Ciao!!

スパイス大好き、ナホです☆

初めて購入した『ゆり根』

先日、美幌町のでんきやさんのしのぶさんが販売しているスープカレー用のスパイスを購入したんです。今回のは『和風スープカレー』。スープカレー屋さんに行ったら、和風スープカレーというメニューがありそうだけど、実はスープカレー屋さんにはあまり行かないものでして…。どんな味なのかなーと気になってました。

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1075249914974629893

ここ1週間はなんだかバタバタと過ごしていたので、ようやく作ってみることに。

『和風スープカレー』だから、トッピングする具を和風にしたいなぁと思っていました。スーパーでお買い物しながら、和っぽいものはどれかなーと考えたところ、厚揚げとゆり根がいいんじゃないかと。(ゆり根はちょうどお買い得だったんです)

そうそう、ゆり根。食べたことはあるものの、実は自分で買ったことはありませんでした。スーパーでおが粉の中に埋もれるようにして売っているゆり根。食べたらホクホクしてて美味しいのは知っているけれど、どうやって調理したらよいかわからないから買わないんですよね…。

でも、和風スープカレーにはなんだか合うような気がして(カレーレシピを検索しているときに、たまにゆり根が出てくることもあって)、入れてみようと思い立ったのです。

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1077523943219650561

食材はこちらと、あとゆで卵とショウガを使います。

まず、ゆり根。

これをどうやって処理するんだろう…?と思い、参考にしたのはホクレンのサイト。

<知って、食べて、ゆり根|ホクレン>

ゆり根は北海道が生産量日本一なんですね。そして、食卓に届くまで6年もの歳月がかかるそう。なかなか手間がかかりますね。薬用として古くから珍重されていたようですね。こういうのを知ると、ますますゆり根が食べたくなる。笑

下ごしらえとレシピも掲載されていたので、とても参考になります!!ゆり根の下ごしらえは意外とカンタンだったので、色んなレシピに挑戦してみようと思います。

今回の具の厚揚げはフライパンで焼いて、ゆり根は茹でておきました。

こんな感じにね

いよいよ『和風スープカレー』を作るよ

まずはターメリック卵を作るのですが、なかなか面倒なのでいつも省こうかどうか迷うんだけど結局作るよね。笑

シノズキッチンの『スパイシースープカレー』のスパイスセットはスパイスを4回に分けて投入するのですが、今回の『和風スープカレー』は半分の2回。すごいカンタン!!

初めに入れるスパイスにはマスタードシードが入っていないから飛び散らなくて安心

にんにくとショウガのみじん切りと玉ねぎを投入して(量は多めに入れてしまったよね)

しんなりするまで炒めて

2つ目のスパイスを入れたら、お出汁の香りがふわーっと広がりました

お水とトマトとしょうゆ、みりんを入れて煮込んで完成

カンタンだわ…!!

そして盛り付けを。今回は、まだ使っていなかった自作のターリー皿とカトリを使いたくって、同じ味のカレーなのにあえて2つのうつわに入れてみました。トッピングが違うからまあいいやって思って。笑

ターメリックライスは以前炊いて冷凍しておいたものを使ったよ。(ゆり根のトッピングが雑だな…。笑)

『和風スープカレー』ということで、厚揚げとゆり根のトッピングはとても相性が良かったよー♡ターメリックライスはちょっと違ったかな。笑 たぶん、普通の白いごはんか、バスマティライスがいいなぁ…。(バスマティライスはあっさりしていて好きなんですよね)

お出汁のいい香りが漂う、新感覚のスープカレーでした。

やっぱりカレーっていいものですね。

スパイスを食べると身体がポカポカ暖まるので、冬にもってこいなんですよねー!

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。