調味料は手作りした方が美味しいということはわかっているけれど、かなり手間がかかるものは、なかなか自分では作れないなぁと思ってます。

そんな手間がかかる調味料のひとつである、手作りの柚子こしょうを手に入れました…!

柚子こしょう大好きなナホです。

今回手に入れたのは、富士山の麓の伊豆の国市で『杉山商店』という酒屋さんを経営しているすぎちゃんの奥様の手作り柚子こしょう。今回は20個限定ということですぎちゃんのFB友達限定で販売されていたものをタイミングよく購入することができたんです…!

FB上では柚子こしょうが出来上がるまでの動画も公開されていて、それを観たら誰もが食べてみたくなっちゃう感じだと思うよー。柚子の皮を剥くのが作業の大半を占めているそうで…。わたしだったら気が遠くなりそう。使用されているゆずと青唐辛子が無農薬というのもうれしい。

届いてすぐに味見しました。風味がとても良いのーーー!しかも柚子も一緒に入れてくれてうれしかった♡

柚子こしょうって鍋やおみそ汁に入れることが多いんだけど、今回は新しい食べ方を色々と試してみたいと思いまして。まずは『柚子こしょう味玉』を作りました。

ネットで見かけたレシピを少しアレンジ。卵が大量にあったということもあってね。

  • ゆで卵 4個
  • 砂糖 小さじ2
  • 酢  大さじ2
  • めんつゆ(濃縮2倍) 大さじ4
  • 柚子こしょう 小さじ1

これらをジップ袋に入れて冷蔵庫で1日寝かせて完成…!

柚子こしょう香る味玉。新鮮な感じ…!結構パクパクいけちゃったのでまた作ろう。

そして、菜の花の煮びたしも作ってみたよ。

  • 菜の花 一束
  • だし汁 300㎖
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 柚子こしょう 小さじ2

だし汁、みりん、しょうゆを煮立てたものにカットした菜の花を入れて数分煮て完成。テキトーすぎるんだけど、美味しく出来た。笑

まだまだ柚子こしょうのレシピがありそうなので、色々と試してみたいですねー。納豆に入れるのもまだやったことないから納豆買ってこなきゃ。

以前何かのTV番組を観ていたら『冷蔵庫にあまりがちな調味料』のランニングに柚子こしょうがあがっていたんだけど、これってどうやって使ったらいいのかわからないというパターンだよね、きっと。

わたしが柚子こしょうを好きになったきっかけってなんだったかなぁと思い出してみたら、『すみれ』のラーメンを食べに行ったときにお店に柚子こしょうが置いてあってそれを入れたらめちゃめちゃ美味しかったというのがきっかけかもですね。ちなみにすみれではみそラーメンしか食べないんだけど、しばらく食べに行ってないなぁ…。久々に行きたくなりました。

すぎちゃんの奥様の柚子こしょう、しばらく楽しもうと思います。

お手紙も読みごたえたっぷりでした♡ありがとうございます!!

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。