インドのローズウォーター 、こちらはわたしも何度か購入していて以前ブログにも書きました。

インドのローズウォーター

スパイス大好きナホです。

先日水野さんとgopの信さんのニハリを作って食べる会に参加した時にいただいた『チャローインディア 煮込み編』のニハリのレシピの中にキューラウォーターを使うレシピがあったので、試しにワタンでキューラウォーターを買ってみることにしました。

キューラとは、アダンの花を蒸留して得られる抽出物のこと。アダンはパイナップルに似た外見で甘い香りがするみたいなんだけど、ほとんどが繊維質で食べるのにはあまり向かないみたい。マルメロと似た感じですね。甘い香りはするけど、そのまま食べにはあまり美味しくない、みたいな。笑 葉は煮て乾燥させた後に、パナマ帽やカゴを編む素材として利用されるみたい。

少し手にとってみると、南国っぽいお花の香りがしました。あまり嗅いだことのない香り。特に味はしないですね。

わたしはローズウォーターは化粧水として使うことがほとんどで、料理には使ったことがほとんどないんですよね…。デザートもほとんど作らないですし。こちらのキューラウォーターももちろん化粧水としても使えるみたい。ニハリを作るためにこのキューラウォーターを購入したのでそのうち作ってみようとは思っているけれど、そんなにしょっちゅう作るものでもないから、キューラウォーターの他の使い道を考えたいな。

ビリヤニを作る時の香り付けとしてローズウォーターを使うんだけど、それをキューラウォーターに変えてもいいのかなと思って、youtubeで『kewra water』で検索してみて出てきた動画をいくつか観てみると、ビリヤニやコルマ、ケーキ、ガジャールカハルワ(にんじんのデザート)、ルーアフザミルク(ルーアフザというシロップと牛乳を混ぜたもの。ルーアフザのシロップ自体にキューラウォーターが含まれているらしい)、キール(ライスプリン)、ザルダ(甘いお米のデザート)、ミタイ(インドの伝統的なスイーツ)、ラスマライ(デザート)、クルフィ(インドの伝統的なアイスクリーム)、ジャレビ(プレッツェルみたいなスイーツ)、グラブ・ジャムン(インドの非常に甘いお菓子)、ラドゥー(インドの丸い形のお菓子)、ファルーダ(冷たくて甘い飲料)に使われるみたいですね。

ってほとんどが甘いスイーツだわ…。インドのお菓子ってほとんどが甘い印象だもんね。やっぱりビリヤニに使うのが良さそうだわ…!

धन्यवाद।

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。