです(全く食べないという訳ではないです)。南インドの料理は、魚介や野菜が中心なので、スパイスが使われているという点に惹かれますね。あと、豆類が多く使われているところも!(ひよこ豆が好き過ぎるんです。笑)

しばらくスパイスまみれな日々になることでしょう。それにしても、スパイス調合家って気になるーーー!!

では、では。

Grazie♡

こんなに食べるのを楽しみにしていたお肉があっただろうか

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

どうしても食べてみたいお肉

それは昨年の12月25日のこと。ちょっとソワソワしていたわたしがいました。

この日は、兵庫県で但馬牛を育てている田中夫妻が『てるとよ』のお肉を販売する日。日頃からSNSで田中夫妻の発信を見ているわたしにとって、「食べてみたい!!」って思うのは自然なこと。あ、わたしお肉って普段それほど食べないですけど、たまにはちゃんと食べますよー。毎年、買えない方がいらっしゃるほど人気のお肉。牛一頭をまるまる販売するんですよー、すごいですよね。

<田中畜産のホームページはこちら>

販売開始される前に、徐々にアップされていく商品を見ながらどのお肉にしようかなーと考えてました。見慣れない名前のお肉が並んでいます…。出した結果は、ローストビーフ用に『内平ブロック』を手に入れよう!!ということ。なぜなら、シノズキッチンのローストビーフレシピを見て、「これは作ってみたい!!」というのが頭にあったから。シノズさまのレシピは間違いないんですーーー。

<《簡単レシピ》クリスマスにぴったりのフライパンで作れるローストビーフ>

ローストビーフって、一時期ハマったときがあって、近所のスーパーでよく買っていました。だから、わたしにとって、ローストビーフ=買ってくるもの、なんですよ。自分で作るとか、考えたことがなかった。笑

でもこの時、『てるとよ』でシノズキッチンレシピのローストビーフを作りたい、という想いでいっぱいになっていました。わたしでも、できるんじゃないかなって。

購入から到着まで

さて、『てるとよ』販売時間の20:00になり、わたしはあらかじめ開いておいた田中畜産のホームページで、狙ったお肉をカートに入れ、住所等を入力して無事買えましたーーー!!ヨカッターーー!!

やはり、お肉自体は数時間で完売となったようでした。今回も買えなかった方が多数いらっしゃった様子。

そして、お正月に『てるとよ』が届きましたーーー!

お正月はなんだかんだ食べるものがたくさんあったので、少し落ち着いてから食べようと思っていたので、そのまま冷凍庫で保管していました。

さて、いよいよローストビーフを作るよ

よーし、作るよーーー!って気合い入れて、作り始めました。

お肉は解凍するために、前日の夜に冷蔵庫へ移動させておきました

牛肉には鉄分の多いお塩が合うので『ヒマラヤピンクロックソルト』を

塩コショウはたっぷりと

6面を90秒ずつ中火で焼きます

2重にしたアルミホイルで包んでーの

ジップロックに入れてーの

ふきんで包んで沸騰したお湯の中に入れてーの

タレを作ってーの

あら熱を取って、できあがりーーー!!!

この時点でもう夜中でした。でもねーでもねー、どうしても数枚食べてみたくって…。一晩おいた方がいいってことなんだけど、やっぱり食べたいじゃないですか…。ということで、盛り付けてみたよね。

斜め上から

真上から

真横から

アップで

もーーーどんだけ撮るのーーー!!!笑

『てるとよ』は噛みしめるたびに、しっかり味のするお肉でした。お肉自体の味が濃いっていうのかな。うまく表現できないけど、大切に育てられた牛なんだなぁって。だって今まで食べた牛の名前なんて、知らないもの…。『てるとよ』が初めてです。だからなおさら、切った1枚1枚を、味わいながら食べました。本当に美味しかったーーー!

今朝は、サンドウィッチにもしてみましたよ!

最後まで、楽しく美味しく食べさせていただきました。

数年前まで、料理に全く興味のなかったわたしが、ローストビーフを作れるようになるとは…。笑 そして、SNSで繋がっている方からお肉を買って、レシピを教えてもらって、お皿も実はリヨンのみわさんから購入したのものなので、すべてSNS繋がりで消費しているものなんです。1年前には考えられなかったなぁ。時代はものすごいスピードで変化しているということですよね。

てるとよ、ありがとう!!

ではではーーー!

Grazie♡

レターポットやってます( *´艸`)ブログの感想等をレターポットでもらえると嬉しいです!!

