ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: お食事 Page 2 of 17

『コバトヤ』のテイクアウトリゾット

おうちで過ごす時間が増えていますよね。

わたしももちろん増えてます。

リゾットは自分で作りますか?わたしは、自分ではあまり作らないので、テイクアウトしておうちで食べられるのはいいなぁと思いまして。

帯広の『コバトヤ』のリゾット。テイクアウトを行っているとのことで、いくつか試食をさせていただきました。

テイクアウトメニューはこちら。

この中でわたしがとても気に入ったのが2種類ありましたー!

ひとつは『自家製ミートソースのタコライス風リゾット』¥1,080

こちらはサラダが別添えになっていて、食べるときにリゾットの上に乗せるタイプです。リゾットの中にミートソースが混ぜっていて美味しいし、野菜を後から乗せるというのもいいですね。

そして、もうひとつは『幕別NEEDSのカチョカバロと近郊野菜、イタリア産プロシュートのリゾット』¥1,280

野菜がグリルしてあって、香ばしいのがよいーーー♡しかも生ハム好きなので、焼き野菜と生ハムの相性がとても良い感じでした。

お店で食べるのもいいけれど、おうちでゆっくりリゾットを食べるのもいいなぁと思いましたね。何種類かを家族でシェアして食べてもいいかもです。

帯広のお住いの方やお出掛けになる方はぜひ利用してみてくださいねー!!

事前にお電話しておくとよいですよ。

コバトヤ 0155-65-5505

Grazie♡

インド弁当箱を流行らせたい

先日おうち時間を充実させるためにターリー皿セットを購入した『アジアハンター』さん。その後にすぐ、インド弁当箱も購入しちゃいました…!

スパイス大好きナホです。

全国的に緊急事態宣言が出たこともあり、テイクアウトのみの営業になるカレー屋さんが増えていますよね。

過去に何度かカレー屋さんのテイクアウトを利用したことがあるのですが、気になるのはやはりプラ容器…。プラゴミをあまり出したくなくて、テイクアウトを少し躊躇していたというのもあるんです。

そんなときに、アジアハンターさんで『インド弁当箱』というものを売っていることをTwitterで知りました。ターリー皿セットを購入したときに買おうかどうか迷ったのですが、その後やっぱり欲しい!!と思い購入したんです。

1番初めに気になったのが、円錐形の3段セットのもの。

3つのケースをまとめる金具に持ち手が付いているのでそのまま持ち歩けるところがいいんですよね。内蓋が付いているのでサラサラなカレーもいけちゃう…!

これだけを購入しようと思ったんですけどね、小さいバージョンも欲しくなってしまったので一緒に注文することにしました。

2段バージョンと3段バージョン。これも色々と使えそう…!

まずは円錐形のインド弁当箱に、自分で作ったカレーを詰めてみました。

鯖缶のミーンプットゥ、キャベツのポリヤルにバスマティライス。いい感じだ…。これからカレーを作ったら、この弁当箱に詰めるようにしようかな。

そして2段のインド弁当箱には移動の最中に食べようと思ったルッコラのサラダを詰めてみました。手作りのデュカにオリーブオイルをかけてますよ。

カレー以外にももちろん使えますからね。ゴミは出ないし、機能的でとてもよい…!

そして、カレーのテイクアウトにも早速使ってみましたよ。

円錐形の方には『サンサーラ』さんの南インドエビカレー、ダルカレー、レモンライスとチャパティ。サンサーラさんに容器持ち込みしたら、チャパティはおまけでつけてくれました。ありがとうございます♡エビカレーは毎回必ず注文しちゃうくらいの大好物です。

こちらは『ダール』さんの春ニラのピクルスと牡蠣のマスタードピクルス(こちらは2人前ずつにしちゃいました)。ニラも牡蠣も大好きすぎて、どちらもすごく好きな味だったなぁ。

全部並べてみたらすごい豪華な夕食になったよ…!もちろんいっぺんには食べられず、ゆっくり時間をかけて食べました。テイクアウトは自分のペースで食べることができるからいいですよね。ただでさえ、カレーを食べるのがすごく遅くって、お店で食べている時も大抵後から食べ始めた人に追い抜かされちゃうんですよね…。笑

このインド弁当箱をひっさげて、カレー屋さんのテイクアウト巡りをしたいと思ってます。みんなこれを機にこのインド弁当箱を買った方がいいよ。だってプラゴミ出ないんだよ。何度でも使えるんだよ。何十年も使えるよ(きっと)。お店側にしてみても容器を用意する手間が省けるし、お互いにいいコトづくめだと思わない?ということで、わたしなりのカレー屋さんの応援はこれからも続けていくつもりです。

Grazie♡

スパイス料理と酒 Knot.さんへ

少し前に訪問してきた手稲にある『スパイス料理と酒 Knot.』さん。JRに乗ってわざわざ行ってみようと思ったお店は久しぶりかも。

スパイス料理にはワインを合わせるのが好きなナホです。

JR『稲積公園駅』で降りたのは初めてでした。そこから徒歩10分位にところにKnot.(ナット)さんはあります。

View this post on Instagram

初めまして。Knot.(ナット)です。 『結び目』や『人の縁、繋がり』の意味があって、僕の中で大事にしたいなーって思うことだったのでそのままお店の名前にしました! 僕が育った手稲で色んな人にとっての繋がりが作れたり、結び目となれるような場所になればなーなんて思ってます。 街中でやってよと言っていただけることも多く本当に嬉しいことでしたが、僕が1番好きな場所を選びました。 父親が始めたここを自分らしく残したいという思いもありました。そんなところも恵まれてます。 また、ここに至るまでもほんとにたくさんの人に支えていただきました。本当にありがとうございます。 名前をあげるとキリがないので、個別にしっかりとお礼させていただきます! この場所でみなさんに会えるの楽しみにして頑張ります‼︎ 稲積もいいとこだね。しろーらしいね。って思ってもらえたら嬉しいです‼︎ そう思ってもらえるように進んでいきます。 メニューは自分の好きなカレーやお酒のつまみになるようなスパイス料理を提供させていただきます。 クラフトビールとワインを。お昼時は珈琲なんかも。 ひとまず定休日もなく、昼から夜までゆるーっと空けてますので、一杯一品から気軽にお越し下さい。 フード、ドリンク共に自分自身に余裕ができたら色々と増やしていければと思ってます。日々勉強しながら頑張りますのでよろしくお願いします。 めちゃくちゃカッコいいお店‼︎ではないですが、時間をかけながら自分らしくゆっくり作っていければと思います。 2月末オープン目指して残りの準備していきます!あと1ヶ月くらいです! 住所:札幌市手稲区前田5条4丁目2-4 2F 交通手段:JR稲積公園駅より東に向かって徒歩10分くらい お席のご予約:可 (カウンター10席、テーブル(小さめですが2人掛け席×1) お会計:現金のみ OPEN 11:00 CLOSE 23:00 不定休(お休みいただく場合はできるだけ早い段階でFacebookやInstagramでお知らせします) たぶん伝えたいことは伝えれました。 また色々と進みましたらご連絡させていただきます。 よろしくお願いします!

A post shared by スパイス料理と酒 Knot. (@spice_sake_knot) on

まずはワインとおまかせ盛り合わせの5種盛りを注文。おつまみは単品でも色々と注文出来る感じでしたよ。ワインは何杯かおかわりしました。

写真、あまりうまく撮れてないなぁ…( ;∀;)

お腹に余裕があればカレーを食べたかったのですが、お酒を飲むとそんなに食べられないのでまた今度にすることに…。車でびゅーーんときてカレーを食べて帰るのもいいかも。カレー気になります…!

わたしはスパイス料理にはワインを合わせるのが好きなのですが、お店ではクラフトビールも色々と扱っているみたいですよ。

シメにはコーヒーを頂きました。コーヒーは『みちみち種や』さんのもの。店主が淹れてくれます。普段は牛乳か豆乳を入れて飲むことが多いけど、シメのコーヒーはブラックもいいね。

この日は店主とゆっくりお話が出来て楽しかったなぁ。札幌の中心部からはかなり離れたオシャレな空間。お近くの方もそうでない方も落ち着いたころに遊びにいってみてほしいな…!

帰る頃にはすっかり暗くなってました。

Grazie♡

カレーのための便利なストック品

わたしが普段家で南インドのカレーを作って食べるときに便利な、冷凍庫のストック品を2つ紹介しようかなと思います。

スパイス大好きナホです。

まず1つ目は茹でたトゥールダル。トゥールダルはサンバルやラッサムを作るときに使うのですが、茹でるのに時間が掛かるんですよね…。圧力鍋があると時短で茹でることができるので、今一番欲しいものは圧力鍋なんですけど、まーその話はまた今度ということで。

トゥールダルをまとめて茹でておいて(今回は3カップ分茹でました)小分けにして冷凍しておいてます。1カップ分のものと、1/2カップ分の2種類作ってます。

トゥールダルは茹でるときにターメリック少しと油を少し入れて茹でます。様子を見ながらお水を足していって、焦げないようにします。

粒々を完全になくすくらいなめらかにしてもいいと思うし、粒々が少し残るくらいでもいいかと。これは完全に好みの話だと思います。ちなみにわたしは少し粒々が残っている方が好き。でもあんこはこしあんが好き。え?知らんて?笑

この過程、圧力鍋があったらすぐだと思うんだけど、普通の鍋(今回はル・クルーゼ使ってます)だと1時間以上は掛かっちゃいますね…。なのでまとめて茹でておきたいのですよ。

こんな感じで冷凍用のジップロックに入れてぺったんこにして冷凍庫で保管してます。使うときに解凍すればいいだけなのでとても便利なのです…!

そしてもうひとつはバスマティライス。

これも一回一回炊くのはちょっと面倒だなと思ってしまうので、まとめて炊いて小分けにして冷凍してます。稲田俊輔さんの本でも紹介されていた鍋で炊く『湯取り炊き』というという方法で炊いてます。ほとんど失敗することないし、すごく簡単ですよ。

昨年イスラム横丁で購入したバスマティライス。ネットで購入するよりかなりお安い。さすがイスラム横丁。次はいつ行けるかなぁ…。

パスタのように洗わずにそのまま沸騰しているお湯の中にイン!!お米の量の5倍くらいのお湯が必要とのこと。

鍋の底にくっつかないように優しくへらでかき混ぜて、再度沸騰してきたら火を弱めてそこから12分。

お米がふわっとしてる…!12分経ったらお湯を捨てて再度鍋にお米を戻して蓋をして10分ほど蒸らします。

カレーには断然バスマティライス派です。日本米はわたしには重くて、お店で食べるとしたら100g以下にしますね。その日の体調とカレーの量にもよりますけどね。

バスマティライスだとわたしは1食分が120gくらいがちょうどいいので、120gずつ小分けにして冷凍してます。

食べるときにレンジでチン♬ラクちんーーー♬

この2品はストックがなくなったらまた繰り返しストック作りをするくらい便利なので気になる方はぜひー!!

Grazie♡

定期的に食べたくなる『スープカリーエソラ』さん

ご近所にあるスープカレーのお店『スープカリー エソラ』さん。お買い物のついでに立ち寄ってきました。

スパイス大好きナホです。

住宅街の中にある『スープカリーエソラ』さん。ご近所ではあるけれど、歩いていくとなると30分くらいかかりそう。車だと6~7分くらいかな。

エソラさんでは『蘇生(SOSEI)スープ』と決めてます。スパイスたっぷりで汗かきかき食べるのがたまらなく好きなのです。メインの具材はいつもキーマ3種類をローテーションしていて、今回は『ラムキーマ&ビーンズカリー』にしました。辛さはいつも3番の大辛。

そして、いつも期間限定のトッピングがあるのですが、今回は『パキスタン・ポークカレー』だったので、ライスを70g(小の半分)だけもらうことにしました。

来たよーーー!!

エソラさんのカレーの好きなところのひとつに、野菜が大きすぎないというのがあるんですよね。野菜は好きなんですけど、量がそんなにいらないわたしにとっては、程よい量で『あーーー、美味しかった。もう少し食べたいなぁ』というところで食べ終わりたい。小さなこだわり。笑

ビーンズは大豆。豆好きとしては嬉しい。

ライス70gにトッピングのカレーは程よい量で美味しくいただきました。

こういうのかわいいですよね。たまりません。

食べるとき以外はマスクしてますよ。夕方に訪問したのですが、わたし以外のお客様は1組で一番離れた席に座りました。おふたりで営業されているお店なので、提供されるまでに時間がかかります。そこを理解して訪問されたほうがいいですよ…!お互いに嫌な思いをしたくないですしね。

食べ終わるころには超汗だく…。蘇生スープのスパイスの量、ハンパないんだろうなぁ。これがたまらなく好きで、定期的に食べたくなるんですよね。

ごちそうさまでした…!

Grazie♡

スリランカカレーの『パニカフェ』さんへ

今、ハマり中なのがスリランカカレー。昨日もゴラカやトゥナハパを使ったカレーを作ってみたし、まだまだ作ってみたいものがたくさんあります…!でも、やはりお店のも食べたいのだ。

スパイス大好き、ナホです。

スリランカカレーの『パニカフェ』さん。以前からお店のことは知ってはいたのですが、自宅から公共交通機関を使って行くとなると、地下鉄で幌平橋駅まで行ってから市電に乗り換えて山鼻19条の駅まで行かないといけないなぁ…など考えていたら、なかなか行けないままでいました。

でも、今、この時期。買い物などの移動はほとんど車にしているので(あまり運転は好きじゃないですけどね)、車だったら10分もかからずに行けることに気づきました…。笑

なのでむしろなぜこのことに気が付かなかったのか?と思っちゃったよね。そして、今回行こうと思ったきっかけは川沿のアジャンタの千葉さんが激推ししていたからであります…!

お店の外観、かわいいーーー♡お店の横に車が2台分停められるスペースがあるのですが、あいにくこの日は既に停まってまして。近くをウロウロしてみたら、コインパーキングを見つけました…!

ここすごいですよ。60分100円!!こんな価格のコインパーキング見たことないよ。笑 街中だと30分200円~330円くらいのところが多いですからねぇ。しかも予約もできるみたい。

<19.7IDパーキング駐車場【山鼻19条駅徒歩1分】>

さて、何を注文したかと言いますと…

初訪問でしたので、かなり迷ったのですがこの日はキーマの気分だったので『甘辛ポークキーマ+今日の野菜(キャベツとターサイ)』にしました。

うつくしいーーー♡とても丁寧に作られているスリランカカレーという感じ。ライスの上にお花が咲いてるよ♡キーマは甘辛なので辛すぎず、今日の野菜のほうはココナッツベースなのですんごい好きな味でした♡

ちなみに、こちらはライスの量を80gにしてもらってます。ライスなしでもいいみたいですけど、スリランカカレーの時はさすがにわたしもライスは少しは食べますよ。スープカレーの時はそれだけでお腹がいっぱになっちゃうからライスなしにしますけどね。

店内もとてもかわいらしかったです。

こういうのツボです…!くまちゃーーーん!!

象さんの置物。スリランカは象のイメージある!!

本棚って見るの楽しいですよね。スリランカとかカレー関係多かったですね。事典系も気になる…!

食べ終わってから栄美さんと少しお話しもできて楽しかったー!ちなみに、他のお客様とも栄美さんともキープディスタンスで!!

日によってはシーチキンやシーフードのカレーもあるみたいなので、また行きたいですね。牡蠣のカレーが食べたい。

ごちそうさまでした…!

パニカフェさんのSNSはこちら。

<パニカフェInstagram>

<パニカフェFacebook>

Grazie♡

新しいスパイスを知る

以前からずっと行きたかった間借りカレーの『payokai(パヨカイ)』さんへ行ってきました!

カレー大好きナホです。

パヨカイさんは、金曜日と土曜日がお休みなのですが、いつも『今日行ってみようかなー』と思い立つのがなぜか金曜日か土曜日ということが多く(事前に予定を立てておけばいいのにね。笑)行けずじまいのままでした。

1年以上ぶりにかわい子ちゃんとランチする約束をしたので、パヨカイさんに行こう!と誘ってやっと行くことができましたーーー!

大きなテーブルでみんなで食べるスタイルなんですね。大きなテーブルいいなぁ。わたしたちが1番乗りでした。

カレーは3種類あって(写真撮り忘れた…)、チキンと無水のポークとコクムポーク。この『コクムポーク』が本日最終日だったので食べたかったんです。

このコクムというスパイス。コクムという名前は初めて知ったのですが、スリランカではゴラカと呼ばれている黒いスパイスでした(ゴラカは聞いたことありました)。酸が強く、防腐効果も強いそう。

コクムは酸味の強い果実を干したものだそうで、タマリンドとはまた違ったものみたい。いぶしたような独特の香りがします。そのコクム、食べたことがなかったので楽しみにしてました。

あいがけにしたかったので、ライスは半分くらいにしてもらいました。左側にあるのがコクムポーク、その隣はトマトラッサム、お皿の外にあるのがココナッツチキン(違う名前だったような気もするけど…)。

ライスを減らした分、野菜増やしますか?と気を遣っていただいたのですが、食べきれる自信がなかったので遠慮しました。すみません…!

友人は無水のポークを注文してて、美味しいー美味しいーと言ってましたよ。

そしてわたしが食べてみたかったコクムポーク。酸味があって好きな感じでした。確かにタマリンドとはまた違った感じでしたね。いいなぁ、コクム。使ってみたいけど、なかなか手に入らないですよね…。

他のお客さんが来るまでの間、マサさんとお話できたのも楽しかったなぁ。南インド屋さんのお話にもなりました。カレーを作っている方々とのお話は本当に楽しいですね。

食後にはチャイも付いてました。チャイも色んなお店のものを飲み比べてみるのが好き。

チャイを飲み終わるころには、既に満席の店内。人気店ですねー!

カレーを食べて、次にどんなカレーを作ってみようかと考える時間が楽しいですね。すごく勉強になります。わたしのインスタが最近カレー投稿ばかりなので、一緒に行った友人がそれに影響されたようでカレーに興味を持ったみたい。カレーの世界へようこそと言っておきました。笑

さ、明日はどんなカレーを作ろうかな。

Grazie♡

別所哲也さんに共感しすぎてしまった件

先週の話なのですが、珍しくTVで『ダウンタウンなう』を観てました。お酒を飲みながらのトーク番組って楽しいですよね。

家ではほとんどお酒を飲まないナホです。

https://twitter.com/cx_downtownnow/status/1238381612938616832?s=21

その日のゲストは倖田來未さんと別所哲也さん。倖田來未さん、久しぶりだなぁと思いつつ、わたしが目を奪われたのは2番目に出てきた別所哲也さん。

登場した時点からもう酔っ払ってるし。笑笑

大丈夫かしらー?なんて思いながら観ていると、カップ麺の話になりましてね。別所さんはお湯を入れてそのまま蓋をせずに麺をお箸でガシガシほぐして1分以内には食べ始めると言うではありませんか!!!

へっ???

なんと!!!

わたしもです!!!笑

めっちゃ共感した!!!

ダウンタウンや他の共演者達はドン引きしてましたけど、別所さんはTVの前には絶対共感してくれる人が居るはず!と言っていて、『はい!はい!ここにいまーす!!』って言ったよね、わたし。笑

固い麺が好きなので、ラーメン食べる時はばりかたがいいし、伸びた麺が嫌なので少しでも早く食べ始めたいんですよね。せっかちということとは、ちょっと違うとは思うんだけど…せっかちなのかな?

確かに周りには『もう食べるの?!』ってびっくりされることが多いかも。今はそんなにしょっちゅう食べるものでもないから、食べるときくらいは自分の好きな食べ方で食べたいのだ…!

ということで、わたしの好きなカップヌードルランキングです。なんだそれ。笑笑

【第3位】スモーキーブラックペッパーしお

いや、これね。先日初めてスーパーで見かけて買ったの。でもね、まだ食べてない。笑 じゃ、なんで3位なのかというと昔のSioが好きだったのと、スモーキーにスパイシーにオリーブ風オイルって好きなものばかりじゃん。だから多分美味しいはず。近々食べてみます。笑

【第2位】チリトマトヌードル

これはね、初めて食べた時の衝撃が忘れられないですね…。生のトマトはあまり好きじゃないわたしはそのイメージからか『トマト』と名のつくものをあまり選ぶことがないのだけれど、たまたま食べてみたら美味しくて…。少しだけピリッとする感じもいいのかも。

【第1位】カップヌードル カレー

やっぱ定番のカレーだよね、カレー!!不動の1位です。ちなみに欧風チーズカレーはわたしにはちょっとくどすぎました。シンプルにカレーが好きなんだよなぁ、やっぱり。内側の線よりもかなり少なめにお湯を入れるため、ちょっとドロドロめのカレーラーメンになります。じゃがいもも固いまま食べちゃいますよ。笑

なにこのブログ。笑笑

果たして共感してくれる人はいるかなぁ。今度こっそり教えてくださいね!

Grazie♡

『ELEPHANT IN THE ROOM』にやっと行ってきました

帯広でカレーを食べるならココ!と何人にオススメされただろうか。

どこに行ってもカレーを食べたがるナホです。

そのお店は『ELEPHANT IN THE ROOM(エレファントインザルーム)』。カレー屋さんじゃなくて海外の雑貨を扱っているお店なんですが、カレーが美味しいとオススメされてました。

やっと行くことができました!!帯広駅から歩いて行ったら20分以上かかったよ。笑 まっすぐ歩いて行くだけだから、迷わずには行けましたけどね。

ステキな建物ー!そして店内も好みな感じでした!!海外の珍しい雑貨やインドの布とかリメイクされたお洋服とか、見ててワクワクするものがたくさんありました…!

欲しいものがたくさんありました…。ワラ人形みたいな作りの中国のパンダの置物とか、木彫り熊も買うかどうか迷ったよね。ディスプレイもとてもステキなの。

そして念願のカレー。この日はチキンカレーでした。他のカレーがある日もあるそう。トッピングが気になったので、オールトッピングで注文してみましたよ。

ライスはすごく少なくしてもらったのですが、盛り付ける前に親切にも『これくらいで大丈夫ですか?』とお皿を見せながら聞いてくれてありがたかったです。出来るだけ残したくないので、自分が食べ切れる量だけを盛り付けて欲しいタイプなので…。

普段黄身を食べることはほとんどないのですが、混ぜ混ぜして食べたら美味しかったです。

サブジが好みでした!個人的にはマスターが作るベジカレーを食べてみたいと思いましたね。もー、ベジカレーってあまり人気は無さそうだから出てくることは少ないとは思いますけどね。

チャイがこれまたとてもいいお味でして。

そしてわたしはスカーフを買っちゃいましたよ。お買い得なプライスでしたー!

テキトーに頭に巻いてみたらいい感じになったよ!この配色たまらないよね!

あ、ちなみに帰りはお店のすぐ近くにバス停があり多分ほとんどのバスが帯広駅方向に行くので、そちらに乗ってホテルに戻りました。

とてもステキな雰囲気のお店に親切なマスター。また遊びに行きたいな。

ごちそうさまでした。

Grazie♡

新しい食材を知る楽しみ

カレーって奥が深すぎて、まだまだ知らないことがたくさんあるし、知らない食材もいっぱいあるなぁと感じた本日。

ランチをするのに初めてオープン前にお店に並んだナホです。

本日はジャドプールの特別営業『ダバ・バクシーシ』のファイナルステージに行ってきました。この土日の2日間は伝説の男K氏による『酒池肉林のスリランカプレート』が食べられるということでして(わたしは存じない方ですが…)。最初土曜日に行くつもりだったのですが、午前中にうだうだしてちょうど家を出た14時前位にFBで確認してみたら売り切れたという投稿が目に入ってきてガーーーーンてなりましたよ。笑

なので、今日は絶対食べるてやるぞっ!!ってなりまして。オープン前には到着したいと思って10分前には着いたけど、既に10人以上並んでました…。みなさんのカレー愛、すごい…!

いや、だってこの投稿を見たら食べたくてしょうがなくなりません??

《ダバ・バクシーシ FINAL…

Jhad Pul-ジャドプールさんの投稿 2020年3月9日月曜日

1巡目では入れず、並び始めてから1時間ほどでようやくありつけました。

待っている間は1階のイスに座っていたのですが、目の前のテーブルに食事が運ばれてくるたびに、いい香りが漂ってきて辛かったーーー。笑

じゃーーーん。

今回はチャイではなく、ジンジャービアというスリランカのジンジャーエールが付いてました。

今回、とても気になっていた食材が2つありました。ひとつは『ヤングジャックフルーツ』。え?なにそれ…初めて聞いたよ…。

食べてみると少しシャキシャキしていて、なんとも不思議な食感。クセになりそう。もう少し食べてみたかった…。で、調べてみたら缶詰が売られているみたい。

ヤンググリーンジャックフルーツ カヌンオーン アロイーディー 565g 【大人気 定番 タイ野菜】 【タイ本場使用! タイ料理にはコレ!】 AROY-D タイカレー

価格:420円
(2020/3/15 20:52時点)
感想(0件)

どうやらタイ料理にも使われているみたいですね。知らなかった…。ヤングジャックフルーツはポロスとも呼ばれるみたい。すごくわかりやすく書かれている『カラピンチャ』さんのブログがありました。

<ポロス→コス→ワラカー>

缶詰を買ってヤングジャックフルーツのカレー、わたしも作ってみよう…!

そして、2つ目は『バナナの蕾』。バナナのつぼみぃーーー?なんだそりゃーーー。でしたよ。食べてみたら、こちらもシャキシャキっとした食感でした。

こちらも、調べてみたらタイ料理にも使われているみたいですね。タイ料理専門店のサイトで缶詰が紹介されていましたよ。

<タイ料理専門店 イサラストアー>

スリランカでは『ケセルムア』というみたいで。バナナの蕾=ケセルムア、なかなか覚えられない。笑

ケセルムア、バナナの花の先っぽ、バナナになれなかった部分とでもいいましょうか、を調理しました。ジャックフルーツの種を一緒に煮込むと美味しいのですが、なかったので省略しています。どんな味なのか、どう表現したら伝わるのかわかりませんが、あえて言うなら、懐かしい気持ちになるような味、でしょうか。笑〜Kumburaスリランカ ジャヤマハさんちの毎日より〜

Kumburaさんの投稿 2016年7月28日木曜日

南インドもスリランカも、本当に魅力的な食材がたくさんありますよね。

カレーの世界を広げてくれるジャドプールのダバ・バクシーシ。スリニワスさんの帰国が遅れているため、来週も『お願い!今度こそ最終ステージ!』が開催されるとのことで、来週末にも顔を出せたらいいなぁと企んでおります。

では。では。

Grazie♡

Page 2 of 17

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén