ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

月: 2017年7月 Page 2 of 4

RSRの事前準備の中で思い出したこと

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

日本の4大ロックフェスの一つへ

昨日は、心友の家でフェスの打ち合わせをしてきましたー!8月11・12日に、北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで行われる『RISING SUN ROCK FESUTIVAL 2017 in EZO』(RSR)に向けてです!RSRは、日本の4大ロックフェスの一つなんですってー!って最近知ったんですけど…。

詳しくはこちらを。

<RISING SUN ROCK FESUTIVAL 2017 in EZOウェブサイト>

音楽を聴きながら朝日を見る…ステキですよね!!

 

10年位前に一度参戦したことがありますが、その頃の記憶がほとんどないんですよーーー。笑 スケジュールや必要な持ち物などを確認しようと集合することにしました。

相変わらず、ステキなおもてなしでした。あと、4歳のキッズがいるのですが、めちゃんこかわいくて癒されましたわー!!

そういえば今月、『JOIN ALIVE2017』にも行ってきたんですけどね、ファッション性重視のピクニック気分での参加でした。わたしのファッションを見て、一緒に行ったT森君には「フェスなめてんの?」って説教されましたよーーー。笑 まー、結局ほとんどの時間、レジャーシートでゴロゴロしてるか、お酒飲んでるか、何か食べてるかでしたけど。

でも、さすがに今回は、12日の朝から13日の朝の朝日を見るところまでの24時間近くを、テント無しで過ごさなければならないですからね。夜は寒いから防寒具も必要ですし、雨が降った時の用具とか、歩き疲れたときに休憩する用の小さい椅子とか、レジャーシートとか…とにかく必要なものがたくさんあるということに気づきました。あと、会場もかなり広いみたいなので、見たいアーティストの計画を立てておかないと移動時間がかかりすぎて結局見れないこともあったりするのみたいなので、事前計画はしっかりと、なんですよねー。

とは言っても、わたしはこのアーティストが絶対見たい!!というのはないので、お二人に任せましたーーー。とりあえず、THE NORTH FACEのリュックとホライズンハットというのをお近くのAmazonで買ってみたよ。

昔好きだったアーティストを思い出した

JOIN ALIVEもRSRも見たいアーティストは特にないから、一緒に行く友人達にお任せするーーーというわたしですけど、いつからあんまり音楽を聴かなくなっちゃったのかなーって。

でもね、改めてみてみると、わたしの周りって音楽大好きな人たちが多いし、わたしも昔はよく音楽を聴いていたはずなんだけどなーって思って。そういえば先日も、友人がワンオクのタカがどれだけカッコイイかということを語ってました。(あ、わたしそこで初めてワンオクを知りました…。)

その時、その友人に、「そういえば、なほちん、KEMURI好きだったじゃん」って言われたんです。(昔からの友人たちは、わたしのことを『なほちん』と呼びます)

あ、そうだった!好きだった!ふみおさん、カッコイイんだった!昔は、ライブにも行っていたんだった!って、色々思い出しましたね。なつかしーなー。

スカパンクが好きだったんだー、わたし。中学生の時にトロンボーンを吹いてたからなー。でも、なんだか日常の忙しさに追われてしまっていて、そんなことも忘れてしまっていたんだ…。

ちょっと久々に聴きたくなったので、youtubeで検索してみたら、2012年にAIR JAMで復活したときの映像がありました。曲を聴くと、なんだか懐かしくてほっとした気持ちになりました。(決して落ち着く音楽じゃないですし、あの観客のサークルの中には絶対入るのムリだけど。笑)

『Ato-Ichinen』からの『PMA』!!やっぱりPMA大好きです!!!PMAは『Positive Mental Attitude(肯定的精神姿勢)』の略で、常に前向きであることね。これがKEMURIのバンドスタイル。これを知ってから、わたしも『常に前向きでいよう』って思ったんだったなぁ。ミュージックビデオもとてもステキ♡

こうやって、自分の好きなものを振り返ってみるのってなんかいいなぁって思いました。文化・芸術、そして音楽に触れること。大切ですよね。

そしてちょうど藤村先生のこのツイート。

感性を磨くこと。やっていきたいですね。

残念ながらRSRにKEMURIは出演しませんが、事前準備をしっかりして、思う存分RSRを楽しもうと思います♬

では。では。

Grazie♡

東南アジア料理を食べてきました

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

狸小路1丁目のAsian Village(アジアンヴィレッジ)へ

知り合ってからもう20年経つ友人2人と、久しぶりにご飯を食べに行きましたー。1人が「アジア系」というリクエストを出し、もう1人が予約をしてくれたのですが、行ったことのないところにしてみたとのことで予約してくれたのがここでした。

珍しくわたしが一番最初に着きましたーーー。笑

ここは狸小路1丁目にある『Asian Village(アジアンヴィレッジ)』というお店。狸小路1丁目のサンクスと山岡家の間を進んでいき、米風亭アマノが入っている建物の2階にあります!

1Fにあった黒板

 

お店の雰囲気も東南アジア感!(あ、東南アジア行ったことないですけどね…)

ステキなカウンター

 

電球のカサもいい雰囲気

 

こういうの好きなんだよなぁ

 

洗面台のブルーの壁が好み過ぎた♡

 

今年の2月にオープンしたばかりなんですって。

けっこうガッツリ料理を注文しましたよ

コースではなく、食べたいものを注文しようとのことで、わたしたちが注文したのは、空芯菜炒め、生春巻き、ガパオライス、パッタイ、ラクサ、チヂミ、そして各自デザートという感じでした。

生春巻き

 

ガパオライス

 

パッタイ

 

ラクサ

 

チヂミ

 

空芯菜炒めの写真はブレっブレでしたのでありません…。お店のオススメと言うだけあって美味しかったなー♡

26歳の料理長がシンガポールやマレーシアなどで食べた料理を、日本人の味覚に合わせてアレンジしているそう。

注文した料理を食べて思ったことは、『臭くない!!』

んー、うまく言えないんですけど、アジア料理ってクセがあるモノが多いじゃないですか。パクチーとかナンプラーとか。なんか、独特のニオイっていうんですかね。それが、ほとんど感じられなかったんです。

昨日のメンバー3人とも辛すぎるものはダメなのと、そのうち2名はパクチーがあまり好きじゃないんです。なのにアジア料理を食べたがるっていうね。笑

それで、なんでこんなに食べやすいのかなって思って、料理長と少しお話させてもらったところ、彼自身がパクチーが好きじゃないということもあって、パクチーは別添えにしているとのことだったんです。なるほどー!パクチー好きには、物足りないのかもしれませんが、ピリ辛料理が好きなわたしたちには、かなりハマりました!!ホントどれも美味しい!

お店の一番のオススメは、『ラクサ』なんですって。マレーシアやシンガポールにある、中華系の子孫を意味するニョニャ料理らしいです。まー、行ったことないので、現地で食べたことないですけどね。スパイシーなココナッツミルクのスープにフォーが入っていました。あと、ライムジュースを別添えでくれるので、後半に味を変えて食べることも出来るのです。

札幌で『ラクサ』を食べれるお店はほとんどないそうな。

そして瓶ビールも充実しているみたいですね。わたしは、飲み放題のメニューに『樽詰スパークリングワイン ポールスター』があるだけで満足♡

ずっとこれしか飲みませんでしたー。

しかも、ホールのお姉さんに「わたしこれしか頼みませんよー」って言っていたら、なくなりそうなタイミングでおかわりを持ってきてくれるという!!

お姉さん!めっちゃ気が利く!!素晴らしいなぁ。

フレンドリーでとてもステキな接客でした。

料理の美味しさはもちろんですが、スタッフの方の接客が良いとまた行きたくなりますよね。うん、行くだろうなー。

最後に26歳料理長と写真を撮ってもらいました!

後から気づいたのですが、パイナップル被りしてました。笑

 

ごちそうさまでしたーーー!!

店名 Resort Restaurant Asian Village(アジアン・ヴィレッジ)
住所 北海道札幌市中央区南2条西1丁6-1 第3広和ビル 2F
アクセス 狸小路1丁目のサンクスと山岡家の間のL字街を進み、米風亭アマノが入っている建物の2階
電話

011-522-9699

営業時間 月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌1:00

(料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)

 

では。では。

Grazie♡

お洋服を着こなしている人の特徴って…

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

街ゆく人々を眺めるのが好きです

街を歩いていたり、カフェでお茶しているときなどに、よく近くにいる方の服装をみるんですよね。あ、さりげなくですよー、もちろん。カウンター席で、外が眺められるカフェは好きです。札幌グランドホテルのスタバとか、南1条のスタバとか。ってスタバばっかじゃん。笑

グランドホテルのスタバはカウンター席しか座りません

 

その時に、「あ、あの人オシャレだなーーー」って思う方って、シンプルなお洋服を着ている方のことが多いんです。でも、シンプルな洋服って着てる人たくさんいますよね?もちろん、ただ服を着てるだけの方ではなんとも思わないんですよ。オシャレだと感じる人とそうじゃない人の違いって、なんだろうと考えたとき、それは絶妙な『サイズ感』なんだと思うんです。

『ちゃんと自分の身体に合ったサイズを選んで着ていること』が重要なんです!!

これって簡単なようで、難しいのかな…?

一番、これはちょっと…と思うのは、上下ともに小さすぎるパツパツのお洋服を着ている方。ジャケットとかシャツでサイズが小さすぎるものを着ると、変なシワが入っていたりするんですよね。これは、着ている本人も着心地が悪いはずなんだけどな…。んー、でもポリウレタンが入っているストレッチ素材のものだったら、ピッタリでも着心地は悪くはないと思うのですが、それにしてもパツパツの限度があるよねーって思っちゃうのです。

わたしも、自分自身の肩幅が広いので、ジャケットやワンピース、シャツを購入する時には、特に気をつけるポイントなんです。肩が小さすぎると、動きにくいのはもちろんですが、胸の上あたりがつったり、脇の上に変なシワがはいてしまったりするので、見た目もよろしくないんですよね…。かと言って、大きいものにしてしまうと「着られてしまっている感」が出てしまうので、ちょうどよいサイズがないときにはお直しをするようにしています。

あとは、『全体のバランス』ですね。今は、ゆったりしたトップスやワイドパンツなど全体的にゆるっとしたものがトレンドということもありますが、ワイドパンツの時にはショート丈のトップスにしたり、トップスをインしたりすることで、バランスが良く見えますよね。そういう着こなしをしている方に出会うと、「オシャレだなー」って思うのです。

シンプルなお洋服だけれども、トップスをインしたり、腕まくりをすることでステキな着こなしに

サイズ感が合っていればこなれて見える!!

どんなお洋服でも一番大切なのは『サイズ感』と『全体のバランス』

これに尽きると思います。特にビジネスシーンで着るお洋服は、サイズ感が合っていないと、「この人に仕事お願いして大丈夫かしら…」なんてことにもなりかねないです!!(わかりやすい例で言うとダボダボのスーツとか)

シンプルなお洋服なのに、こなれて見えるのは、やはり『サイズ感』と『全体のバランス』

お洋服を購入する時は、面倒くさくても試着はしましょうね♪

そして、出掛ける前には必ず全身を鏡でみましょうね♪

今日お伝えしたいことは以上です!!

では。では。

Grazie♡

 

※ショッピング同行をおこなっています。詳細はお問い合わせくださいね。

<Facebookはこちら>

定山渓ネイチャールミナリエに行ってきました

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

定山渓は札幌市南区なのです

わたしが住んでいる札幌市南区。南区の面積は札幌市の約6割を占めているのですが、多くは山林なんです。わたしの家は地下鉄駅のすぐ近くですが、南区の端は温泉で有名な定山渓まであるのです。広いですよーーー!!だから同じ区内でも、家から車で35~40分ほどかかるので、なかなかいく機会はないんですよね。たまには日帰り温泉でも行きたいなーと思うことはあるんですが、温泉行くならやっぱり泊りがいいよね、で、せっかく行くならちょっと遠いところに行きたいなーとなるので、なかなか行くことがないという。笑

定山渓ネイチャールミナリエとは

そんな南区にある定山渓ですが、6月1日から『定山渓ネイチャールミナリエ』というイベントを開催していると聞いたので、昨日行ってきました。

入口にあった看板

 

詳細はこちらのサイトをどうぞ。

<定山渓ネイチャールミナリエ「Jozankei Nature Luminarie by NAKED ~灯りと遊ぶ散歩道~」>

定山渓ネイチャールミナリエとは、定山渓の自然を活かしたライティングパフォーマンスなんです。

今年で2回目なんですね。昨年は知らなかった…。って、昨年の今頃は学校の課題に追われていてそれどころじゃなかったんだろうなぁ。

映像やプロジェクションマッピングなどで有名なクリエイティブチームのNAKED(ネイキッド)が、企画・演出・制作をしているとのことだったので、ちょっと楽しみにしていました。

二見公園から二見吊橋にかけての全長約200ⅿの散策路を歩きながら、光と音のライトアップ演出を体験してきましたー!プロジェクションマッピングも何カ所かにあって、キレイだったなー。

夜風がとても気持ちよかったんです。本来なら、夜ご飯を食べて、温泉に入ってから浴衣で観にくる感じなんだろうなぁ。浴衣で観に来ているかたがほとんどでした。わたしは、家からこれを観に行くために出掛けたので、Tシャツにデニムというカジュアルスタイルで、あまり雰囲気は出なかったなー。やっぱり浴衣っていいね。持ってないけど…。

決して、ものすごく派手な演出という訳ではないけれども、定山渓の自然を活かしたこういうイベントっていいなぁって感じました。温泉街って、夜にお出掛けできるようなところがなかなかないですしね。

お近くに行った際には、立ち寄ってみてくだーい!無料ですしね。軽いお散歩にはとってもいいですよー!

Jozankei Nature Luminarie  ~灯りと遊ぶ散歩道~ 開催概要

・イベント名:Jozankei Nature Luminarie ~灯りと遊ぶ散歩道~

・開催場所:二見公園~二見吊橋(北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目)

・会  期:2017年6月1日~2017年10月22日

・開催時間:19:00~21:00(6月~8月)/18:00~21:00(9月10月)

 

実は、写真を撮ってもらったんですが…

ボタニカル柄のTシャツを着ていたこともあり、お化けのようにしか写っていませんでした…。笑

これでも、明るく加工してみたんですけどね。

ま、いっか。

そして、帰りに車を運転している時に、ゲリラ豪雨が降ってきたんです!!

つくづく、わたしって『晴れ女』なんだなーって実感しましたーーー!へへへ。

それではまたー!

Grazie♡

お洋服を買うときに考えること

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

お洋服っていつ買いますか?

お洋服を購入するタイミングってどんな時ですか?

『一目惚れしたから』⇒デザインが凝っているものとか、自分が好きな色のものとか。

『イベントに合わせて』⇒デート、女子会、フェス、結婚式、講演会などに合わせて。

『季節の移り変わりを感じて』⇒暑くなってきたからTシャツとか、雪が降ってきたからアウターなど。

『セールで安くなっていたからなんとなく』⇒せっかく安くなっているから…。(これはわたしはしませんが)

ざっと、思いついた感じを書いてみたのですが、こういう感じですかね。以前のわたしもだいたい上3つのような感じで買っていました。特に、『一目惚れ』の場合がほとんどでしたけどね!笑

あと、付け加えるとしたら『限定商品』というのもありますね。『Keisuke okunoya』はまさにそうですね。その時、そのタイミングでしか買えないものだから。

先ほども書きましたが、以前のわたしは『一目惚れ』でお洋服を購入することが多かったんです。そうしていると、とあることに気づいてしまったんですよね。

一目惚れでお洋服を購入していると…

『一目惚れ』で洋服を購入する時って、「あ、これめっちゃかわいいじゃん!」「買う―――!」という感じで、「あ、これください」パターンでして。 お店のスタッフさんが「え、あ、は、ありがとうございます…」って若干引き気味なのがわかるくらい。笑

結局、その商品だけを購入するから、(ほとんどトップスが多かったですけどね)家に帰ってから、「ちょっと待てよ、これボトム何を合わせたらいいんだろう…」ってなります。そして、たくさんお洋服があるはずなのに、なぜか「合わせるものがない」となり、「このトップスに合わせてボトムを買わなきゃ」ってなってしまっていました。そして、お洋服は増えていくものの、常に「着る服がない」という悪循環に。

そういう買い物をして、一度しか着なかったものとかたくさんありました。もったいないですよね。でも、たくさん失敗をしたからこそ、今は買い物の仕方が変わりました。

そして今、お洋服を買うときに考えること

今は、『良いものを長く着たい』という考えと『トレンドのものを着てみたい』という二つの考えがあるんです。でも、両方に共通していることは、

『最低3パターン以上のコーディネートを考えてから買う』

ということです。

例えば、4月に購入したこちらのジャケット。

羽織るタイプのデザインで、裏地はストライプ

 

一番初めに、思い浮かんだのは『白のワイドパンツに合わせよう!』でした。それ以外には、ベージュのテーパードパンツもいいかも、と思ったのと、着丈が少し短めなので、ワンピースにもいいなと。

ちょうどジャケットを探していたということもありますが、最低3パターンのコーディネート(もちろん自分の持ち服で)が思い浮かんだので、購入に至ったという感じです。

実際には、こんな感じで着てます。

パンツコーディネートの写真しかないのですが…

 

ワンパターンのコーディネートを考えるかたは多いと思うのですが、それだけだと確実に飽きちゃうんですよね。だから3パターン。さらに言えば5パターン位考えられれば、確実にそのお洋服はヘビロテしますよね。

それは別に、トップス+ボトムだけの合わせだけじゃなくて、小物を取り入れるというのもオススメですよ!そんなときこそ、スカーフなんです☆

これを考えるようになってからは、よほどシンプルなお洋服ではない限り、コーディネートがすぐに思い浮かばないものは即決しなくなりました。家に帰ってみて、コーディネートが思い浮かんだりして、やっぱり欲しいと思ったものは買うこともありますけどね。

せっかく買ったお洋服。着ないのはもったいない。『タンスの肥やし』なんて作ったらダメですよ―――!!

今のわたしのブームは、『持っているお洋服をどれだけ着回しできるか考えること』なんです。

やっぱり、コーディネートを考えるのが好き。それで、誰かの役に立てたらもっといいなぁって思うのです。

ファッションについて思うことを書いてみました。

今日はこのへんで。

Grazie♡

※ショッピング同行をおこなっています!気になるかたは、まず気軽にメッセンジャーでお問合せくださいね☆

<Facebookはこちら>

 

藤村先生の本が届きました!!

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

久々に血の気が引きました…

先ほど、このブログを書こうと思って、PCを立ち上げ、WordPressの管理画面を開いたんです。すると『プラグインの更新』の案内が出ていて、いつものように何気なく更新したんですね。

すると…

急に、WordPressがエラーになって開けなくなったんです。

最近PCの調子が悪いからかな?と思い、スマホからならいけるかなと、スマホで開いて見たのですが、同じ状態になってしまうんです。

画面にはこんなのが出ていました。

ナニコレーーーーーー!!

 

まじで…、どうしよう…。今日、ブログまだ書いてないのに。

久々に、血の気が引いていくのがわかりました…。

どうすればいいのーーー。

でも、ちょっと冷静になりgoogle先生に色々聞いてみました。そうすると、『wp-social-bookmarking-light』というプラグインの44行目に問題がある、というところまでわかりました。あー、これさっき更新したやつじゃん!!しまったーーー、って思いましたね。それで、一応そこへ辿り着き見てみたものの、もちろんコードとか一切わからないわたしがなす術もなく…。なんじゃこりゃの世界ですよ。笑

そして、多分、このプラグインが原因でWordPressの管理画面が立ち上がらないのではないかと思ったので、もう、そのプラグインごと削除する方法を選びました。

ええい!!考えたってわからないしさっ!

早くブログ書かなきゃだし。

ダメだったら変えればいいのだから。(元に戻すことはできないだろうけど。笑)

それで、プラグインを削除して、もう一度WordPressを立ち上げてみたら、なんと立ち上がったんですーーー!!

とりあえず良かった―――!!

あ、でも、シェアボタンがなくなったということですよね。

まー、後ほどどうにかします。本来なら、ちゃんと直す方法があると思うのですが、素人のわたしができるようなことじゃないと思うから。

とりあえず、そんなドタバタがありました…。ふー、冷や汗かいたーーー。

安売りするな!「価値」を売れ!が届いたよ

7月13日に発売された、藤村先生の新刊。本日の夕方に届いていることに気づいて、すぐに読み始めました。Amazonさんが17日の配達予定と言っていたので、1日早く届いたのは嬉しかったなー。

って言っても、本来なら13日発売だから、その日に読みたかったけど。まー、手元に無事に届いて良かったです☆

付箋を貼りながら一気に読みました。読み返したい本に、いつもやる方法です。

本の内容は詳しくはここには書きません。読んで思ったことを、自分のこれからの仕事に当てはめて、考えていることをこのブログで発信していこうと思っています。本を読み終わってからツイートしたら、藤村先生がリツイートしてくれた上に、コメントもしてくださってめちゃめちゃ嬉しかった―――!!

明日からのブログは、ファッションについて考えていえることをしばらく書いていこうかなーって思います。

今日は、想定外の出来事に焦ってしまったけど、なんとかWordPressが使えるようになって良かった―――。ほんとそれだけです。

では。では。

Grazie♡

JOIN ALIVE への初参戦

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®︎のナホです☆

JOIN ALIVEにやって来ましたーーー!!

わたしは初のJOIN ALIVE 。OBS同期メンバーと一緒に来ましたよー!朝の6:00出発です。はやーーー。

会場1時間前でもう既にすごい列ができてました…。みんなはやーーーって思いつつ。

木陰の場所をキープ

スタートまで1時間ほどあったので、まずはやりたかかったことをすることに。

木曽さんの黒板バスタオルを広げることーーー!これやりたかったのーーー。ちょっと風が強くてなびいてますが。笑

そして、朝ごはんを食べてなくてお腹が空いていたわたしは、早速出店の様子を伺いに行きました。

はーい。気になったのは175°°DENO担担麺!これ好きなんですーーー♡この他に、松尾ジンギスカンとギョーザも購入。これでお腹も満たされ、お酒も飲み、楽しむ準備万端です。

わたし実はここに来るまで、今日どんなアーティストが出るか知らなくて…。全然調べたりしなかったーーー。ありえないって言われたー。笑 でもねー、ステージ前に行ってワーワーしたいタイプではなくて、シートにゴロンと転がって聴こえてくる音楽にたまに乗る感じが好きなので、特にこのアーティストが絶対見たいというのはないんです。どちらかというとピクニック気分ね。

そして始まったよー

ROSE STAGEの最初は『BLUE ENCOUNT』。もちろん初めて見る方です。でもなんとなく聴いたことのある曲が1曲あったなー。

そしてお次はきゃりーちゃん。

かわいいねー!すごい盛り上がりでした!

きゃりーちゃんはこのあと直ぐ飛行機で東京へ戻って、夜の生放送の番組に出るそう。忙しいねーーー!

やっぱりライブっていいなーーー!

踊ったりとかは流石に無理だけど、座って音楽を聴けるのはサイコーです!!

暑すぎてかき氷が食べたくなったので、買ってみましたー!

ブルーベリーソースがけ

あっつい時に食べるかき氷はよかったーーー!

はーい、まだまだライブは続きますので、楽しもうと思います♡

ではではー。

Grazie♡

もうそろそろ行動しよう

Ciao!

スカーフスタイリスト®のナホです☆

 スカーフアレンジ講座をそろそろやります

スカーフのアレンジを数種類教えるという講座をやろうやろうと思いながら、日頃の色々な雑事に追われ延び延びになってしまってました。頭の中には、常にやりたいなーっていう気持ちはあるんです。そう思っているだけじゃダメなのに。行動しなきゃダメなのに。わかっているつもりだったけど、わかっていなかったんだなって思う。だから、まだ日にちを決めていないけど、そろそろ準備を始めて、近々やろうと思いますよーーー!

Fortunaさんでのイベント楽しかったなー♡

 

ずっと、どこでやったらいいかなーって考えていたんですよね。ただの会議室ではやりたくないなーというのがあって。なんか、味気ないですし。来てくれる方が来やすいところがいいのかな。それだったら、街中なのかなー。でも、わたしの住んでいる地元の南区を知ってもらうためにも、南区でやりたいかも、とも思ってて。ちょっと気になる場所を見つけたので、まずは下見に行ってみて、空き状況を聞いてこよう!!

詳細が決まったら、またお知らせしたいと思います☆

そしてもう一つのこと

わたしはもともと『パーソナルスタイリング』をしたいと思っているんです。やっぱりお洋服をコーディネートして喜んでもらえることが嬉しいんですよね。

ビジネスプランもOBSに通っている間に一通り書き上げたものがあるんです。だったら、今すぐその通りにできるじゃんって思いますよね。でも、色々考えていくと、スタイリングすること自体には資格は要らなくても、カラーや骨格やその他もろもろ…もっと勉強してからのほうがいいんじゃないかな?って思っている部分があって。まー、言い訳ですね、ほんと。

意外と完璧を求めてしまうタイプなんですよね。あれもこれもできないとダメって…。あまりそんな風には見えないと思いますが。テキトーなところはホントにテキトーにやってますから。笑

一気に全部をしなくても、ひとつずつやってみて、ダメなら変えればいいんじゃないかと思えるようになってきました。藤村先生が、いつもおっしゃっていますよね。

ジャズのセッションみたいな経営。

だから、始めてみてから足りないなーと思う部分を勉強しながらやっていけばいいかなって思えるようになりました。

好きなことをやっていきたい。楽しんで仕事をしたい。そう。山地社長もおっしゃっていましたね。

「経営は楽しくすればうまくいく」とは限らないが「楽しくなければうまくいかない」

 

まずは、ショッピング同行から始めてみたいと思います。ざっくりした内容ですが、札幌(札幌駅・大通駅近郊)でのショッピング同行2時間20,000円(税別)。事前にアンケートで『なりたい姿』や『予算』等を伺い、それにそってわたしが提案させていただく形です。購入の義務などはありません。ただし、購入された商品に関しては、その後も新たなコーディネートの提案を行うなど、サポートも行っていこうと思っています!

その他、詳細につきましては、メッセンジャーで直接お問い合わせしていただければと思います☆

<メッセンジャーでの連絡はこちら>

お気軽に連絡くださいねー♪困っていることがあれば、それに合わせた提案などもしていけたらと思っています!

ということで、今日も暑そうですが、一日楽しみたいと思います。

では。では。

Grazie♡

髪を切ってきました

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

ステキなお店だったな♡

もうかれこれ10年以上お世話になっている美容師の山川さん。

先週の7月7日に美容室「yayan」をオープンされたんです。今日、行ってきました。

創成川沿いにあるマナー白鳥ビルの11F。このビルは美容室やエステがたくさん入っているそう。わたしは初めて入りました。

入口の黒板

 

店内は、白を基調にしていて、とってもステキな空間でした。

 

カウンターとソファがまだ届いていないみたいですーーー。笑

このビル自体はとても古いみたいなのですが、壁やむき出しのコンクリート、窓枠部分が白く塗られていて、とても好きな感じでした!

やはりリノベーションの雰囲気が好きなんだなー、わたし。と、再確認。

そして、何といっても創成川公園に面しているので、眺めがとても良いのです☆

高いところ、好きなんですよねー。ワクワクします♡

窓から見える景色にとても癒されます

 

シャンプー台の横の窓からはテレビ塔も見えるよ

 

ベランダにも出てみました!

 

今日は天気が良かったから気持ちよかったですー☆

自分のお店を持つのって素晴らしいことですよねー。山川さんはしばらくは、一人で営業されるようです。

しかも、こんなにステキなお店!!

これから1ヶ月に1回通うことになるわたしも、窓から見える景色の移り変わりなどにワクワクします♡

今回は、カラーで少し遊んでみました。

写真ではわかりにくいのですが、内側を明るくして、外は暗めにしました。山川さんがこのようなカラーにしていて、前から気になっていたんです☆

それと、、、めずらしくコテで少し巻いてもらいました♡

夏っぽくてとても気に入ってます!!

あ、山川さんと写真撮るの忘れた…。

<yayan予約カレンダー>

場所はこちらね。

札幌市中央区南1条西1丁目13-1 マナー白鳥ビル11F 1101号(1Fにローソンが入っているビル。エレベーター降りて、左手奥です)

 

入り口はこちらですよー!

MC MANGOって知ってますか?

それにしてもね。

今日、一番のヒットは、こちらの美容室で聴いた『MC MANGO』の曲!!

MC MANGOは

黒人に憧れを抱き、ローファイでイルなクールビートに、デンジャラスでアブノーマルなエロティックリリックを密かに創り続けている札幌の山奥在住with山羊

 

らしいです。この紹介、ウケルなー。笑

多分、『にくや』という曲だと思うのですが、

『肉屋には、肉が売ってる』ってずっと言ってるだけだった…と思う。笑

ギリギリな感じが、じわじわきます。

気になるかたは、ぜひ検索してみてください!!

 『THE BERRY BEST OF MC MANGO』 というアルバムが発売されているみたいですね。

ということで、今日はこのへんで。

Grazie♡

室蘭には知られざる魅力がいっぱい

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

昨日の夕方、ベンティのアイスソイラテとおにぎりとフルーツと大豆スナックを一気に食べたら尋常じゃない胃もたれに襲われました。えーーー!油っぽいもの食べてないのに…。(大豆スナックはノンフライのものでした)きっと、連日の暑さで胃腸が弱っていたのかもしれません。その後、胃薬を飲んで良くなり、夜ご飯に『みよしの弁当』を食べましたし。元気です。笑

道民のソウルフード『みよしの』

 

ギョーザとカレーをいっぺんに食べれるというステキなお弁当。たまに食べたくなります。最近のお気に入りは、ギョーザには『レモスコ』をかけることですね!

室蘭は工場夜景だけではなかった!

昨日の『サービスマネジメント』の授業で、〈観光地が,地域全体のサービス品質を高める努力をするために,地域の側でどのようなサービス・マーケティング活動を行えばよいかについて,身近な地域を具体例として考える〉というグループワークがありました。

わたしたちのグループが選んだのは『室蘭』。グループのメンバーに室蘭出身の方がいらっしゃったので、室蘭について考えてみることにしたんです。

室蘭はここね

 

わたしの中では、室蘭といえば一番初めに思い浮かぶのが『工場夜景』なんですよね。観に行ったことはないのですが、とてもきれいだなーって思っていて。

以下の写真は、室蘭観光情報サイトよりお借りしました。

<おっと!むろらん[公式]室蘭観光情報サイト>

やっぱりキレイだなー♡

 

そして、『室蘭やきとり』や『カレーラーメン』

室蘭のやきとりは豚肉と玉ねぎで洋からしをつけて食べるスタイル

 

「札幌のみそ」、「旭川のしょうゆ」、「函館のしお」に続き、室蘭カレーラーメンは北海道ラーメン「第4の味」を目指しているそう

 

室蘭では食べたことないんですよねー。今年の1月に室蘭に行ったのですが、工場見学をしてすぐ帰ってきてしまったので、ちょっと心残りでした…。

それから、北海道民もほとんど知らんなかったのがこれ。

イルカ・クジラウオッチング

 

イルカの遭遇率は98%だそう。クジラは運が良ければ出逢えるみたいみたいですね。知らなかったよ―――。イルカ見に行きたいなー!

さらに、話し合いの中で盛り上がったのはこれ。

測量山ライトアップ

 

このライトアップは1988年から始まっていて、点灯開始から現在まで連続点灯1万日を迎えるそう。そして特徴的なのが、点灯にかかる費用は一般の寄付金によって賄われているということ。

寄付金はメッセージとともに、その日の新聞、ラジオ、室蘭ルネッサンスのサイトにて紹介されているんですって。1回4,000円だそう。メッセージと共に灯る想いっていいですね。

<測量山ライトアップ|室蘭ルネッサンス>

知られていなければないものと同じ

話し合いをしながら思ったのは、せっかくいいものがあっても知られていなければないものと同じ。もっと発信していく必要があるよね、と。地元の方々を巻き込んで、SNSの発信を地道に行っていくことからなのかなと思いました。

ただ、室蘭に観光客が来た場合、昼間はカレーラーメンを食べたとしても、夜は割と近くにある『登別温泉』に行ってしまうそうで…。室蘭の宿泊施設がイマイチということもあるみたいなのですが。せっかくの工場夜景を観れないという観光客の方が多いそう。んーーー、なんかもったいないですよね。室蘭に宿泊したくなるような取り組みができたらいいですよね。

グループワークしていたメンバーは、みんなすっかり室蘭の魅力にハマり、みんなで行きたいねーという話になりましたよー。ここには書いてない、観光スポットもまだまだあるみたいです。

『大人の修学旅行』という感じで、室蘭に遊びに行くのもいいのかもしれませんねー!!

ということで、今日はこのへんで。

Grazie♡

Page 2 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén