Ciao!!

野菜大好きナホです☆

『そうめんかぼちゃ』早速食べてみましたよ

先日書いたこちらのブログ。

『そうめんかぼちゃ』を食べてみたいよー!!

このブログ書いたら、色んな方からそうめんかぼちゃの情報を頂きました。みなさん、ホントありがとうございました。そんな中、Kさんから江別の野菜の直売所に売ってるよー!という連絡を頂き、しかも買ってきてくれるとのことでお言葉に甘えてお願いしちゃいました。

こんなに早くわたしの手元にやってきてくれるとは…!

ずっしり大きくて重いそうめんかぼちゃ。江別産ですって。わたしの実家は江別なんですけど、住んでいたころは野菜にあんまり興味がなかったし、なんなら江別で色んな野菜が作られていることすらも知らなかったんですよね。レンガと王子製紙の印象が強すぎて……。

早速、夜ごはんとして食べてみることにしました。まずは半分に切ろうと思い、包丁をいれたのですが初めがなかなかカタカッター!でも、無事に切ることができましたよ。

半分に切ったあと、少ししたら切り口から水が出てきました。これって新鮮な証拠だなぁ。かぼちゃの仲間のズッキーニも、新鮮なものは切り口から水が出てきますもんね。

さすがに丸々1個をいっぺんには食べられないので、半分は冷蔵庫へ。でも早いうちに食べようと思います。

半分にしたそうめんかぼちゃを3等分にして、種とワタを取り除きました。この3等分にする作業、なかなか大変でしたよ。硬いからね。笑

沸騰したお湯にいれ、15~20分茹でます。茹ですぎるとシャキシャキ感がなくなってしまうとのことだったので、これは時間をしっかりみておかないと!

茹であがったら冷水にとり、ほぐしていくと、うわーーーホントにそうめんみたくほぐれていくーーー!!この作業、楽しい…!

皮からキレイに剥がれる感じがたまらなく気持ちいい。こちらは残った皮。

果肉はこのような感じに。

すごいよー!そうめんだわ。いや、札幌ラーメンにも見える。卵が入っている黄色いちぢれ麺ね。

どうやって食べようかと少しレシピを検索してみたりもしたけど、まずはシンプルにめんつゆでそうめんのように食べてみようと思いまして。

食べてみると、シャキシャキしていて、あまりクセがなくいくらでも食べられる感じでした。美味しい。わたしは好きな味ですね。元々かぼちゃ好きですし(これは普通のかぼちゃとは全然違う感じですけどね…)。そうめんかぼちゃって味の評価が真っ二つに分かれていたので、実際はどうなのかなーって思ってたんですよね。

具材を載せたら冷やし中華っぽいなぁなんて思いながら、素そうめんかぼちゃを楽しみました。結局一人で400gも食べちゃったけど、カロリー的には全然高くないので大満足です(食べたものの記録をするようになってから、食べるものの量を測るようになりました)。

残りの半分は、何か調理をして食べようと思います。色々調べてみよう。

それにしても、ブログのおかげでこんなにも早くそうめんかぼちゃを食べることができて感謝感激です!!これからも興味を持ったものについて書いていきますね。

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。