STYLEZ ナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

月別: 2018年8月 Page 1 of 4

いよいよ明後日はイベントです

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®︎のナホです☆

一人じゃ何も出来ないわたし

ずっとスカーフのイベントをやろうやろうと思いながらも、日常に流されっぱなしだったわたし。

自分のオリジナルのスカーフを作りたいと思いつつも、途中から全く進んでいないわたし。

一人で全部やるとなると、どうも腰が重くなるようです。期限も特に決めてなかったから「まあいいや」って思ってしまって。

スカーフだけだとなんか物足りないとは考えていたので、イベントをやるならスカーフ+αで何か一緒にやりたいとは思ってたんですよね。その+αを何にするか。今年に入ってからは特にそれを模索していた感じでした。

スパイスにハマったり、陶芸教室にも通ったり。

それらはいずれ何らかの形でイベント的なことをやりたいなぁって思ってますよ。まだハッキリは決まってないけど。

そんな、一人では何一つ進まないわたしに声をかけてくれたさちこさん。さちこさんと一緒にイベントやると決まってから、ようやくわたしのやる気スイッチも入ったようです。(遅…。笑)

誰かと一緒にやる、という方がわたしには向いているんだなぁって思う。やりたいことはすぐできるけど、気が向かないとホントにやらないから。

気が向いた時に、自分の考えていることなどを書いている手帳があるのですが、1年ほど前に書いたページが目に入りました。

スカーフ+αの何かを考えていた時のもののようです。これを見て、『あ、実現してる!』とびっくりしました。

『お洒落が美味しいvol.1』は明後日ですよー

明後日9月2日に行うイベントでは、長嶺さんのRiccoでワインを飲みながら、さちこさんのビーズ刺繍アクセサリーを選んだり、わたしのスカーフアレンジレッスンを受けたり出来ます。

さらに、さちこさんの焼き菓子や八剣山ワイナリーの加工品の販売を行います。八剣山ワイナリーの商品は、わたしの大好きなビーツやお塩、シロップ、ジャム、ビーツピクルス、激辛南蛮たれなど。

そう。気づけば、さっきのメモの中の野菜、お塩、ワイン、ファッション(アクセサリー)が一緒になってるではありませんか!!

スピードがちょっと遅かったけど、実現できたことが嬉しい。

ということで、明後日の9月2日の日曜日、11:00-17:00、南2西3 パレードビル2FのRiccoさんでイベントやりますので、遊びにいらしてくださいねー♡

ワンドリンク制で600円かかりますが、皆さんと楽しい時間を過ごせたら嬉しいです!

〈お洒落が美味しいvol.1〉

スカーフアレンジレッスンは15分で500円!ワンコインです!お手持ちのスカーフで巻き方がわからないものがありましたら、ぜひお待ちください♡

では、では。

Grazie♡

新しいものと古いもののミックスが好き

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

Pierre-Louis Mascia(ピエール=ルイ・マシア)のFW18

夏ももう終わり。わたしが住んでいる北海道では、お盆を過ぎたらもう秋の気配。

ショップでは秋物が並び始めているけど、まだ暑い地域の方にとっては、秋物を着れるのはまだ先かなーという感じなのかな。

季節の変わり目には、小物で季節感を取り入れるのが好きなわたしは、今だったら秋らしいカラーのスカーフを巻きたいと思う。

大好きなブランドのひとつ、ピエール=ルイ・マシアの2018秋冬コレクションを見てみました。このブランドの好きなところは、独特のパターン。ストールは巻き方によって見えるパターンが違ってくるから、巻くたびに違った雰囲気になるんですよね。

コレクションを見て、ちょっとしたところから『これは使える』というのを真似したりします。例えばこういうところから。

ベルトループにスカーフを通すとか。

フェルトハットのリボン部分にスカーフを巻くとか。

頭にスカーフを巻いて、首元にターコイズのネックレスをじゃらじゃらつけるとか。(これはハードル高いな…。笑)

全部まるごと真似できなくても、一部分だけだったら取り入れやすいですよね。

新しいものだけれど、懐かしさを感じる

スカーフをはじめヴィンテージのものは昔から好きなので、Firekingにも一時期かなりハマっていたわたし。内装をリノベーションした古い建物も好き。外側と内側のギャップが大きければ大きいほどいいなと思う。先日、誰かとこの話をしたなぁ。

昔、イタリアに行ったときに、フィレンツェで宿泊したホテルのエレベーターが、扉を手で閉めるタイプのものだったんです。まず日本では見たことなかったので、とても感動しましたね。(ちょっと怖かったけど)

ヴィンテージのものを、現在のものと組み合わせて使うということが好きなんです。ただ古いものをそのまま使うだけじゃ、時代に合っていないだろうと思うし。また、その逆に新しいものだけれど、どこか懐かしさを感じるというものも好き。近未来すぎるものとかは、あまり好きじゃないんだなー。自分はアナログな人間だなぁとつくづく感じます。

落書き風のものも好き。

ピエール=ルイ・マシアは、どこか懐かしい感じがするパターンが多くて、毎回の新作が楽しみなブランドのひとつ。男性でも女性でも、性別関係なく使えるブランドなのでとてもオススメ。

コレクションを見ているだけでも、とても楽しいですよ。

<Pierre-Louis Mascia FALL WINTER 2018>

では、では。

Grazie♡

八剣山ワイナリーの『ビーツピクルス』

Ciao!!

ビーツ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

またまた新商品が出ましたよ!

八剣山ワイナリーでは、今、絶賛『ビーツ』推しです!!先週は、『ビーツジャム』が発売されたばかり。

ビーツの新商品が出ましたよ

そして、今回販売されたのは『ビーツピクルス』です!!

わたしの大好きな『クミンシード』がアクセントになっています!カレーの付け合わせにしてもいいかもー♡

そしてこのピクルスなんですが、ピクルス液を再利用して、お好みの食材を漬け込むこともできます。一度、沸騰させて冷ましてから使うのがオススメです。

今回、その再利用時に色々な食材で試したみたので、試食してきました。

5種類試してみました

食べ比べしてみたので、わたしの好みだった順にご紹介します!

堂々の第1位は大根。大根の安定感ったらパンパない。笑

第2位はうずらの卵。以前、自分でもゆでたまごのピクルスを作ったことがあって美味しかったんですよね。タマゴの白がピンクに染まるのもかわいいです。ま、全部ピンクに染まるんですけどね。笑

つづいて第3位はレンコン。これはちょっと切り方が大きかったので、もう少し小さく切った方がいいかも。根菜のピクルスは美味しいですよね。

同率4位は豆腐とクリームチーズ。ちょっと変わり種ってところでしょうか。これらは単品でたべるよりは、サラダに入れるなどしたほうがいいかなー。

八剣山ワイナリーの『ビーツピクルス』、気になる方はワイナリーへぜひ♡

イベントで八剣山ワイナリーの加工品を販売します

いよいよ今週末の9月2日に行われるイベント『お洒落が美味しいvol.1』。

<イベントの詳細はこちらから>

わたしはスカーフの販売とアレンジレッスンを行うのですが、プラスで八剣山ワイナリーの加工品の販売を行うことにしました!こちらのビーツピクルスも少し持っていこうかなーと思っていますよ。他には、シロップやジャム、お塩などを持っていきますね。(※ワインの販売は行いません)

最近、バッタバタで全然準備が出来ていなかったので、あと数日でしっかり準備しますね。お時間あるかた、遊びに来てください♡

では、では。

Grazie♡

シカゴにまた行きたいなぁ

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

あれからもう3年経つのかぁ

OBSの夏季集中講義でノースウェスタン大学のケロッグ経営大学院で学べるというコースがあるのですが、3年前にわたしも参加しました。ケロッグといえば、マーケティング分野に圧倒的な強みを持っているんですよね。最先端の内容の講義を30人程度で聴けるというとても贅沢な時間を過ごせましたー。

休憩中に撮った1枚

他にも、シカゴ近辺にある企業訪問をして、その企業の方から色んなお話を聴いたり。最終日は、グループごとに与えられて課題に対してのプレゼンを行うのですが、連日眠い目をこすりながらみんなでスライドを作ったのも懐かしい思い出です。