<Naho Watanabeのレターポットはこちら>

タンドリーチキンを作ってみました

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

タンドリーチキンへの挑戦

先日、美幌町のまちのでんきやさん『ようでん』の『シノズ様』ことしのぶさんがブログで紹介していた『タンドリーチキン』がどうしても食べてみたくって(スパイスハマり中ですので♡)作ってみることにしました。

その、タンドリーチキンの作り方が書かれたシノズ様のブログはこちらです↓↓

<漬けて放置し食べる時に焼くだけ!タンドリーチキンは忙しい人の味方なのだ>

タンドリーチキンって、鶏肉を串にさしてタンドゥールと呼ばれる壷窯で焼いたインド料理だから、タンドリーチキンっていうんですね。へへへ。さっき知りました。笑

タレに漬け込む時間が必要なので、一昨日の寝る前に準備しました。

以前に買っておいたコリアンダー。実は、まだ使っていなかったのだけれども、ようやく出番がきましたーーー!

そういえば、レシピによく出てくる「ひとつまみ」と「少々」問題。笑

一般的に「ひとつまみ」が親指、人差し指、中指の指三本でつまんだ量、「少々」が親指と人差し指の指二本でつまんだ量と言われているんですよね。

って、わたしも最近調べて知ったのですが。

料理をよくするようになって、こういう「曖昧」なワードが出てくると、「はて…?」って思っちゃいますよね。軽量スプーンで測れる量のものは、きっちり測って入れるのに、「少々」と書かれている好きなものに関しては、ちょっと多めに入れたくなっちゃうわたしです。テキトーやな。

だから、今回もコリアンダーとコンソメは多めに入れてしまったよー。笑

ウチのオーブンの出番が来ました!!

下準備しておいたタンドリーチキンは、昨日のお昼に食べようと思っていたのですが、出かける用事ができてしまったので、夜ごはんとして食べることに。

その分漬け込む時間が長くなるから、まっいっかーってことで。

さてさて、帰宅後にオーブンの出番がきたのですが、実は、このオーブンレンジを購入してから一度もオーブン機能を使ったことがないことに気づき…。そうすると、「あれ?オーブン用の皿ってこのまま使っていいんだっけ?」「予熱ってどうやってするんだろう?」というところからのスタートでした。

角皿が出てきたので、てっきりそれを使うのかなと思ったのだけれど、わたしが見ていたトリセツのページには、いつも使っている丸皿使用と書いてあり、「え?じゃこの角皿は何?」って思っちゃいました。

他のページは読んでないんですが、一瞬「以前使っていたオーブンレンジの皿??」って思ったのですが、調理後にオーブンレンジの中に皿が入るかどうか試してみたら、入りました!!だからこのオーブンレンジのもので間違いなかった。どこかのページに書いてあるんだなーきっと。笑

どうやって使うのかは、また今度調べることにしてみまーす。

そして、出来上がったのはこちらーーー!!

すごーくキレイな色に焼けてました!!

そしてねー美味しいのー!!はー、しあわせー♡

普段、お肉はそんなに食べないけど、鶏肉と豚肉はたまに食べます。最近は特に、鶏肉が好きなので、これはハマりそうです!!

タレに漬けておいて、オーブンに入れるだけ。

カンタンでおいしい。

シノズキッチン、最強です!!

ということで、こちらもリピート決定です。

今日はタンドリーチキンのお話でした♡

 

ちなみに…『タンドリーチキン』って入力して変換したときに、『短ドリーチキン』と変換されて「あら♡」って思ったのはここだけの話です。

では。では。

Grazie♡

シノズごはんのガパオライスを作ったよー

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

今日はこちらのツイートから。

昨日、初めてナンプラーを買ったんです!今まで、ナンプラーってなんぞや?って思ってたんですけどね。笑

そんな時はウィキさんに聞いてみるよね。

ナンプラー(タイ語: น้ำปลา, nam pla)は、タイの魚醤。タイ語でnamは液体、plaは魚を意味する。

タイには行ったことないし、タイ料理のお店もそんなにいかないから、タイ料理の基本調味料といわれてもピンと来なかったのですが…。

ちょっと味見してみたよね。

おいしーーー!!なんか思ってた味と違った。笑

ナンプラーを買った理由

で、なぜナンプラーを買ったかといいますと、昨日のブログにも登場しました美幌町のまちのでんきやさん『ようでん』のヨメしのぶさんのレシピ本に掲載されている『ガパオライス』を作るためだったんです♬

タイトルは『シノズごはん』 表紙はあのスパイシースープカレー!!

 

ガパオライス。鶏肉のバジル炒めご飯。ガパオって響きなんかいいですよね。笑

わたし、がっつりした肉は好きじゃないんですけど、ひき肉は好きなんです♡そして、バジルも大好き♡

それで、作ってみることにしました!

昨日、ナンプラーだけ先に買っておいて、足りないものは、今日ネイルに行った帰りにスーパーに寄って買ってきたんです。

車だったので、いつも行かない方のスーパーに行ってみたら、道内産のいいバジルがちょうど売ってまして。

わたしって、ツイテルーーーって思いました。笑

帰宅後は、早速調理開始です。

バジルの香りがよすぎてーーー♡

まずは材料を切って、合わせ調味料を作っておこうとした、その時。

 

あっ!!!!!

なんと!

オイスターソースが大さじ1しか残ってなかったんです…。

レシピでは大さじ2必要なんですよーーー。

まずは、最初だから、ちゃんとレシピ通りに作りたくって、買いに行きましたよ、オイスターソースを。

スーパーまで徒歩4分位なので、こういう時はホントに近くて助かります。

全然関係ないけど、この写真、フードセンターの看板の名残があるなぁ。笑

 

もー、ちゃんと確認しとこーよー。って思うかもですが、なんせナンプラーのことで頭がいっぱいでした!!ナンプラーが手に入ったからいいやって思ってました!笑

無事に購入して、調理の続きを開始しました。ここからは、写真でだだだだーーっといっちゃうよ。

すりおろしにんにくと赤唐辛子の輪切り2本分

 

鶏のひき肉を入れて

 

カラーピーマンを入れて(色がきれいだからカラーにしてみました)

 

合わせておいた調味料を入れて

 

バジルを入れて完成!!

 

カンタンでした!!だって、わたしにも作れましたからね。

そして、いざ実食!!

 

うっまーーー♡

もう、かなり美味しいです!!

わたし、半熟のたまごが食べられないため、目玉焼きをしっかり焼かなくてはならないところが写真映えしないんですけど、それは仕方ないんで…。

シノズごはん、最強です。わたしがお料理をするようになったのは、しのぷさまのおかげですから。

簡単かつ、食べたくなるような料理。

女性はわがままだから、見栄えが良くて、おいしくて、手の込んだように見えるけど簡単に作りたいって思うんですよ。そして、この全てを満たしてくれるのが、このシノズごはんのレシピ本に掲載されているレシピなんですよね。

ということで、このガパオライスはリピート決定ですので、ナンプラーはきっとすぐに使い切ることになりそうです!!

ナンプラーサイコーだね♬

今日もしのぷさまに感謝です♡

 

では。では。

Grazie♡

クミンが好きになったきっかけ

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

今、一番ハマっているスパイス

香辛料。スパイス。

わさびとタバスコが苦手なわたしですが、(常にお寿司はさび抜き、タバスコはあの香りが苦手なんです…)スパイスは昔から好きで、特にブラックペッパーがお気に入りでした。わりと、何にでもブラックペッパーをかけてたかも。

しかし、最近、かなりハマっているスパイスがあります。

それは『クミンシード』

今、家で使っているクミンシード。FAUCHONのケースがかわいい♡

 

クミンシードはこんな形だよ

 

クミンとは、ウィキペディアによると

エジプトなどを原産とするセリ科の一年草。種子(クミン・シードcumin seed)に強い芳香とほろ苦み、辛みがあり、香辛料として用いられる。一般には種子と呼ばれているが、植物学上は果実である。

あ、シードっていうから種だと思ってたんですが、果実なんですねー!!

そして、名称については

和名はウマゼリ(馬芹)。漢名は孜然(zīrán)。フランス語ではキュマン (cumin)、オランダ語ではコミン(komijn)、インド亜大陸周辺ではジーラ (जीरा jeera)。

ウマゼリ。これは初めて聞きました。ほぉ。

インド周辺ではジーラと呼ばれているのは知ってました!なぜなら、最近お気に入りのインドカレーのお店に、ジーラライス(クミン炒めご飯)があるから。

最も古くから栽培されているスパイスの一つと言われ、古代エジプトの医学書にも記載されているほか、古王国時代の墓所からは副葬品として発見されているとのこと。

そして、古代ギリシアや古代ローマでは薬用や美容、食卓に備え付ける薬味として用いられ、中世ヨーロッパでも料理や薬用として用いられていたようですね。あとは、迷信やまじないとも関わりがあったみたいです。

なんか、奥が深いです。クミン。

クミンを知ったきっかけ

クミンを知ったきっかけは、美幌町のでんきやさん『ようでん』のしのぶさんから購入したスープカレー用のスパイスセットなんです。

<しのぶさんのブログはこちら>

そして、過去に2回しのぶさんのスープカレーを作ったときに書いたブログはこちら。

<しのぶさんのスパイシースープカレーを作ってみたよ>

<しのぶさんのスパイシースープカレーを作ってみたよ《第2弾》>

そして、先日第3弾のスパイスを購入したので作ったのはこちら。

これまでですね、家でカレーを作るときは、『こくまろ(中辛)』しか使ったことなかったんですよ。笑

だから、クミンがカレーに入っているなんて知らなかった。

これで、スパイスが好きとかよく言ってたもんだわー。

このしのぶさんのスパイスセットの一番初めにつかうAの小袋に、クミンシードが入っているんです。

これを鍋で炒めるときの香りがたまらなく好きなんです♡

それからなんですね、クミンシードに興味を持ったのが。

まー、結局大好きなズッキーニにクミンシードをプラスして食べたということですね。このツイートをみると。笑

好きなもの×好きなものの組み合わせは最強になりますからね。

スッキーニ×クミンシード。最強です!!

 

国によってはパンとかケーキにも使われるみたいですね。

色んな国のクミンシードを使った料理も食べてみたいなー。トルコ料理が気になるなー。まぁ、なぜなら今使ってるクミンシードがトルコ産ということもあってね。

クミンありがとう!!

そして、クミンに出会わせてくれたしのぷさまありがとう!!

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

何度も挫折している断捨離

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

また断捨離はじめました

もともと、色んなものを集めるのが好きなんです。ハマるととことんハマります。でも、飽きちゃったらそのまま放置してしまうことも多くって。

すると、「あー、もうーこれいらないじゃん」って思うものが出てくるんですよね…。

特に、雑貨類ですね。

根がコレクターだから、一度集めだしたら色々揃えたくなっちゃうんですが、飽きっぽくもあるんです。笑

またそろそろ処分しようかと思いまして。

いつも、ふと「断捨離しなきゃ」って思うタイミングで、少しずつやってます。いっぺんにはできないタイプです。いや、できないことはないかと思うんだけど、気合い入れすぎると、たぶん部屋いっぱいにモノを広げすぎて、収拾つかなくなってすぐ嫌になる。笑

だから、「今回はこの辺りを中心に…」みたいな感じで少しずつやろうとするんですが…。

ちょっとやると飽きて挫折する。その繰り返しです。ひどいね。笑

 

昔は、モノを持つことで安心している部分があったなぁって思うんですよね。だから「買って満足」しちゃって、その後の興味がなくなってしまう。わたしが集めていたモノたちも、たいていそうかもしれない。

手に入れるまではとてもワクワクしてて。

「買う」という行為の瞬間が一番盛り上がるという。

世の中のコレクターの方が全員がそうだとは思わないですけどね。集めたものを大事にお手入れして、眺めて、それだけでしあわせを感じている方もいると思うから。

 

でも、最近は、なんかもうモノが溢れ過ぎちゃってて、わたし自身も『ミニマリスト』には到底なれないけれど、少ないモノでも生活できるような気がしてます。

きっと、今は、モノを手放すときなのかなーって思ってみたり。

メルカリを使ってみた

ということで、初めて『メルカリ』にいくつか出品してみたんです。今まで、ヤフオクとかこういうCtoCのサービスって一切使ったことがないので(売るのも買うのも)、ちょっとどんな感じなのか試してみようと思って。

<メルカリ スマホでかんたんフリマアプリ>

すると、意外なものがすぐ売れました。笑 なので、すぐに配送手続きをしに行ってきましたよ。

ファミリーマートから送れる『らくらくメルカリ便』というのを利用したのですが、なんと「匿名配送」ができるんですよー。お互いの住所や名前は知らないまま、配送ができるという。しかも、購入の代金は一旦メルカリに支払われて、商品の到着が確認できたら、出品者に支払われるという仕組みなんですね。

手数料は10%取られるものの、配送も大きさ別で全国一律料金(差額分はメルカリが負担するみたい)でいけるし、直接見ず知らずの方と取引だと不安だけど、間に入ってくれることで安心して取引ができますよね。特に、北海道からだと送料って高いから助かるーーー!!

やっぱりこういう新しいサービスってすごいなぁ。

実際に使ってみて初めて良さがわかりました。

まー、しばらく断捨離したものたちは、メルカリに出品しようと思います。

そんなこんなで、全然断捨離自体は進んでないんですけどね。

 

そして。

美幌町のでんきやさん「ようでん」のしのぶさんに注文していた『スパイシースープカレーのスパイスセット』が届いたので早速作って食べました。やっぱり、この味を欲してました!!余計なものが入っていない、この味!!はー、しあわせ♡

さー、明日も引き続き断捨離がんばります。!!

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén