スカーフ大好きナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: スカーフスタイリスト® (Page 1 of 18)

マトリョーシカに惹かれるんです

Ciao!!

スカーフ大好き、ナホです☆

民芸品に心惹かれるんです

スカーフブランドの中で、特に最近好きな『Kinloch(キンロック)』。キンロックのインスタを見てみると、2018-19秋冬コレクションのテーマはどうやら『ロシア』のよう。ホームページ上では、まだ2018春夏コレクションのことまでしか掲載されていないので、詳細がわからないんですけどね、多分そうなのだと思います。

このスカーフを初めて見たとき、あまりのかわいさにひっくり返りそうになりました。マトリョーシカーーー!!!笑

ロシアの民芸品のマトリョーシカって、どうしてこんなにかわいいのでしょう。どうやらわたしは、民芸品というものにとても心惹かれる性質のようです。マトリョーシカ、木彫りの熊、そして網走の民芸品であるセワポロロなどが好きですからね。

これらの共通点と言えば木で作られているというところでしょうか。温かみが感じられるところがいいんだろうなぁ。

特にマトリョーシカに関しては、『入れ子構造』になっているところがたまらない。

これは数年前に『3coins』の前を通ったときにたまたま見つけた買ったもの。確かクリスマス時期だったのかな。こういう変わり種のマトリョーシカも好きです。THE定番のマトリョーシカも持っていたのですが、引っ越しの際にどこかに仕舞ったまま只今行方不明中です。笑

ロシアと言えば

ロシアと言えば、わたしが今ハマっているビーツを使った料理、ボルシチも有名ですよね。自分が今、興味を持っている地域が、好きなブランドのテーマに使われているのを知ると、『あ、なんかつながってる!!』と嬉しくなります。

いやー、ステキ!!ロシアのディナーの様子みたいですね。赤い食べ物はビーツかなぁ。

ロシアと言えば、もうひとつ好きなモノがあるんです。それは『ロシア帽』。代表的なモノは『ウシャンカ』と言うそうですね。防寒のためのファーの帽子で耳当てが付いているもの。被りモノが好きなわたしは、被ってみたいと思いつつ持っていません。

このスカーフに描かれているイラストのおじさまがかわいすぎる♡

それから、ロシアと言えば、あとは『ロシア建築』。わたしは建築のことについてはさっぱりわかりませんが、円い屋根は『ロシアっぽいな』と感じます。笑

屋根の配色とか好みだわぁ…!

モデルさんが着用した、キンロックの世界観がステキなんです。

あ、あとロシアと言えば忘れちゃいけないのが『ボリジョイサーカス』。こちらのモデルさんが巻いているブルーのサーカスの柄のスカーフもかわいいーーー♡

はー、やっぱりキンロックのスカーフはいいですねー!!

女性にも男性にも、今、一番のオススメのスカーフブランドです!

では、では。

Grazie♡

『お洒落が美味しいvol.1』が無事に終了しました

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

とにかく楽しかったーーー!!

まずは、今日のイベント『お洒落が美味しいvol.1』が無事に終了致しました!

お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。

ビーズ刺繍アクセサリー作家の井ノ浦幸子さん、『Ricco』のオーナーの長嶺さんと3人で行った今回のイベント。幸子さんとわたしは店舗を持っていないので、イベントを行うとなると、まずは場所を探さないといけないんですよね。

今回初めて、長嶺さんのお店『Ricco』でこのようなイベントを行ったのですが、お店の雰囲気、飲みものを飲みながらゆっくりできる空間など、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

Riccoさんのお店の雰囲気が、ホント好きだなぁ。

そして、今日はお天気にも恵まれましたし。(わたし晴れ女です。笑)

わたしもワインを飲みながら、過ごしましたー!

3杯飲んじゃいました。まー、3杯くらいなら酔いませんが。笑

2杯目に飲んだビアンコスピーノが超好みな感じでした♡

そして、おつまみはこちらを頂きました。

サンマとシャインマスカットだよーーー♡この合わせサイコーでした!!

イベントの雰囲気はこんな感じでした

幸子さんのブース。幸子さんのセンスの良さが溢れるスペースでした。

幸子さんの焼き菓子のファンは多いんですよね。生クリームが苦手なわたしですが、焼き菓子は大好き♡購入したのを早速いただきましたよ。

ビーズ刺繍アクセサリーは、わたしはピアスをオーダーさせてもらいました。ネイビーと白系で、フォーマルに使える感じがいいなぁと思って。普段はフープピアスが好きなのでよくしてますが、フォーマルに使えるピアスをそれほど持っていなくて、なんかいいのがないかなーと思っていたところだったんです。

出来上がりが楽しみー♡

そして、わたしのブース。

八剣山ワイナリーの加工品は、ワイナリーでのショップでしか買えないものがほとんどなので、まずは知ってもらえたらいいなぁと思っていました。多くの方が気になさってくれて嬉しかったですー!

わたしのオススメの『激辛南蛮たれ』は持って行った分が全て完売しました。ワイナリーのショップでも、リピーターの方が多い商品なんです。お塩も反応がよくて嬉しかったなぁ。塩好きなんでね。

スカーフアレンジレッスンも数名の方が受けてくださいました!喜んでいただけてよかったー!すぐに取り入れられる簡単アレンジをお伝えしたので、スカーフをカジュアルにたくさん使ってくれるといいなぁ。

ホント楽しかったです。心友や4年ぶりにお会いできた以前のお店のお客様も来てくれてうれしかったなぁ。

また次回、内容をパワーアップさせて行っていきたいと考えています!

ありがとうございました。

では、では。

Grazie♡

いよいよ明日です!!『お洒落が美味しいvol.1』

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

明日の準備が完了しました

明日のイベントに持っていくものが一通り準備出来たので、Riccoさんに運びに行ってきました。当初は、当日の朝に全部持っていくつもりでしたが、八剣山ワイナリーの商品が思いの外たくさんの量になってしまったので(瓶系が多いので重いんです)車で運ばなきゃいけなくなっちゃったのでね。

あと、スカーフレッスンの時に姿見も必要なので、そちらも運びました。

姿見は、最初レンタルしようと思ったんです。しかし、とあるレンタル会社に問い合わせしたところ、1日のレンタル代金はそれほど高くはないものの、運搬をお願いするとしたら、合計金額が6倍位になっちゃうので、だったらAmazonさんで購入した方がいいなーと思い、買っちゃいました。

ウチにも姿見はあるんですけどね、キャスター付きの方がなにかと便利かなと思いまして。これからたくさん出番がくるようにしないとね。

スカーフレッスンは、お手持ちのスカーフがある方は持ってきてもらいますが、スカーフをこれから買う予定の方もいると思うので、そういう方の為には、私物のスカーフを使ってもらいます。

そのために、持っていくスカーフを手洗いして、アイロンをかけました。

約90㎝×90㎝のもの、約70㎝×70㎝のもの、そして販売も行う約52㎝×52㎝のものたち。これらは全てシルクスカーフですが、デリケート素材用の洗剤を使って手洗いしました。

以前に詳しく書いたブログはこちら。

シルクスカーフの手洗い方法

エルメスのスカーフや色が濃いものはあまりオススメ出来ませんが(自己責任で…)、汗をかきやすいわたしはやっぱり洗いたいんですよねー。アイロンをかけてピーンと伸びると、気分もスッキリします。

スカーフアレンジのまとめ

明日のイベントに向けて、以前書いたスカーフアレンジ関連のブログをまとめてみました。

プチスカーフはこんな感じのを持っていきます。

まずは、プチスカーフを使ったアレンジのまとめ。

プチスカーフを使ったヘアバンドアレンジ

ハットにもスカーフアレンジを♡

プチスカーフを使ったネックレスアレンジ

ヘアベンドやハットに巻くアレンジ、ネックレスを使用したアレンジについて書いたものです。ヘアバンドのアレンジは、髪の毛が中途半端に伸びてきたときによくやりますねー。ちょうど今も、美容室の予約が取れなくって行けるのがあと3週間後のため、ヘアバンドにお世話になる日々になりそうです…。

そして、大判スカーフを使ったアレンジのまとめ。

『MSGM』のスカーフ使いがステキ

MSGMのスカーフスタイリングがとてもステキで。

チューブトップ風スカーフアレンジ

チューブトップ風にアレンジするのもかわいいですよね。ただ、ズルズルっと下がってきてしまうのが気になっちゃいますが…。

超大判スカーフアレンジ

夏こそ大判スカーフの出番です!!

この夏の間に一番したアレンジは、たすき掛けですね。かなりハマりました。

幸子さんのアクセサリーがステキ

明日のイベントで販売する幸子さんのアクセサリーがこれまたとてもかわいい!!

https://www.instagram.com/p/BnLgfLLHSi1/?hl=ja&taken-by=atelier_v_et_s

スカーフとビーズ刺繍アクセサリーって、とても相性がいいと思うんです。一緒に着けてもらえたらうれしいなぁ…♡

八剣山ワイナリーの商品も、たくさんの方に購入してもらえたら嬉しいです。南区の奥の方まではなかなか足を運べないという方も、大通でしたら気軽にお越し頂けるかなー。

明日は晴れ!!天気が良いだけでテンション上がるわたしです♡

狸八祭も開催されるので、お祭りの前後にでもお立ち寄りいただけたらうれしいですー♡お待ちしてますね!!

では、では。

Grazie♡

いよいよ明後日はイベントです

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®︎のナホです☆

一人じゃ何も出来ないわたし

ずっとスカーフのイベントをやろうやろうと思いながらも、日常に流されっぱなしだったわたし。

自分のオリジナルのスカーフを作りたいと思いつつも、途中から全く進んでいないわたし。

一人で全部やるとなると、どうも腰が重くなるようです。期限も特に決めてなかったから「まあいいや」って思ってしまって。

スカーフだけだとなんか物足りないとは考えていたので、イベントをやるならスカーフ+αで何か一緒にやりたいとは思ってたんですよね。その+αを何にするか。今年に入ってからは特にそれを模索していた感じでした。

スパイスにハマったり、陶芸教室にも通ったり。

それらはいずれ何らかの形でイベント的なことをやりたいなぁって思ってますよ。まだハッキリは決まってないけど。

そんな、一人では何一つ進まないわたしに声をかけてくれたさちこさん。さちこさんと一緒にイベントやると決まってから、ようやくわたしのやる気スイッチも入ったようです。(遅…。笑)

誰かと一緒にやる、という方がわたしには向いているんだなぁって思う。やりたいことはすぐできるけど、気が向かないとホントにやらないから。

気が向いた時に、自分の考えていることなどを書いている手帳があるのですが、1年ほど前に書いたページが目に入りました。

スカーフ+αの何かを考えていた時のもののようです。これを見て、『あ、実現してる!』とびっくりしました。

『お洒落が美味しいvol.1』は明後日ですよー

明後日9月2日に行うイベントでは、長嶺さんのRiccoでワインを飲みながら、さちこさんのビーズ刺繍アクセサリーを選んだり、わたしのスカーフアレンジレッスンを受けたり出来ます。

さらに、さちこさんの焼き菓子や八剣山ワイナリーの加工品の販売を行います。八剣山ワイナリーの商品は、わたしの大好きなビーツやお塩、シロップ、ジャム、ビーツピクルス、激辛南蛮たれなど。

そう。気づけば、さっきのメモの中の野菜、お塩、ワイン、ファッション(アクセサリー)が一緒になってるではありませんか!!

スピードがちょっと遅かったけど、実現できたことが嬉しい。

ということで、明後日の9月2日の日曜日、11:00-17:00、南2西3 パレードビル2FのRiccoさんでイベントやりますので、遊びにいらしてくださいねー♡

ワンドリンク制で600円かかりますが、皆さんと楽しい時間を過ごせたら嬉しいです!

〈お洒落が美味しいvol.1〉

スカーフアレンジレッスンは15分で500円!ワンコインです!お手持ちのスカーフで巻き方がわからないものがありましたら、ぜひお待ちください♡

では、では。

Grazie♡

新しいものと古いもののミックスが好き

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

Pierre-Louis Mascia(ピエール=ルイ・マシア)のFW18

夏ももう終わり。わたしが住んでいる北海道では、お盆を過ぎたらもう秋の気配。

ショップでは秋物が並び始めているけど、まだ暑い地域の方にとっては、秋物を着れるのはまだ先かなーという感じなのかな。

季節の変わり目には、小物で季節感を取り入れるのが好きなわたしは、今だったら秋らしいカラーのスカーフを巻きたいと思う。

大好きなブランドのひとつ、ピエール=ルイ・マシアの2018秋冬コレクションを見てみました。このブランドの好きなところは、独特のパターン。ストールは巻き方によって見えるパターンが違ってくるから、巻くたびに違った雰囲気になるんですよね。

コレクションを見て、ちょっとしたところから『これは使える』というのを真似したりします。例えばこういうところから。

ベルトループにスカーフを通すとか。

フェルトハットのリボン部分にスカーフを巻くとか。

頭にスカーフを巻いて、首元にターコイズのネックレスをじゃらじゃらつけるとか。(これはハードル高いな…。笑)

全部まるごと真似できなくても、一部分だけだったら取り入れやすいですよね。

新しいものだけれど、懐かしさを感じる

スカーフをはじめヴィンテージのものは昔から好きなので、Firekingにも一時期かなりハマっていたわたし。内装をリノベーションした古い建物も好き。外側と内側のギャップが大きければ大きいほどいいなと思う。先日、誰かとこの話をしたなぁ。

昔、イタリアに行ったときに、フィレンツェで宿泊したホテルのエレベーターが、扉を手で閉めるタイプのものだったんです。まず日本では見たことなかったので、とても感動しましたね。(ちょっと怖かったけど)

ヴィンテージのものを、現在のものと組み合わせて使うということが好きなんです。ただ古いものをそのまま使うだけじゃ、時代に合っていないだろうと思うし。また、その逆に新しいものだけれど、どこか懐かしさを感じるというものも好き。近未来すぎるものとかは、あまり好きじゃないんだなー。自分はアナログな人間だなぁとつくづく感じます。

落書き風のものも好き。

ピエール=ルイ・マシアは、どこか懐かしい感じがするパターンが多くて、毎回の新作が楽しみなブランドのひとつ。男性でも女性でも、性別関係なく使えるブランドなのでとてもオススメ。

コレクションを見ているだけでも、とても楽しいですよ。

<Pierre-Louis Mascia FALL WINTER 2018>

では、では。

Grazie♡

ヴィンテージスカーフを使って色々作ってみたい

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

ヴィンテージスカーフがかわいい

先日、Twitterで繋がっている仙台のmaymay(めいめい)さんからヴィンテージスカーフを購入したんです。maymayさんが働いているのは、仙台のSELVA(セルバ)に入っている『Pipie&Lilly(ピピリリ)』というお店。あ、わたしは行ったことないんですけどね。ましてや、maymayさんにもお会いしたことがないんですー。

仙台には過去2回行ったことがあるけれど、もうかなり昔の話だなぁ。

でも、maymayさんがTwitterでスカーフを紹介しているのをたまに見ていて、かわいいなぁって思っていたんですよね。

そこでDMを送って、スカーフについて問い合わせをして、色々と写真を送ってもらったりして通販という形で購入したんです。

https://twitter.com/PipieLilly/status/1030653137093255168

https://twitter.com/qoooo68/status/1030750430119120897

Twitterで繋がっていると、こういうツイートが見れるのもうれしい♡

うん、今ではSNSで繋がっているかたから商品を買うということに、あまり抵抗がなくなりましたね。というのもSNSの発信をみていたら、どういう方なのかがわかりますし。距離的に遠くても、身近にいるように感じます。だからと言って、誰からでも買うという訳ではないですよ。ある程度、交流があったり、自分の興味があるものを扱っていたりするというところは重要。

スカーフと一緒に心のこもったメッセージカードも頂きました。しかもカードをよくよくみたら、maymayさんのオリジナルなんですね!イラストもブルーの色もとてもかわいいの♡

スカーフを使ってリメイクアイテムを作りたい

今回、スカーフを注文したのはリメイクアイテムを作ってみたかったというのがあるんです。というのも、ヴィンテージスカーフを3枚つなげたストールを持っているのですが、このストールの使い勝手がかなり良いので、似たような感じのものが欲しいなぁと思ったの。

あ、でもね。

ウチにはミシンがないので、リフォーム屋さんにちょっと相談してみようかと…。

ストール以外にも、シンプルな白Tに縫い付けたりとかしてもかわいいかなーって思ったり(これなら手縫いで出来そう)。

なんとなく、ぼんやり考えている感じですが、近々やりたいかなと。

今月は講師の仕事でバタバタなので、時間が取れないから来月かなー。それまでに、イメージだけは膨らませておこうっと。

では、では。

Grazie♡

ビーツの新商品が出ましたよ

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

八剣山ワイナリーの新商品

2週間ぶりに八剣山ワイナリーへ行ってきました。あいにくの雨。八剣山は雲で霞んでいました。

新商品が登場していたので、店内のレイアウトを直したり、POPを描いたりして来ました。

まずはこちら。

ビーツのジャムです!味見をしてみましたが、ビーツ独特の風味があって美味しい。どうやって食べようか、色々試してみたいですね。

ヨーグルトに入れるのは定番で合うと思うけど、焼いたお肉(鶏肉・豚肉)のソースとして使ってもよい気がしますね。鶏肉買ってきて試してみようと思います。

ビーツは1袋540円で販売しています。大袋(5㎏)は3,240円。ワイナリーの近くの藤野生協でもお取り扱いを始めたとのことでしたので、ワイナリーの帰りに寄ってみました。

見えづらいですが、ジャムもあります。

冷蔵コーナーになる『お手軽ビーツ』は茹でてあるのでとても使いやすいですよ!わたしはスムージーにして飲むのが好き。

こちらの藤野生協では、もともと八剣山ワイナリーのワインを取り扱っているので、その近くにある地元野菜のコーナーにビーツの商品3種類が増えたという感じです。

こんな新商品も

八剣山ワイナリーの2階では、縄文土器のレプリカの展示販売を行っているのですが、小さめのお手頃な商品が増えていました。

お馬さんとか

壺みたいなのとか

デコレーション多めの壺みたいなものとか

土偶もあります

なぜにワイナリーがに縄文土器のレプリカ?と思う方も多いと思いますが(わたしも初めはびっくりしました)、なんでしょうね、ずっと見ているとかわいく思えてきちゃうから不思議。笑

お馬さんは、以前あったものが売れてしまってなくなったときに『お馬さんがいなくなってる!!』って思って、まさか、と、盗難…?!と思ったのですが、ちゃんと売れていたのでした。その後、寂しいなぁと思っていたら新しいお馬さんが2頭やってきたのであります。

たまに、『これは本物ですか?』と聞かれることがありますが、本物がここにあったらおかしいですよねー。笑

そういえば、今、東京国立博物館で『縄文―1万年の美の鼓動』という展示会を行ていますよね。9月2日までなのでもうすぐ終わってしまいますが。これを見に行ったら、実はもっと楽しめるんじゃないかと思ってきました。

最近のワイナリーの情報でした。

遊びにいらっしゃるときは、声を掛けていただけると合わせて行くことも可能ですので連絡くださいねー!!

では、では。

Grazie♡

お洒落とお酒を楽しんでもらえるようなイベント

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

美味しいイベントやりますー!

9月2日の日曜日に、大通にある『RICCO』さんで『お洒落が美味しいvol.1』というイベントを行うことになりました!

<お洒落が美味しい vol.1 詳細はこちら>

ビーズ刺繍アクセサリー作家の井ノ浦幸子さんと一緒に行うのですが、以前に『何か一緒にできたらいいねー』というお話をしてたんです。そこで、共通の友人である長嶺さんのイタリアンのお店であるRICCOさんで、お酒を飲みながら幸子さんのアクセサリーの販売とわたしのスカーフアレンジレッスンを行おうーという流れで決まりました。

今はビーズ刺繍アクセサリー作家である幸子さん。以前はカフェを経営されていて、わたしはそのお店が大好きでよく通っていました。

もうね。どこもかしこも全部好きだったなぁ。お料理も飲み物もね。

今はもうお店はやっていないのだけれど、いつまでも心に残っているお店です。

そんなバツグンのセンスを持ってる幸子さんが作っているアクセサリーなので、もちろんバツグンにかわいいのですよ。

幸子さんの作品が見れるインスタはこちら!!