ハーレーダビッドソンのコミュニケーション副社長の方と一緒に

もちろん全て英語なので、英語があまり聞き取れないわたしは通訳の方頼み。いつか自分で英語を理解できるようになったらまた行ってみたいな…。(その前にこのプログラムがいつまで続くかわからないけれど)

シカゴの観光が楽しすぎました

この講義は、シカゴに到着してからの2日間は観光をするんです。時差ボケの解消という意味もあるとのことですが。

こういう機会でもないとシカゴを訪れることはきっとなかったと思うんですよね。旅行をしようと思った時に、シカゴにいこうって考えたことがなかった。

ミレニアムパークは楽しかったなぁ。

グースアイランドのビールのタップがかわいかった。

トランプタワーも見たし。(合成みたいな写真だけど合成じゃないよ)

建築クルーズに乗って、

珍しい形のビルを見て、「おーーー」って言ったり。

シカゴピザを食べたり。

自由時間では、シカゴの街中をプラプラ歩いたり。

シカゴにいる間、雨の日が一度もなくお天気に恵まれたこともあって、シカゴがとても好きになりました。

この時期になると、思い出しますねー。英語の勉強はあまり進んでいませんが、写真見てモチベーション上げたいと思います!!

今年行く方々、楽しんできてくださいねー♡

では、では。

Grazie♡

クリームソーダサンドクッキーを食べてみました

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

東京土産をいただきました

東京に行ったときに、自分では甘いお菓子のお土産を買うことが少なくなりましたね。自分で買うとしたら、しょっぱいもの(おせんべい系)とかお漬物とかが多いかも。あとはお塩やスパイス。笑

でも、お土産で甘いお菓子を頂くことは多いです。甘いものは量がそれほど食べられなくなってしまっただけなので、美味しくいただきますよ。昔は生クリームもチョコレートも大好きだったけど、今はどちらかというと鮭とばとかカリカリ梅などのしょっぱいものや酸っぱいものが好き。(お酒のおつまみ的なものであればたいてい好き)最近は、セブンの『種抜きカリカリ梅』が欠かせません。

先日、東京に住む親戚の方にお土産を頂きました。その名は東京風美庵の『クリームソーダサンドクッキー』

クリームソーダがサンドされてるってどういうこと??って思いましたよ。笑

クリームソーダは、いやー、懐かしいですねー。わたしが子供の頃は、ほとんどのレストランにあったんじゃないのかな。ものすごく好きという訳ではなかったけれど、たまに飲んだ記憶があります。上に乗っているさくらんぼを先に食べてしまったら、種をどうしたらよいか困ってしまうから、最後に食べてたなぁ…。(ホントは最初に食べたいタイプなんだけどね。笑)

袋を開けてみると、ラングドシャクッキーの間に、クリームソーダをイメージしたホイップチョコレートがサンドされていました。食べてみたら、ちょっとシュワっとする懐かしいメロンソーダの味がほんのりしました。それほど甘すぎないので、サクサク食べれちゃいましたよー!なんだか新感覚です。

メロンソーダは、大人になってからはほぼ飲まなくなりましたね。もともと炭酸は苦手だったので、飲んでも少量でした。最近はスパークリングワインや炭酸水が好きになったので飲むけれど、やはりそれほど大量には飲めないです。そういえば、ビールが苦手な理由のひとつに、炭酸がキツイというのもありますからね。

クリームソーダサンドクッキーは、夏季限定のようです。

パッケージも夏っぽい雰囲気ですもんね。わたしは、この『東京風美庵』のショッパーがかわいいなぁと思いました。

朱赤にモノトーンのロゴが映えててステキ。クリームソーダサンドクッキーの包装紙もイラストのレトロな雰囲気がたまらない。この朱赤のショッパーからグリーンの包装紙に包まれた箱が入っていたのもかわいかったなぁ。

紙モノが好きなわたしなので、包装紙とかショッパーとかよく観察してしまうんですよね。たまに、「あー、この紙質とてもすきだなぁ」というものに出会ったりします。

クリームソーダサンドクッキー、機会があれば食べてみてください( *´艸`)

では、では。

Grazie♡

札幌駅付近での新たなランチのお店を開拓

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

札幌駅でのランチ

札幌駅の西側(ヨドバシカメラがある方)で土日にランチを食べることが多いのですが、そのときはたいてい早く出てくるものが希望なんですよね。時間がないことが多いから。ということで、よく行くのはセンチュリーロイヤルホテルの地下通路にあるカレー屋さん『印度』。

夜はジャズバーとして営業しているものと思われます。(と言っても、夜は行ったことないのでわからないけど)レコードなどがたくさんあって、いかにも『ジャズ』っぽい雰囲気のお店。席はうねうねっとしたカウンター席になっていて、とても謎めいた感じなんです。

食券を購入するシステムです。ランチ時でも、ワンオペで回しているっぽい感じ。(たまに2人見かけるときもありますが)日替わりカレーなどいくつかメニューがあるものの、わたしは『普通カレー』しか食べたことがありません。笑

普通カレー 600円(ごはん少なめ)

ルウは少し辛めですね。ここのお店のいいところは、提供スピードがとても早いんです。だから時間がない時にはとてもオススメ。ぱっと出てきて、ぱっと食べれるから。但し、日曜日はお休みなんです。

新たなランチのお店へ行ってきました

ここ数日間札幌駅でランチを食べる機会があり、先日初めてsapporo55ビルの8Fにある『NUTS CAFE TRIP』へ行ってきました。もともとは同じフロアにある『サントリーズガーデン昊』だったところを一部分割したのでしょうか。7/5に移転openしたみたいです。

ランチは550円からあるんです。しかもドリンク付き!!初回はオクラのボンゴレビアンコにサラダ、グレープフルーツジュースを頼んで550円。やす!!

2回目に訪れた時は、アクアパッツアにしました。パン、サラダー、ドリンクがついて750円。大満足でした。

量も程よくて、これは女子が好きそうな感じだなぁと思っていたら、やはり12:00過ぎには入り口にものすごい行列が出来ていました。だよね、だよね、そうだよね。訪問した2回とも、11:30くらいには入店しているのでスムーズに入れただけで、お店を出るときには、入口に長い待ち列が出来ていました。やはり見渡す限り女子率がめちゃめちゃ高かった。

メニューの種類も豊富だから、あと何回かは通ってみたいなー。

札幌駅近郊(できれば西側)で、提供スピードが早いランチのお店ご存知の方、教えていただけると嬉しいです!(そろそろいつも行くところが飽きてきたのでね。笑)

ブログに書いたら誰かの役に立つかもしれないからね。

では、では。

Grazie♡

最近またハマっている豆乳飲料

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

豆乳が好きです

牛乳と豆乳、どちらを選ぶ?と言われたら、圧倒的に豆乳を選ぶことが多いですね。いつも通っているスタバでは98%くらいソイラテを飲みますし。でも、山本牧場の『養老牛放牧牛乳』と比べてどっちって言われたら、圧倒的に養老牛放牧牛乳だよね。だって、美味しいんだもの。笑 最近、飲んでないから飲みたくなってきたーーー。

札幌駅にある北海道どさんこプラザで見つけた時はテンションあがったなぁ。

家の冷蔵庫には1000㎖の調整豆乳が入っていないと落ち着きません。コーヒーに入れたり、豆乳チャイを作ったり、そのまま飲んだり。

でもそもそも、いつから豆乳を飲むようになったのかなぁって考えてみたら、初めは豆乳飲料からのスタートでした。

そう、これこれ。キッコーマンの豆乳飲料は、味の種類がたくさんあって飽きないんですよね。もともと甘い飲み物が好きだったこともあって、豆乳だとなんとなく身体によさそうだから、という感じで飲みはじめたんだったかなぁ。

その後、他の飲み物にハマってしまったこともあり、しばらくこの豆乳飲料はかっていなかったのですが、とある記事を見つけたことで、久々にまた買ってみようと思ったのです。

豆乳飲料を買いたくなってしまった記事

そのとある記事というのはこちらなのですが、とても暑いときに読んだこともあって、『すぐにやってみたい!!』と思ったんですよね。

200㎖の豆乳飲料をそのまま冷凍庫に入れて、凍ったものを少し溶かしてから食べるというもの。簡単すぎる!!余計な手間が一切なくてよい!!

わたしも早速やってみました。

試してみたのは『紅茶』と『抹茶』。お茶好きだなー。笑 シャーベットみたいな感じになりましたよー。

紅茶はちょっと味が薄く感じたこともあり、わたしは抹茶の方が美味しく感じました。凍らせるとそれほど甘みを感じなく、さっぱり食べられる感じでしょうか。わたしはアイスをあまり食べないけど、暑い日にはいいかもーって思いましね。

たくさんの種類があるから、色々やってみたいなぁ。

豆乳飲料の、最近の一番のお気に入りはこちら。

シナモン!これはね、非常に美味しい。シナモンがとても効いているの。

今日も近所のスーパーで買って帰ろうと思ったのに、品切れだったのーーーシナモン。人気あるなぁ。だって美味しいもんね。

ということで、しばらくはこの『シナモン』にハマりそうです。気になるのは『みたらし団子』。でも売っているのは見たことないんですよね。

では、では。

Grazie♡

北海道らしい場所ですよね

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

約1年ぶりのサッポロビール園

北海道といえばやっぱりジンギスカン。でもね、普段はあまり食べないけど。

道外からいらっしゃった方が札幌で食事に行くとしたら、海鮮、ジンギスカン、ラーメン、スープカレーみたいな感じなのかな。ラーメンやスープカレーはランチでもいいと思うから、夜だとジンギスカンがいいのかな。

札幌駅近郊だと、大人数でもオッケーなサッポロビール園。

ここは天気が良い日に来たらとても気持ちがいいのです。

今回は室内ではなくビアテラスでジンギスカンを頂くことに。

タープをみるとキャンプに行きたくなります。キャンプってもう何年も行ってないなぁ…。以前は、料理にあまり興味がなかったこともあって、キャンプに行ったとしてもそれほど食べ物のことを考えたりしなかったけど、今となってはキャンプにいったら何を作りたいかとか考えちゃうよね。

ま、とか言っても料理がとても得意な訳じゃないんだけど。笑

ビアテラスはお外でジンギスカンが食べられるのです。お盆過ぎの札幌は、暑すぎず寒すぎずとても快適な気温。

サッポロビール園の紙エプロンが好きです。くまさんがかわいい♡そして、北海道の形をしたジンギスカン鍋。

ジンギスカンって焼くのになかなか忙しいですよね。うーん、焼肉自体がそういうものか。お肉は少し食べたら満足。野菜は美味しくて好き。タレより塩コショウ派です。

ラム肉ってクミンが合うから、クミン塩で食べても美味しいんだろうなぁっておもったり。さすがにクミン塩なんておいてないですからね、今度から『myクミン塩』を持ち歩こうかと思っちゃいました。

サッポロビール園、たまに行くのもいいですね。帰りの地下鉄は相当ジンギスカン臭がしてたと思いますが、ま、仕方ないよね。笑

では、では。

Grazie♡

ヴィンテージスカーフを使って色々作ってみたい

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

ヴィンテージスカーフがかわいい

先日、Twitterで繋がっている仙台のmaymay(めいめい)さんからヴィンテージスカーフを購入したんです。maymayさんが働いているのは、仙台のSELVA(セルバ)に入っている『Pipie&Lilly(ピピリリ)』というお店。あ、わたしは行ったことないんですけどね。ましてや、maymayさんにもお会いしたことがないんですー。

仙台には過去2回行ったことがあるけれど、もうかなり昔の話だなぁ。

でも、maymayさんがTwitterでスカーフを紹介しているのをたまに見ていて、かわいいなぁって思っていたんですよね。

そこでDMを送って、スカーフについて問い合わせをして、色々と写真を送ってもらったりして通販という形で購入したんです。

https://twitter.com/PipieLilly/status/1030653137093255168

https://twitter.com/qoooo68/status/1030750430119120897

Twitterで繋がっていると、こういうツイートが見れるのもうれしい♡

うん、今ではSNSで繋がっているかたから商品を買うということに、あまり抵抗がなくなりましたね。というのもSNSの発信をみていたら、どういう方なのかがわかりますし。距離的に遠くても、身近にいるように感じます。だからと言って、誰からでも買うという訳ではないですよ。ある程度、交流があったり、自分の興味があるものを扱っていたりするというところは重要。

スカーフと一緒に心のこもったメッセージカードも頂きました。しかもカードをよくよくみたら、maymayさんのオリジナルなんですね!イラストもブルーの色もとてもかわいいの♡

スカーフを使ってリメイクアイテムを作りたい

今回、スカーフを注文したのはリメイクアイテムを作ってみたかったというのがあるんです。というのも、ヴィンテージスカーフを3枚つなげたストールを持っているのですが、このストールの使い勝手がかなり良いので、似たような感じのものが欲しいなぁと思ったの。

あ、でもね。

ウチにはミシンがないので、リフォーム屋さんにちょっと相談してみようかと…。

ストール以外にも、シンプルな白Tに縫い付けたりとかしてもかわいいかなーって思ったり(これなら手縫いで出来そう)。

なんとなく、ぼんやり考えている感じですが、近々やりたいかなと。

今月は講師の仕事でバタバタなので、時間が取れないから来月かなー。それまでに、イメージだけは膨らませておこうっと。

では、では。

Grazie♡

ビーツの新商品が出ましたよ

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

八剣山ワイナリーの新商品

2週間ぶりに八剣山ワイナリーへ行ってきました。あいにくの雨。八剣山は雲で霞んでいました。

新商品が登場していたので、店内のレイアウトを直したり、POPを描いたりして来ました。

まずはこちら。

ビーツのジャムです!味見をしてみましたが、ビーツ独特の風味があって美味しい。どうやって食べようか、色々試してみたいですね。

ヨーグルトに入れるのは定番で合うと思うけど、焼いたお肉(鶏肉・豚肉)のソースとして使ってもよい気がしますね。鶏肉買ってきて試してみようと思います。

ビーツは1袋540円で販売しています。大袋(5㎏)は3,240円。ワイナリーの近くの藤野生協でもお取り扱いを始めたとのことでしたので、ワイナリーの帰りに寄ってみました。

見えづらいですが、ジャムもあります。

冷蔵コーナーになる『お手軽ビーツ』は茹でてあるのでとても使いやすいですよ!わたしはスムージーにして飲むのが好き。

こちらの藤野生協では、もともと八剣山ワイナリーのワインを取り扱っているので、その近くにある地元野菜のコーナーにビーツの商品3種類が増えたという感じです。

こんな新商品も

八剣山ワイナリーの2階では、縄文土器のレプリカの展示販売を行っているのですが、小さめのお手頃な商品が増えていました。

お馬さんとか

壺みたいなのとか

デコレーション多めの壺みたいなものとか

土偶もあります

なぜにワイナリーがに縄文土器のレプリカ?と思う方も多いと思いますが(わたしも初めはびっくりしました)、なんでしょうね、ずっと見ているとかわいく思えてきちゃうから不思議。笑

お馬さんは、以前あったものが売れてしまってなくなったときに『お馬さんがいなくなってる!!』って思って、まさか、と、盗難…?!と思ったのですが、ちゃんと売れていたのでした。その後、寂しいなぁと思っていたら新しいお馬さんが2頭やってきたのであります。

たまに、『これは本物ですか?』と聞かれることがありますが、本物がここにあったらおかしいですよねー。笑

そういえば、今、東京国立博物館で『縄文―1万年の美の鼓動』という展示会を行ていますよね。9月2日までなのでもうすぐ終わってしまいますが。これを見に行ったら、実はもっと楽しめるんじゃないかと思ってきました。

最近のワイナリーの情報でした。

遊びにいらっしゃるときは、声を掛けていただけると合わせて行くことも可能ですので連絡くださいねー!!

では、では。

Grazie♡

Page 1 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén