先日参加した南インド屋さんのチャパティを焼く料理教室。その時に作った『アチャーリムルグ』に使われていたマンゴーピクルスを、ワタン札幌ハラルフードに買いに行ってきました。

スパイス大好きナホです。

チャパティ教室に参加した時のブログはこちら。

初めてチャパティを焼いてみた

そのまま食べるとかなり塩気と酸味が強い感じなんですが、アチャーリムルグはとても美味しかったんです…!近々作ってみる予定。

中はこんな感じ。一口大の青マンゴーのピクルスが入ってます。

以前、ナイル善己さんが『納豆に醤油は入れず、マンゴーピクルスと刻んだ玉ねぎを混ぜている』と紹介されていたのを思い出し、やってみることにしました。家にひきわり納豆があったので、紫玉ねぎを刻んで、マンゴーピクルスも刻んで合わせてみましたよ。

こちらを混ぜ混ぜしてそのまま食べてみたところ、美味しい…!マンゴーピクルスの塩加減がちょうど良くて、何も味付けをしなくてOKですね。納豆ごはんにして食べるのも良さそうだし、お豆腐に乗せて食べてもいいかもって思いました。(家に豆腐がなくて試せなかったけどね)

ググってみると、普通にカレーの付け合わせにしたり、おにぎりに入れたり、プレーンヨーグルトと白米と混ぜてカードライスにしたり、パパドにつけて食べたり、チャーハンに入れたりと色んな食べ方ができるみたい。梅干しに近い、と表現されている方も多いですね。但し、好き嫌いはハッキリ別れますねー。わたしは好きですけどね。美味しい食べ方を考えてみようと思います。

धन्यवाद।

インドのピクルス (アチャール) マンゴー400g 【RAJ】 / マンゴーピクルス 漬物 インド料理 アンビカ(AMBIKA) スパイス カレー アジアン食品 エスニック食材

価格:680円
(2020/11/23 23:32時点)
感想(26件)

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。