ダバ・バクシーシのファイナルステージは店主によるベジミールス『魑魅魍魎のミールス』。午前中はお天気が悪かったので今日行くかどうか迷ったのですが、午後から晴れたこともありやっぱり行くことにしました!!

魑魅魍魎ってなんて読むんだっけ。ちみもうりょうで合ってるんだっけ?と思っていたら、思わず吹き出してしまいそうになる案内が入口のドアにありました。

ひらがなで『ちみもうりょう』って書いてる!笑 パッと見はちゃんと漢字で書いてるように見えたので気づいた時にビックリしましたー。

わたしは車で訪問したのですが、駐車している最中にひとりの男性が入口のところまで来て、ドアに貼ったある注意書きをまじまじと読んで、写真を撮って帰って行きました。初来店の方だったんだろうなぁ。このシステムは来たことがない人にはなかなかハードルが高いですからね。無理だと思ったら引き返すのもアリだと思います。

今回は、先に行かれた方のSNSの投稿を一切見ずに行ったので、1Fに取りに行った時にわぁーーーってなりましたよ。

ベジミールスなんですけど、かなりボリューミーな雰囲気!!

店主のコメント、最後ということもあって長ーーー。笑 そして書いてある内容の最後の方は、わたしもそうそう!!って思ってたことであって、カスリメティはかけると全部カスリメティ味になるんだよなぁ…。なので、わたしも最後に振りかけるのは反対派です。笑

今回のミールスにはメインのカレーが存在しないというね。わたしにとっては全く問題ではないですけど。

トマトと黒胡椒のラッサム。黒胡椒がいいお仕事してましたー!

ココナッツベースの野菜スープ。野菜が柔らかく煮込まれていて、優しい味でした。

ほうれん草入りのダル。ダル好きなので、これはいくらでも食べられそうだったなぁ。

自家製ダヒ(ヨーグルト)とゆずのアチャールと香菜とミントのチャトニ。ゆずのアチャールはかなり酸っぱめだったので、ダヒと一緒に食べるととてもいい感じ!!

左がカリフラワーのスパイシーフライ(ゴビ65)、右がオクラと里芋のココナッツ風味蒸し炒め。ゴビ65はサクサクでめちゃうま!!これだけをおつまみとしてワインガブガブ飲めちゃう感じ!!笑 もっとたくさん食べたかったーーー!!

そしてゴボウのアチャールと豆のふりかけ(ポディ)。ゴボウも好きな感じだったなぁ。自分ではインド料理にはゴボウをあまり使うことがないのですが、サンバルに入れたりしても美味しいことを知ったので、今後はゴボウのレシピにも挑戦していきたいなと思ったところでした…!

食後はチャイ。ジャドプールのチャイ大好き。知らない人がお水用のコップにチャイを入れようとしていたので『それ違いますよ!!小さいコップの方ですよ!!』って言っちゃったよね。ダババクシーシ警察だわ、ホント。お節介おばさん。だって気になるんだものーーー。笑

《ダバ・バクシーシ最終ステージ始まります(修正・再投稿)》

急遽開催が決まったダバ・バクシーシ2021も5つのステージを消化しました。帰国後そのまま東京で2週間自主待機中のスリニワスも体調などの異常がなく元気なので、このままいけば明日から…

Jhad Pul-ジャドプールさんの投稿 2021年1月29日金曜日

こちらのミールスは2/3(水)まで食べることができますよーーー。わたしはもう一回行くと思います。笑

धन्यवाद।

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。