<atelier_v_et_sインスタ>

当日は作品の販売とオーダーの受付を行いますよ♡あと、幸子さんの焼き菓子の販売もあります!楽しみー♡

スカーフアレンジレッスンとスカーフの販売

そしてわたしは、プチサイズのスカーフの販売とマンツーでのスカーフアレンジレッスン(500円/15分)を行います。お手持ちのスカーフの『アレンジ方法がわからない』という方は、ぜひそのスカーフをお持ちになってください!!

スカーフをお持ちではない方でも、貸し出し用のスカーフもいくつか持っていきます。また、スカーフを購入してくださる方には、レッスン込みという形にさせていただきますよ!

こちらは、以前『Fortuna』さんでスカーフイベントを行った時のプチスカーフの写真ですが、この時販売していたスカーフを販売します!(柄は変わります)

それ以外にも、お手頃価格のヴィンテージスカーフを今、色々と探していまして、こちらも少量ですが販売できると思います。わたしが『好き』と思える柄しか販売したくないので、探すのがなかなか大変なのですが…。

スカーフを身近に感じてもらって、もっと日常的に取り入れてもらいたいなぁという気持ちがあるんです。特別なものじゃなくて、もっと気軽にガンガン使おうよ!という感じ。スカーフを巻いてみたいけど持っていないという方などは、いきなり高価なものには手を出しづらいんじゃないかと思うんですよね。

まずは気軽に使ってみて『いいな、もっといいものが欲しくなってきた』と思ったら高価なスカーフを購入すればいいと思うんです。その時は、一緒にショッピングアテンドしますのでー!

9月2日の日曜日、11:00~17:00までイベントは行っていますので、お出かけのついでにお立ち寄りください。イベントはワンドリンクオーダー制(600円)とさせていただきます。

5種類ほど軽いおつまみもご用意いたします(各500円)。RICCOさんのステキな空間でワインを飲みながら、アクセサリーを選んだり、スカーフレッスンを受けたり、お洒落を楽しでもらえる時間になればいいなと思っています。

皆さまに会えるのを楽しみにしていますね♡

このスカーフは私物なのですが、楽器柄がとても気に入っている1枚。幸子さんのアクセサリーとスカーフって、とても相性がいいと思うんです。

<お洒落が美味しい vol.1 詳細はこちら>

では、では。

Grazie♡

お店に入ったとき目につくのはスカーフなんですよね

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

出合った1枚のスカーフ

スカーフを本格的に好きになったのは今から約8~9年位前のこと。1枚のエルメスのヴィンテージスカーフに出合って購入したことがきっかけです。それがこちらのスカーフ。

画像を探してみたら、こんなのが見つかりました。これらは約4年位前のものですね。それ以前はスマホじゃなかったので、クラウド上に画像がないんですよね…。ちなみに4年前はSNSに一切顔出しはしてませんでした。

タイマーを使って撮影した写真は、どうせ顔の部分をトリミングして使わないからと、いつも真顔で写ってましたね。笑

上の写真は、こちらを撮影したときの中の1枚を加工したものと思われます

このエルメスのスカーフは一目惚れでした。大好きなブルー、描かれている柄や色使いも全て好き。わたしにとって、あまりにもパーフェクトな1枚だったのです。

当時はセレクトショップで働いていたので、他のインポートブランドのスカーフを買うことが多かったのですが、かわいいなーって思って購入しても、数回巻いたらもう巻かなくなる。笑 その繰り返しでした。

でも、このエルメスのスカーフに関しては、好き過ぎて毎回手にとってしまう。もちろん、今でも使っていますしね。

このスカーフに出合ったことで、わたしのスカーフライフが始まったと言っても過言ではありません。

買い物に行ったら目につくのはスカーフ

自分が気になっているものだったり、好きなものというのは目に入ってきやすいもの。それがわたしの場合は『スカーフ』であることが多いです。

とはいっても、近頃はスカーフがトレンドアイテムになっていることもあって、多くのショップでウィンドウディスプレイに使われていたりして、目に留まる方も多いのかもしれません。

数年前(少なくとも4年以上前だと思う)、ダンスレッスンによく通っていたころ、ダンスレッスン用のウェアを買おうと思ってアディダスに行ったんですよね。

確かスウェットパンツを購入したと思うんですけど、その時に目に入ってきたのがスカーフだったんです。

『え?アディダスにスカーフあるの??』という感じですごくビックリした記憶があります。

約80㎝×80㎝の大判スカーフ。素材はポリエステル100%

刺繍もしてあってかわいいの!!(刺繍好きなんでね♡)

わたしの記憶だと、このホワイトとネイビーの2色あって、とても迷ったけどこのホワイトにしたんだったなぁ。

でもね、今日までの数年間、この存在を忘れてました。笑 たまたま探し物をしていて、普段ほとんど開けないクローゼット内をみてみたら入ってたんです。でも、見た瞬間に色んな記憶がよみがえってきたなぁ。

アディダスの3つの葉っぱのマークは『トレフォイル』ということを今日初めて知りました。スカーフの中にも、しっかりプリントされていますよ。

実はあまり使った記憶がないので、これからガンガン使おうかなぁって思っています。意外性があっていい感じですよね。でもね、スポーツアイテム+スカーフって、いい組み合わせかなぁと思ったりもします。スウェットトップスの首元にスカーフをぐるぐると巻きつけるのもかわいいですしね。

そう、まさかスカーフとか置いていなさそうなお店(失礼!)にあったりするととても嬉しいですよね。スカーフがもっともっと広まればいいなぁって思っています。

では、では。

Grazie♡

野菜はアート

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®︎のナホです☆

野菜って素晴らしい

野菜の好きなところって味もそうなんですけど、色や形がすでにアートなところも好きなんですよね。形は切り方によって変えられる部分もあるけど、あのカラフルな色を見るだけで、パワーをもらえる気がするのです。そんな感じはしませんか?

スカーフもカラフルな色のものが好きなんです。野菜柄のスカーフとか素敵だよなぁと思っていたら、ステキなインスタアカウントを見つけちゃいました!

Spring fever! …a pattern for a scarf maybe? 😉

A post shared by @ rawveganblonde on

https://www.instagram.com/p/BPhf5JZgA9f/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=552sn05azvk0

ステキなものが多すぎてたくさん載せちゃいましたー!まるでスカーフの柄のような野菜や果物のアート。美しいですね。

海外のスーパーの野菜の陳列棚って見ているだけで楽しいですよね。わたしの中ではそういうイメージ。

まだまだたくさんのステキな野菜アートがアップされているので見て欲しいです!

〈Amber Locke (アンバー・ロック)さんのインスタ〉

わたしは野菜が好きなんだということを再認識しました

世の中の多くの方達は、『お肉を食べて元気になる』という方が多いと思いますが、わたしは『新鮮でみずみずしい野菜を食べると元気になる』んです。

美味しそうな野菜を目の前にした時の、自分のテンションにびっくりすることがあります。笑 でもそれって、ホントにそうだから。自然なリアクション。ダイエットのために野菜を食べている訳ではないです。好きだから食べるんです。

実際、野菜だけ食べてても痩せないですよ。適度な運動は絶対に必要だと思う。ここのところ、ほとんど運動していないわたしは体重が増加傾向です(一応、体重計には毎日乗ってチェックします)。

八剣山ワイナリーで販売しているビーツの食べ方を考えたりするのもとても楽しい。そのうち野菜を育てたくなるかもしれない。そして、この野菜アートのように、野菜とスカーフとそしてスパイスも全部ひっくるめて何かできたらいいな…。まだ、具体的なことは決まってません。決まってないけど、やりたいという気持ちだけはあります。

沢山のものを見て触れて、自分の感性を高めていきたいと思うのです。

Grazie♡

Page 1 of 18

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén