自宅にいるときに、外で誰かの車のクラクションが連続で鳴っているのを聞いたことがあって、『防犯ブザーでも鳴っているのかなぁ』と呑気に思っていたことが数回あります。

冬はハスラーちゃんに乗ることが多いナホです。

歯医者さんに行くのにハスラーちゃんに久々に乗っていこうと思い、駐車場に着いてリモコンで鍵を開けようと思ったら、『ん?開かないぞ』。何度ボタンを押してもうんともすんとも…。思い起こせば前回乗ったのは3週間位前で、そういえば『リモコン電池交換』のランプが点灯していたようななかったような…。

家に戻って、もうひとつの鍵を持ってこようかとも思ったのですが、歯医者さんの予約の時間ギリギリだったこともあり、『あ!そうだ!こういう時のために鍵が付いてるじゃん』ということを思い出し、リモコンから鍵を取り出してそれでドアを開けたところ…。

ブーーン、ブーーン、ブーーン、ブーーン……』と大音量でホーンが鳴りまして。

え…?!やだ!!アラームが鳴っちゃったよ!!なんでなんでーーー?!

本物のドロボーだったら、ここで逃げるんだろうけど(笑)、ウチの車だからね。どうやって止めるのーーー?おかあさーーーん!!って感じでしたが、エンジンさえかかればいいんじゃないかと思い、エンジンボタンを押したら、『リモコンを近づけてください』という表示が出たので半信半疑でエンジンボタンにリモコンを近づけたらエンジンがかかったよ!!(電池切れしているリモコンなのになんでなのという疑問が……)

おーーーよかったーーーーん。涙

とりあえず歯医者に行き、待ち時間にリモコンの電池交換についてググったら『小さめのマイナスドライバーが必要』と書いてあったけど、そんなん持ち歩いてないし、自宅の鍵でいけるんじゃない?と思い、てこの原理を使ってリモコンをパカっと開けたらそこにはボタン電池が入っていたので、これを替えればいいんだーーーと一安心。

通っている歯医者さんの隣には100円ショップがあるので、帰りにそこで電池を買い、交換して無事に帰って来れました。

いやーーー、マジでビックリした。まさか、自宅で数回聞いたことがあったあの大音量のアラーム音がウチの車から鳴るなんて想像してなかったもんね。

自宅に戻ってから調べてみたら、SUZUKIの販売店の方が書いたわかりやすいブログを見つけたので貼っておきますね。

<【セキュリティーアラーム】鍵が開かない!鍵を開けたらホーンが鳴り出した!エンジンがかからない!?>

あのクラクションのホーン音はセキュリティーアラームって言うんですね。そして、リモコン電池交換という表示が出たらすぐに電池交換しなきゃ…と勉強になりました。

ハスラーちゃんのリモコンの電池はCR2032でした。この電池が使われているものって多いですよね。100円ショップでも、1番在庫がモリモリだったし(売れるからでしょうね)、2個入りで110円だったのでタスカルーーー。ボタン電池ってこれしか買ったことないかもなぁ。

ということで、リモコンの電池は早めに替えることをオススメします!!

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。