ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: 思うこと

ブログを1000記事書いて思うこと

ブログはいつも『Ciao!!』で始めていたわたし。なぜかというと、イタリア語にハマって勉強していた時期があって、チャオー!という音の響きが好きなんですよね。でもね、そろそろ変えようかなーって思ってて。そんな時に、この記事が1000記事目ということに気づきました。

ブログを1000記事書くというのを1つの目標にしていたナホです。

初めて書いたブログはこんなんだったなぁ。

ブログはじめました!!

短パン社長のブログを読んでいてずっとブログをやりたいなーとは思っていたのね。やるならWordPressでやりたいから自分で設定をしてみたものの全然うまくいかなくて(未だに直せない部分もあり)どんどん時間だけが過ぎて行ってようやく書くところまでいったという日。

毎日書きます!!って宣言したわけじゃないけれど、結局毎日書いてる。それは書きたいなと思ったから。文章をあまり書いたことがなかったので初めは練習のつもりで、たくさん書いてたらそのうち上手くなるんじゃない?くらいの気持ちで。

そして、1ヶ月が過ぎ2ヶ月が経つ前に、マットさんのVMDセミナーに参加する機会があって、そこでブログを1000記事書くと世界が変わるよというお話を聞いたの。その時はまだ60記事も書いていなかったから、1000記事なんてとてつもなく先のようなイメージだった。

VMDセミナーに行ってきました☆

こちらはマットさんのセミナーに参加したときのことをまとめたブログ。あれからもう2年半以上経つのかぁ…。

その後1年経ち2年経ち、今日を迎えることが出来ました。

わたしが書いているブログの内容には全く興味がない人も多いと思う。わたしが好きなものとか好きなことしか書いてないから。後で自分が振り返って読むためにも書いているのでね。最近では自分のブログをググることもある。笑 昔から、時々日記を書いてたんです。誰にも見せない日記だから、〇〇をしたというよりはその時思ったことと感じたことがメインだったかな。書くということは好きだったのかもしれない。上手い下手は別としてね。こうやってブログを書き続けていたことによって得られたことはとても多いですよ。

ブログのタイトルも初めは『スカーフスタイリスト®ナホのブログ☆』だったけど、今は『STYLEZナホのブログ☆』へと変えてみたよね。その時々の状況に合わせて変えていってもいいんじゃないって思って。ちなみに今はスカーフストールスタイリスト®です。

先日、田中泰延さんの『読みたいことを、書けばいい。』を読んだのですが、久々にビジネス本(になるのかな)を読みながら声を出して笑ったよね。

読みたいことを、書けばいい。自分が読みたいと思うようなブログを書いていきたい。そして、いつも読んでくれているあの人や、たまに読んでくれているあの人や、たまたま検索で引っ掛かって読んでくれたあの人に、ちょっぴり役に立ったらいいな。(ってそんなに役に立つことは書いてないな…)

1000記事書いて言えること。この期間で色んなことがあったし、それがブログきっかけであったことが多かったよということかな。わたしのブログなんてどうせ誰も読まないだろうから好きなことを書こうと思って始めたことがよかったのかもしれない。もしこれからブログを書こうかどうか迷っているという人がいたら、間違いなく書いたほうがいいよ、って伝えたい。

あー、あまりおもしろくはないなぁこの文章…と思いながら、これからもブログを書き続けると思います。おもしろいことを書けるようにもなりたいな。笑

いつも読んでくれているみなさん、ホントにありがとうございます♡そして、ブログを書くことが多いスタバにも大変お世話になってます♡最後に、ブログを書こうと思ったきっかけを作ってくれた短パン社長にも感謝です♡

では、では。

Grazie♡

まずは基本的なことからやっていこうよ

Ciao!!

JRで移動中のナホです☆

接客は好きじゃなかった

自分の中で思っていることをたまには書こうかな。

今まで10年以上接客業をしていたけれど、もともと接客をすることはあまり好きじゃなかったんですよね。知らない人にこちらから声をかけるのは緊張するし、接客する=自分がたくさん話さないとダメ、みたいに考えていたところもあって。

わたし、たまに『よくしゃべる人』って思われるんですけど、あまり自分から喋りませんよ。二十歳くらいの時は、友人達に『聞いて聞いてーーー!』って言ってたような気もするけど、今はほぼないですし、人の話を聞く方が好きです。

小学生の頃は、自宅にお客さんが来ても恥ずかしくて挨拶もロクにできない子だった。結構人見知りです。それは今も。まず電話が苦手。用もないのに電話とかマジありえないって思っちゃうタイプ。長電話なんて意味わかんない。自分からかけるのも受けるのもイヤ。(仕事では仕方ないところもあるけれど…)

大丈夫な人は大丈夫なんだけど、なんか、この人、無理かも……って思っちゃったらシャッターがスルスルって降りちゃうんだな、これが。笑

わたしも歳を重ね、社会人になって早20年以上。アパレル販売員になったのはお洋服が好きだったからであって、さっきも書いたけど決して接客が好きだったからではないんですよ。

個人予算が振り分けられていたので、何が何でもその予算は達成させなきゃという意識は強かったですね。負けず嫌いなんで。

そうすると、接客してお客さんに買ってもらわないといけない。苦手だと思っていた接客も、色々と試してみては改善してまたやってみての繰り返し。当時はPDCAなんて言葉は知らなかったけど、自然とその流れでやっていたとは思う。

自分から話すことは苦手なので、お客さんにたくさん話してもらえるような会話を投げかけたり、尋問にならない程度に色々と質問をして、とにかくお客さんの話を聞いてあげるということをしてたなぁ。

笑顔で対応するとか、困ってることを解消してあげられるようにするとか、気配りするとか(この人は話しかけて欲しくなさそうというのを察するとか)やってることって結局は基本的なことなんですが。

昔、とある人に『ホント気が利かない女だ』と言われたことがあって、その時はちょっとイラっとしたけど(笑)、その通りだなって思って。

だから、ちょっとしたことに気を使うことを意識するようになりましたね。周りをよく観察する、ということを覚えました。笑

そうやってやり続けていたら気がつけば接客することが好きになっていたという感じですかね。今は、初対面の人とも普通に話せますよ。電話だけは未だにちょっとアレなんで、直接会ってお話するのが好きです。

接客って、相手のことを知った上でやってほしいと思っていることをこちらから提案することなんだなって思う。

こちらのワインバーのお花は、お花屋さんがいつも提案してくれるんだって。いつもとてもステキなの。

自分がお客さんの立場で色んなサービスを利用した時に、『あー、残念だなぁ…』って思う場面がたまにあったりするんですよね。

ほんの少しだけでも、意識するだけで変わると思うんです…!

まずは、笑顔と挨拶。基本的なことだけど、とても大切なことだとは思うから、意識してほしいなぁって思うのです。

では、では。

Grazie♡

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén