Ciao!
スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

 

今日で3月も終わりですね。はやーい。

2月の最終日にも「はやーい」って言ってたような…。笑

 

みなさんはスケジュールの管理はどうされていますか?

わたしは、文房具が好きなこともあって断然手帳派なんです。スマホで管理しようと試みたこともあるのですが、続きませんでした…。やはり、お気に入りのボールペンでお気に入りの手帳に書く、というのがわたしにはしっくりきます。

昔から手帳が大好きで、色んなブランドのものを試して使っていました。モレスキンやクオバディス、レッツなどを好んで使うことが多かったですね。

しかし、2012年に初めて使った『SMYTHSON(スマイソン)』がかなり気に入ってしまい、それからはずっとスマイソンの手帳一筋です!!

SMYTHSON(スマイソン)とは…

英国王室御用達ブランドとしても名を馳せた、伝統的で格式のあるステーショナリーブランドです。世界中の女性の憧れ、グレース・ケリーやダイアナ元妃も愛用者として有名です。羽根のように軽くて破れにくい「SMYTHSON(スマイソン)」独自の紙”Featherweight Paper”の心地よい肌さわりも秀逸です。(スマイソン公式商品オンラインストアより)

 

とにかく素敵なんですよーーー!!

表紙に使われているカーフレザーも、中のブルーの紙も、デザインも、箱も全てが好きなんです♡

2012年からの手帳を並べてみました。

左から2012年、2013年…となっていて、一番右が今年のものです

 

『パナマダイアリー』が好きで、2016年以外はずっとこのタイプを使っています。

そして、近年は型押しにハマってます。

 

中は見開き1週間のタイプです

 

手帳以外に、メモをとるノートも一緒に持ち歩いているのですが、気づけはこちらも5冊目でした。

 

表紙には色んなメッセージがかかれているんですよー♡自分に合ったのを選ぶのも楽しいのです。

 

わたしは、わりと何でもメモを取るタイプで。その時忘れてもいいように。

なので、後から必ず読み返します。中に書いてある文字は急いで書くことが多いから汚いけど、(誰にも見せるわけではないのでいいんです)、書く時や持ち運ぶとき、読み返す時にお気に入りのノートを使っているよ、というワクワク感が欲しいんですよね。

これがスマイソンを使っている一番の理由なのかもしれません。

一度だけ大きいのを試してみたくて、『ソーホーダイアリー』というのを使ったことがあります。見開きの左側が1週間のスケジュール、右側がメモのタイプになっているので、たくさん書きたい!という方にはよいですよー。

今は、持ち運びに便利というところを重視するので『パナマダイアリー』で落ち着いています。

ロンドンのブランドらしく、地下鉄の路線図がついてます

 

そして、スマイソン独自の紙である、『Featherweight Paper(フェザーウェイトペーパー)』は、薄いのに万年筆で書いても裏うつりしないのです。わたしの大好きなブルー。

 

透かしが入っていてキレイなんです

 

手帳が入っている箱も素敵なので、これは捨てられないんですよね…。

 

今はただ置いてあるだけなので、きれいにディスプレイしたいなー♡

 

新年度、手帳をどうしよう…というかたに参考にしてもらえたらいいかなぁと思います。5月の中旬からスタートする『ミッドイヤー ソーホーダイアリー』というのもありますよ☆

デジタルとアナログをうまくハイブリッドで使っていけたらいいなーというのが私の理想です。手帳に手書きで書くというのは、きっとやめられないんだろうなぁ。文章を書くのは苦手だけど、書くという『行為』は好きなんですよね。

スマイソンのTwitter,Instagramはとにかくオシャレな写真がいっぱいで、いつも見て癒されています。やっぱり、素敵なものを眺める時間は楽しいーーー!!

手帳以外にもレザーグッズが充実していて、どれもこれもかわいいのです♡

今、一番気になっているのはこちら。

「スマイソン ショップ風バッグ」の画像検索結果

 

ショッピングバッグのようなレザーのバッグ『KINGLY TOTE』

かわいいーーー♡♡♡ブルー好きにはたまりません!!

もっと見たい方はこちらをどうぞ♡

<SMYTHSON Twitter>

<SMYTHSON Instagram>

<スマイソン公式商品オンラインョップはこちら>

 

今日のスカーフアレンジは、昨日に引き続きVOGUE ITALIAのウェブサイトでみつけた素敵な紳士たちに登場してもらいます。笑

 

小物の色を合わせているのが素敵ですね

黄色のスカーフがアクセントになってて素敵!欲しくなる!

ミニサイズをちょこっと巻く感じもいいですね。

 

はー、素敵すぎるやん♡

きっと、男性のみなさんはスカーフが欲しくなってきたのではないでしょうか?

 

では。では。今日も笑顔でーーー♡

お読みいただきありがとうございます♡

Grazie♡



The following two tabs change content below.

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、イベントの仕事をしつつ、スカーフスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。コーディネートを考えるのが好きなため、パーソナルスタイリングを通じてファッションの楽しさを伝えていきたいと思っています!