STYLEZ ナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

月別: 2018年1月 Page 1 of 4

アレルギーとスカーフの話

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

アレルギー体質なんです

昔から、肌が弱かったんです。母親によると、小さい頃は、風邪はあまりひかなかったけれど、皮膚科に行くことがとても多かったと聞いたことがあります。すぐ炎症を起こしてしまったよう。今は、昔ほど弱くないとは思うのですが、一度食器用洗剤で指にものすごい湿疹ができてからは、使うものに気を付けています。フロッシュにしてからは、かなりよくなりました。

小学生くらいの頃に発覚したのが、魚卵アレルギー。魚卵を食べると、喉の粘膜のかゆみ、湿疹、息苦しさに襲われます。大量に摂取したら、アナフィラキシーショックを起こして、死に至る可能性もあるかもですね。北海道に住んでいながら、イクラが食べられないというのは悲しいものですよ。だって、みんな「美味しい、美味しい」って言うじゃないですか。あと、よく日本食のお店で、お料理にイクラがトッピングされていることが多くて困ります…。イクラ自体を取り除いたとしても、そのエキスが付いてしまっているものを口にいれてしまった時点で、体はアレルギー反応を起こしてしまうんですよ…。

ある程度大人になってから気づいたのは、金属アレルギー。高校を卒業してすぐにピアスの穴を開けたのですが、真鍮にメッキなどのピアスをするとかゆくてかゆくてたまらなかったんです。もしかして金属がダメなんじゃないかって、その時に気づいて。初めのうちは「みんなそうなのかな」って思っていたんですけど、そうではないんですよね。ただ10kや14kなどは大丈夫なので、そのようなものを選ぶようにしています。

フープピアスが好き

以前、友人の結婚式に行くときに、どうしても合わせたいと思ったネックレスがありましてね。素材は真鍮。確実にかゆくなるのはわかっていて、それでもやっぱりそのネックレスが良くて意を決して付けていったけど、やっぱり数時間で首の回りが真っ赤に腫れてしまいました…。オシャレは我慢というのを一番体感したときかも。笑

あとは、生タマゴも体調が悪くなるから食べないようにしているし、生のジャガイモもダメな時があります(加熱したら大好きなのにね)。抗生物質の薬で、まぶたがものすごく腫れてしまったこともあります…。こう考えると、やっぱりアレルギー体質って大変だよなぁって思います。

代替品を見つけて楽しめばいい

わたしのアレルギーって、小麦アレルギーなどとは違って、日常生活ではある程度気を付ければなんとかなる程度のものなんです。というのも、目で見て確認できるものだから。(でも、イクラが乗っかっていたものを取り除いて出されたりしたら、気づけないけど)

なんでこんなアレルギーの話になったかというと、以前にも書いたことがあるのですが、金属アレルギーでネックレスが付けれられない代わりに、スカーフを巻くようになったということがあるからなんです。シルクのスカーフは、肌に優しいですからね。肌が弱い方には、ホントオススメです。そういえば、アクリルやポリエステルなども、直接肌に触れるとかゆくなっちゃうから避けるようにしているんだった、わたし。

アレルギーだから○○ができない、で終わるんじゃなくって、じゃあ代わりに○○にしようって考えるようにしたいですよね。楽しく。アクリルやポリエステルが肌に直接着れないのなら、間にコットンの洋服を一枚挟めばいいだけのことですしね。最近、こういう風に考えるのをサボっていたような気がして…。できない、できないって言い訳ばかり考えていたような気がするんですよ。

だから2月はがんばりたい。というか、がんばらないと、と思っているところです。色々とね。

ではではー!

Grazie♡

アートにもっと触れたいなと思う

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

セミナーでの演劇

先週の金曜日に東京は狛江市で行われた『エクスマ新春セミナー』。新春セミナーには、今回初めて参加してきました。

今回のセミナーは、まず藤村先生のお話があって、その後、エクスマ塾生の方による『演劇』を鑑賞し、また最後に藤村先生のお話で終わるという流れでした。13:00スタートで終了が20:00という約7時間の長丁場。でも、そんな長さを感じさせないほどの、かなり大満足の時間を過ごせました。

セミナーで演劇っておもしろいですよね。素人の方々が出演しているのですが、このために8ヶ月間練習されてきていることも知っていたので、とても見ごたえのある劇でした。何よりも、初めの藤村先生のお話と、演劇と、最後の藤村先生のお話が全て繋がっていたんです。後から気づいてゾクゾクしました。

劇の一部のシーン

藤村先生は『再現性のないことが価値になる』とおっしゃっています。だから、この日のこの演劇も全く同じモノは再現できないから、この日この場所でこの劇を見るということに価値があるんですよね。(劇はアドリブもあったみたいですから)

大好きな短パン社長も劇に出てました

わたしもアーティストになりたい。そう思いました。

ブログについて思うこと

まだまだ文章力が足りなくて勉強中のブログですが、日記ブログは書きたくないという想いは持っています(まだまだ日記っぽいブログが多いのが現状ですが…)。この日、藤村先生は『ブログは最高の営業になる』とおっしゃいました。というのも、扱っている商品のことを書くのではなく、自分の思想・使命・精神・物語を伝え続けることで、それが他にはない独自の価値になるとのことなのです。

ブログにもっと自分の思想や物語を書いていかないとなぁ思いました。そうすることで、自分の世界観を発信できるし、その世界観に共感してくれる人がいるかもしれない。

自分の世界観を作るためにも、SNSの発信の一環性を保たないといけないなぁと感じています。自分の心が動くことは何か。もっと勉強して考えないと。この勉強って、もっとたくさんのアートに触れることだと思っています。『人は感動した時に自分の価値観が揺さぶられ、変革が始まる』『アートというのは真・善・美という人間的価値の精髄である』ということを最近何かで読みました。

そして、自分を選んでもらうためには内容が伴っていなければならないですよね。これも日々勉強だなぁと思う。まだまだ足りないな、わたし。

この日の藤村先生もステキでした

ということで、読みかけの本を今日も少し読み進めようと思います。

ではではー。

Grazie♡

大丸札幌店のバレンタインSNSアンバサダーになりました

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

バレンタインSNSアンバサダーって?

1月の中旬位に、FBで見かけたんですよ。大丸札幌店で行われる『ショコラプロムナード』内で写真を撮って、SNSで拡散してもらう『アンバサダー』を募集しています、という記事を。SNSを楽しんで使いたいなって思っているわたしにとって「なんかおもしろそうだなー」というアンテナが働いたので、応募してみたんです。

先日、その選考に通りましたというメールが来まして、『大丸札幌店バレンタインSNSアンバサダー』としてTwitterに投稿することになりました。

応募する時に、インスタ・FB・Twitterの中から自分が投稿したいSNSを選択する形だったんです。全部で400名以上の応募が来て、最終的に30名選ぶところを40名に増やしたと聞きました。ほとんどがインスタ希望だったみたいですね。まー、今の時代だったらきっとそうですよね。写真をキレイに撮れる人なんでたくさんいるでしょうし…。ちなみに、その次がFBで最後にTwitterの順だったそう。

わたしが今一番楽しんでいるのがTwitterだから、ここはTwitter以外考えらなかった。自分自身が色んな検索をするのにも、Twitterって便利だと思っているしね。

ネックホルダーも支給されました。常につけている訳ではございませんが。笑

わたしからみたオススメチョコレートのご紹介

大丸さんもこの企画をするのは、今回が初めてだそう。初の試みというのは好きですねー。ハッシュタグ『#エンジョイバレンタイン大丸札幌店』を付けてTwitterに投稿しますので、見ていただけたら嬉しいです。ちなみに、大丸札幌店のホームページにも、アンバサダーの投稿が一部リンクされている形になっていますよ。

<大丸札幌店の2018バレンタイン>

出店ブランドは約110ブランドということで、その中でも人気ブランドはみんなが投稿するのかなーって思うので、わたしはあくまでも『わたしが食べたい』という目線で投稿したいなって思っているんです。

それで、テーマを決めました。『大好きなお酒が入っているチョコを紹介しよう!!』と。このテーマだと、お酒が好きな男性に渡すという場合にも、参考にしていただけるかなーって思ったんですよね。

今日は、あまりゆっくり見れなかったのですが、その中で気になったものを3種類投稿しましたよ。

まずは、鹿児島の焼酎が入った『薩摩蔵 焼酎ボンボンショコラ』。約40種類あって、1個216円なんです。もーね、ありすぎて迷うー迷うー!!笑 迷う人には、セットもあったので、そちらがいいかも。わたしは5個入りのものを買ってみました!梅酒が1種類だけあったので、それは外せないなーって思って1個だけ入れ替えてもらいましたよ。食べるのが楽しみです♡

プレゼントにするなら木箱入りのものもあるので、そちらがオススメ☆

次に見つけたのがアイスワイン!!いやー、このブースにいた時間、長かったわー。笑 カナダ産のアイスワインがいくつか揃えられていて、興味津々だったものでね。白アイスワインのヴィダルを試飲させていただきました。『飲むスイーツ』という言葉がホントにピッタリ。しあわせーーー♡アイスワインとトリュフがセットになっているものを購入しました。いやー、これも食べるの楽しみすぎる!!

そして最後は『國稀』のチョコレート。北海道の増毛町に『國稀酒造』が誕生したのは明治15年だそう。ニシン漁で働く人々への振る舞い酒として歴史が始まったんですって。先日、ちょうど國稀を頂いたので、このチョコレートと一緒に飲んでもいいかもーって思っちゃいました。次回来た時に買ってみようかな。

と、こんな感じでなんだか楽しんでやってますよー!アイスワインとチョコレートのセットを見て思ったのが、スカーフとチョコのセットがあってもいいよねーということ。バレンタインデーですからね、男性の方にチョコレートと一緒にスカーフをプレゼントするというのもいいかもしれません!!男性の方にスカーフをプレゼントしたい方、ぜひ相談に乗りますよー!!

期間中には、あと数回訪れると思いますので、また気になるチョコレートを紹介させていただきますねー☆

ではではー!

Grazie♡

着物×スカーフがステキでした!!

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

伊勢丹でたまたま見つけた期間限定ショップ

東京に行くときには、伊勢丹新宿店には必ず立ち寄りたいなと思っていて、今回も帰る前に少し立ち寄ってきました。あまり時間がなかったので、さらーっと流して見ていたのですが、「おっ?」っとちょっと気になるお店を見つけました。

なぜ気になったかというと、スカーフがちらっと見えたからなんです。

入ってみると、モードな着物と着物小物を扱っていました。え?これが着物?というような感覚のものたち。TOKYO解放区で行われていた「KIIRO(キイロ)」というブランドの期間限定ショップでした。

<ウラハラな女~きもの、はじめちゃう!~>

え?これが着物なのー?というような着物がたくさん並んでいました。着物とお洋服の間という感じでしょうか。コートは、お洋服として着れそうでしたよ!

期間限定ショップの横には、個性的に着物を着こなした女性たちの写真展も行っていて、とてもステキでした。

斬新でステキですよねー!インスタでも見れますよー!!

<KIIROインスタグラム>

なぜスカーフが??

そう。このお店に惹かれたのは、スカーフがディスプレイされていたから。「スカーフが気になって…」とスタッフの方に言ったら、反対側を向いていたマネキンを紹介してくれました。

なんと、スカーフが帯揚げに使われていたんです!!(あーーー、これ写真撮らせてもらえばよかったなーってとても後悔しました…)一緒に、ビジューのついたスカーフリングも使われていましたよ。

スカーフを着物スタイルの衿元に合わせたり、帯揚げに使うという提案をされているとのことで、オリジナルの柄のものや、海外からの買い付けのものに箔プリントを施したものを販売していました。

* ブーケスカーフ シネマスカーフ price:¥15,000+tax * ——————– ・1/17(Wed)-1/29(Mon) ・10:30-20:00 ・新宿伊勢丹2階TOKYO解放区&7階呉服フロア 160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 ——————– * オトナに アナタらしく キモノを楽しむ ☑︎洋服みたいにキモノを着たい ☑︎スタンダードじゃ物足りない ☑︎「カワイらしさ」じゃなく「ワタシらしさ」 ☑︎逆境ウェルカム オトナなオンナのモードなキモノ「KIIRO(キイロ)」 * #KIIRO #キイロ #KIMONO #きもの #着物 #dress #ドレス #新宿伊勢丹 #TOKYO解放区 #ウラハラな女 #TOKYO #東京 #japanculture #popupshop #fashion #ファッション #isetan #伊勢丹 #三松 #スカーフ

A post shared by KIIRO (@_k_i_i_r_o_) on

わたしが気になったのは、バイヤーが買い付けてきたヴィンテージスカーフに箔プリントをしたものたち。ストライプとドットのものがあったのですが、ピンク地にプルーの柄が入った大判スカーフにシルバーのストライプの箔プリントのものが気になってしまって…。

ピンクは洋服では着ない色だから、巻くかなぁ…というのがあったのですが、柄のブルーの感じがとてもとても好きな感じだったのです。あと、かなり大判なところもいいなぁって思って(約140㎝×140㎝くらい)。それから、箔プリントがされていて、「どこにもない1枚」というところも。

かなり迷ったのですが、連れて帰ることにしました。

素材がシルクだということ以外、どこの国のどこのブランドのものという情報は一切なし。笑 でも、こういうのって出逢いだなーって思うんです。こういうパキっとした色は大好き。この大判タイプは、かなり色んなアレンジができるので、とても重宝するんですよー!色んな巻き方のアレンジを考えてみよーっと。

普段着物は着ないわたしですが、今、とても気になってはいるんですよねー。しかも大好きなスカーフを取り入れる着こなしというには、とても興味がありますね。

着物とスカーフの融合がとてもいいなと思ったのでした。

イベント自体は明日までみたいですよー。

ではではー!

Grazie♡

ちょっとでもお話できたことで気づいたこと

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

楽しみにしていたエクスマセミナー

今回、東京に来た一番の目的であるエクスマセミナー。この内容はまた後日改めて書くとして、今日は会場で出会った人達についてまとめてみたいと思います。

まずは、東大阪にあるモンガトウのマダム

あーちゃんが、一人で来ていたわたしに気遣ってくれて、一緒の席に座りましょうと声をかけてくれたので、マダムのお隣に座らせていただきました。以前わたしが書いたわんこのブログを読んでくださっていて、めちゃめちゃ嬉しかったです!!

お次は、北見のワッカさん

北見のハッカ飴を頂きました。しっかりと北見の名物をアピールしているところはさすがです!!そして、持っていた紙袋が六花亭だったところも、北海道民としては見逃せませんでした。笑 ちなみに後ろにはちえちえさんもいらっしゃいます。

お次は、ハカセさんがーすーちゃん

短い休憩時間の間にお話をしただけではありますが、とっても密度の濃いお話をさせていただきました!!ちょっとしたコンサルを受けたような気分でした。ハカセさんとがーすーちゃんコンビって最強過ぎませんか?!お話できてホントよかったーーー!ありがとうございます(о´∀`о)

お次は、わいざんのオンラインサロンで一緒のツッシー

はじめましてでした。声を掛けていただき、嬉しかったですーーー!!お揃いのKeisukeokunoya のパイルパーカーでペアルックでしたね!

お次は、キキさん

ずっとお会いしてみたかった方のひとり。女性が憧れる女性。カッコイイ。世界観を持っている方なんです。グレンチェックのジャケットがお似合いすぎて、もう、全部好き♡いつかゆっくりお話してみたいな…。

お次は、あっちゃんマルメロさん

えーと…。こういうアプリ、初めてでして。笑 あっちゃんが撮ってくれました。あっちゃんには、今度「友理」の高菜を「みつゆ」してもらう予定。笑

お次は、田中畜産のあつみさん

今月の初めに田中畜産のお肉をローストビーフにして食べていたので、直接お礼を伝えたかったんです。会えてよかったー!ものすごく可愛らしい方でした♡

お次は、こっちゃん

いつも写真で見てるそのままだったこっちゃん。かーわーいーいー♡

お次は、マッスルさん

怖い顔をして欲しいです、というリクエストにお応していただき嬉しかったです!わたしも怖い顔してみたかったけど、笑っちゃいまいた。

お次は、イクちゃん

去年『ニクヨ書店』からイクちゃんが載った雑誌を購入したんです。いつもSNSの投稿から元気をもらっているんですよね。イクちゃんの周りはやっぱり笑顔で溢れてました!!

お次は、帰りの電車でたまたま横に座っていた小葉松さん。

なんと、この日初めてのエクスマセミナーに、北海道から一人で参加したとの事で!!え?!私たちも北海道だよーーー!と意気投合しました!もっと、お話ししたかったのですが、この後待ち合わせがあったようです。また今度ね!

そして最後に、コータくんいねちゃんタキツバ

この4人で懇親会を行いました!コータくん、誘ってくれてありがとう!いねちゃんとタキツバとは初めましてで色々お話が出来て嬉しかったなぁ。いねちゃんのキムチとタキツバのモツ鍋、食べたーい(о´∀`о)

タキツバが人見知りがスゴイというのが意外過ぎたのですが、やっぱりタキツバはサイコーに面白かった!!だって、以前のこのツイートの動画、何回観たかわからないもん。ホントおもしろい。笑

このほかにも、ご挨拶だけして写真が撮れなかった方が多数いらっしゃいまして。(特に、お手洗いで出会った方は、さすがにその場で写真を撮れず…)後からツイートを追っていったときに、「あの方も来てたんだーーー」と会えなくて残念過ぎる方がたくさんいらしゃいました。400名くらい来てたみたいなので、まーーーしょうがないですよね…。

でも、お会いしたいなと思う方には、いつか必ず会えると思っています。

それぞれの皆さんとは、ホントに軽くしかお話しできなかったけれど、でも実際に会ってちょっと話をしたら、より一層親近感がわきました♡今までは、ほとんどTwitterの中の人という感じだったけれど、これからSNS上でももっと仲良くなれるような気がしました。(勝手にね。笑)

Twitterでステキだなぁって思う人って、やっぱり実際に会ってもステキでした!!これ、間違いないです!!ちょっとでもお話しできたことで気づいたことは、これね。

そして、わたしはハカセさんとがーすーちゃんにもらったアドバイスをちょっとずつやってみようと思います。

はー、楽しかった!!出逢ったみなさま、本当にありがとうございました( *´艸`)

ではでは。

Grazie♡

癒される空間とはこういう所なんだ

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリストのナホです☆

ホントに楽しみにしていたイベント

今回の東京でセミナー以外に楽しみにしていたのが、なおみさんの美容室『カフナ』で、みわさんのお店『Riyon』で扱っている器の販売を行うという『うつわcafe』というイベント。

美容室で器の販売?しかも、コーヒーも飲めちゃうの?どんな感じなんだろう?と、かなりワクワクしていました。

みわさんのお店では、販売している器を使ってコーヒーを出されているのですが、その器のコーディネートがかなりステキなんです。

SNSで見かける度に、いつもウットリしてました。

とてもステキな雰囲気のカフナさん

今回のイベント場所である『カフナ』は京急蒲田駅から徒歩1分というとても行きやすい場所。オーナーのなおみさんがバリ好きで、バリ風のインテリアであるということは知っていたので、和の器とのコラボもステキなんだろうなぁって思っていました。

まず目に飛び込んで来たのは、グリーン。みわさんが活けていたお花だぁ。

この雰囲気がとても好き。みわさんのところで扱っているのは益子焼がメインなのですが、インテリアと和の器の相性ってとてもいいですね(о´∀`о)

参考になる器の使い方

かなりじっくり店内を商品を見せていただいてた所に、みわさんがコーヒーを淹れてくださいました。

わたしに淹れていただいたコーヒー

一緒に行ったタムタムのコーヒー

自分のだけじゃなく、友人の分も撮りたくなっちゃうほど。お皿、カップ、そして添えられたスプーンやグリーンにもセンスが溢れています。

わたしの隣から、なおみさん、タムタム、みわさん。

この後、あーちゃんと合流しました。

長居しすぎたわたしは、もう一杯コーヒーをいただいてしまいました。

また違う雰囲気の器で頂きました

自分では思いつかない器の使い方です。こうやって実際に使っているのを見せていただけると、とても参考になるし、「自分でもやってみたい」って思うんですよね。あと「自分にもできるかも」と思えるところかな。まずは「真似をしてみる」ってことが大切ですもんね。

ちなみに、わたしが購入した器たちは配送してもらうことにしたので、また今度ご紹介しますね。

わたしが器が好きになったきっかけがみわさんの器のコーディネートなんです。なので、本当に楽しかったし癒されました。好きなものを見ているとあっという間に時間が過ぎていっちゃいますね。なおみさんもみわさんもお忙しい中、優しく接して頂き嬉しかったです。ありがとうございました(о´∀`о)

ではではー!

Grazie♡

自分の興味の対象が変わってきていることに気づいた

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

楽しみにしていた東京

今はあまり東京に行くことがなくなったので、行くときにはとにかく色んなお店を見て回りたい!って思っているんです。そのお店というのは、以前だったらほとんどファッションブランドやセレクトショップであることが多かったんです。やっぱり東京には、札幌にはないお店が多いですからね。

でも、今回一番行きたいと思っていたのは、昨日のブログに書いた『フレディレック・ウオッシュサロン』や、その次に行った『神乃珈琲』だったりとファッション以外の場所だなぁって気づいたんです…。ここの2店は短パン社長がオススメしていたということも大きいのですけどね( *´艸`)

GINZA SIXに行ってみました

それでもファッションって思った時に『GINZA SIX』が開業してからまだ見に行ってなかったので、見にいかねはばーと思い、行ってきましたよー。

草間彌生さんのオブジェ

この天井からぶら下がっているオブジェを見ただけで満足しちゃったというか…。笑 ちょうどお腹が空いていたので、カフェに直行しました。

72のお店という記憶しかないのでですが。笑

スタッフのユニフォームに72って書いてあってかわいかったな。西海岸のイメージみたいですね。

何を食べようか迷ったものの、珍しくハンバーガーを!

フィッシュバーガー

これが美味しかったんですよーとても。フィッシュの衣がサクサクしてて、中のタルタルソース?もくどくなくて食べやすい。

ラテアートもかわいかった♡

こういうシンプルなのが好きです

この後、店内を色々みてまわったんですが、興味を持って入ってみたのがほとんど雑貨のお店だったかも…。ファッションの興味が薄れたというよりは、他への興味が大きくなってきたのかなと感じました。

そして偶然にも、札幌に住む友人とバッタリ会いまして。ビックリしましたー!!札幌でもなかなか会うことがないのに。笑

立ち話していて感じたのは、特に欲しいものはないよね…ということ。お洋服はもちろん好きなんですよ。でも、百貨店やファッションビルなどは、どこも同じようなお店が入っているから見飽きてしまっているのかなって思ったり。

だから、ちょっと変わった雑貨などを置いているお店なんかが気になったりするんだろうな…。

そんな話をしてる時には目の前にあったのは、cow horn の歯磨きカップ。7,800円ですって…。高っ…。笑 でも、気になるものはこういうものなんですよねー。オシャレな歯磨き粉と一緒に並べられていて、ステキでした!!

ということで、ここにしかないものを見に行く東京ライフをもう少し楽しもうと思います(о´∀`о)

ではではー!!

Grazie♡

フレディ レック・ウオッシュサロン トーキョーに行ってきました!!

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

念願の場所へやっと行けました♡

昨年の7月にオープンした『フレディ レック・ウオッシュサロン トーキョー』。次に東京に行くときには、ぜーーーったいに行く!!と決めていまして、やっと行くことができました!!

<フレディ レック・ウオッシュサロン  トーキョー 公式サイト>

思い起こせば2年前。学校の課題でコインランドリーカフェについて色々調べていました。その時は、ちょうどコインランドリーが主婦の方に人気が出てきた頃で、まだ日本にはオシャレなコインランドリーカフェというものはなかったんですよね。海外にはいくつかそのようなところがあったので、早く日本にもできないかなぁって思っていたんです。

そして去年、ようやく東京にオシャレなのできたよーって思ってワクワクしてたんですよ。って言っても、札幌からだとなかなか行けないけど。やっと行ける日が来たーーーって思いましてね。

行き方をホームページで見ると、学芸大学駅から徒歩13分って書いてました。まー、結構な方向音痴のわたしですが、若干不安をお覚えつつも、案外スムーズに辿り着けました!!google先生、ありがとう!!

何が好きって、ロゴのブルーの色が好き。

入口はいると洗濯機がたくさん並んでましてね(当たり前か)、いくつかは使用されていました。店内には、そのお洗濯待ちの方が、読書をしたりしていて。いーなー、こーゆーの。わたしも洗濯モノを持って来ればよかったとちょっぴり後悔しちゃいました…。

まるで海外のよう

カフェのメニューは結構充実していて、軽食もありました。あと、コーヒー豆も売っていたのは意外でしたね!パッケージがかわいいのーとっても。

わたしはカフェラテにしました。カフェラテという単語を見つけたら、たいてい注文します。笑

ちょうど陽射しが店内に入ってきて、ぽかぽかと暑いくらいでした。でも、自分の家だったら、これくらい日当たりがいいお部屋の方が好き。ここで昼寝とかたまらないよね。笑 このあと、スタッフのお姉さんがロールカーテンを下げてくれました。

雑貨がとてもかわいすぎるのです

そして、なによりグッズがかわいすぎる♡

ブルーと白とウッドの組み合わせがサイコーに好き♡

何を購入しようか、カフェラテを飲みながら考えていました。あまり大きなものは持って帰るのが大変なので、今回は小さいものを買って帰ろうと思いまして。最終的に、選んだものは洗濯ブラシ、シミ抜き用胆汁石けん、エプロンの3点にしました。ハンガーもかわいかったなぁ。

洗濯ブラシのロゴの感じもサイコーにかわいい

使い方も教えてくれました!!今使っているのは、すぐ捨てます!!笑

シミ抜き用胆汁石けん

この石けんは、血液や泥、果汁、食物のシミなどの除去に効果を発揮するようでして。あと、シャツの襟の汚れとかもですって!!早く使ってみたいなー。

ステッカーも頂いてきちゃいました。やっぱり好きなブルーのものって、見るだけでテンション上がりますね!!はーーー、かわいい♡エプロンははじめ買うつもりはなかったのだけれど、2WAYで使えるところや大きなポケットがついているのがとても使いやすそうで、説明を聞いていたら「買います」って言ってた。笑

途中から、たぶん雑誌?の取材が入っていました。これは近所にあったら、通いたくなる気持ち、わかります。あと数年後には札幌にもできるかなー、こういうオシャレなコインランドリーカフェ。出来てほしいなー。誰かやってくれないかなー。なんて思った水曜日の午後でした。

松延さんにお会いできなかったのは残念だったなぁ…。

それにしても、東京でムートン着てるとやっぱり暑いですね(´・ω・`)

ではではー!

Grazie♡

りんごな日々のこと

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

りんごの香りに癒された

先週、りんごに出合う場面が多かったんです。

まず、八剣山ワイナリーに行ったとき。ぶどうを使ったワインだけではなく、りんごのワインやシードル、ジャムも作っていることもあって、案内された倉庫にりんごがたくさん積んであったんです。

仁木のりんごたちでした

りんごの形ってかわいいですよね

この倉庫の中が、りんごの香りでいっぱいに満たされていて、とてもしあわせな気分になったんです。どうやらりんごの香りには、ストレスや緊張を緩和させ、精神的にリラックスさせる効果があるといわれているみたいですね。実際にたくさんのりんごに囲まれたとき、心が落ち着く感じがしたので、きっとそうなのではないでしょうか…。

こちらはジャム用のりんご

このりんごは『旭(あさひ)』。英語名で『マッキントッシュ(McIntosh)』と言います。カナダで発見されて、その後北海道にやってきたようです。アップル社のMacintoshはこのりんごの名前にちなんで名付けられたとのこと。有名な話だそうですが、わたしはこのとき初めて知りましたとさーーー。えへへ。

りんごと言えば、ワインもいいのですが、シードルが最近とても気になるんですよ。以前、「とりあえずビール」のビールが飲めない人の為に、「とりあえずスパークリング」を流行らせたいと思っているということをブログに書いたのですがね。

飲み放題メニューにあるとうれしいお酒

そう、これこれ。飲み放題のお店に置いてほしいナンバー1のお酒ね。飲み放題じゃないお店には、ぜひ八剣山ワインを!笑

このスパークリングワインが、シードルでもいいと思っているんです。というのも、先月セントレア空港に行ったときに、カードラウンジでビールとシードルが飲み放題だったというのを見て、シードルがこれからもっとメジャーになっていくのではないかと思ったんですよね。「とりあえずシードル」の日も近いのではないかと。

りんごの効能ってたくさんあるんですね

そして先日の『Ten to Ten』で行なわれた知床流氷ナイトで振る舞われた『知床アップルシナモン』。わーーー!ここでもりんごが出てきたーーー!って思いました。これは知床・斜里町の友好都市である弘前市の「サンふじ」という今が旬のりんごと、斜里産の甜菜糖をつかって作られたものでした。

テンションあがりました

これがとても美味しかったので、家で作ってみようと思い立ったんです。ちょうど頂き物のりんごが2個ありましてね。レシピはテキトウに。笑 甜菜糖はなかったので、家にあった黒糖でいいやと思って。黒糖ってかなり甘いから、量は少なめにしたほうがいいかなーって。ストウブは持ってないので、ル・クルーゼで。というような感じで、作ってみましたよ。

芯をくりぬいて、黒糖とバターとシナモンスティックを。

これになった…。黒くてちょっと怖い。笑

バケットに乗せてみたり。

黒くてちょっと見た目はアレですが、食べてみたら美味しかったですよーーー。テキトウに作ってもなんとかなるじゃんって思った。笑

りんごってとてもたくさんの効能があるんですねー。ざっと調べただけでも、疲労回復や栄養補給、生活習慣病予防から肌のアンチエイジングまで。あまり自分で買うことはないりんごだけれども、ちょっと見直しちゃいました。りんご風呂もはいってみたいなぁ…。

そんなりんごな日々でした。

シードルを飲みながら、りんごのデザートを食べるというような、そんなりんごづくしのメニューも今度やってみようかな。あと、色んな種類のりんご食べ比べとかもやってみたい。りんごの可能性を感じました。

ではでは。

Grazie♡

自分の意見を言える人でありたい

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

人と会って話すことが好きです

先週は、たくさんの方とお会いする機会がありました。わたしは色んな方と会ったときに、できればたくさんお話ししたいなぁって思うんです。でも、その日初めてお会いした方とだと、全然時間が足りないんですよね、どうしても。だから、お会いした方とは出来るだけSNSで繋がって、その方の発信を見て、その方の考えていることとか、興味のあることなど、色んなことを知りたいなぁって思う。そしてまた、どこかのイベントなどでお会いできたりしたら、その時は短い時間で、もっと深いお話ができると思っているんですよね。

色んな方と話していて面白いなあと思うのは、その方の意見を聞いたりすることかな。自分が全く考えもしないような意見を聞いたら「そういう考え方もあるんだー」って勉強になりますから。でも、人の意見に流されるばかりではよくないって思っています。「そういう考え方もあるよねー。でも、わたしはこう思うよ。」っていう自分の意見をちゃんと言えるようにしたいなって思う。

これは、相手を否定することじゃないです。相手の意見を認めたうえで、自分の意見を言うということ。たまに、いらっしゃるじゃないですか。頭ごなしに否定形から入る人。「あー、それはダメダメ」みたいな。そういう人は、なんか悲しくなる。自分が絶対に正しいって思ってるのかな。

まー、わたしの場合、たいてい自分が考えもしなかった意見を聞いたとき、それはとても素晴らしいものであることが多いから、「あ、そうですよね…」ってなっちゃうかな。笑 まだまだ勉強不足だなぁって感じますね。

自分の軸を持つ

自分の意見を言うには、自分の中にぶれない軸を持つことが重要ですよね。好きなモノは好きだし、嫌いなものは嫌い。そして、たくさんの「好きなモノ」を見たり聴いたりして、取り入れたい。なんだか今日は、そんなことを考えていました。

最近は、「自分が好きだなー」と思っているモノと出会えることが多くなってきました。人間って自分の興味のあることしか目に入らないと思うから、自分自身の好きなモノを探すアンテナ力があがったのかな?それとも、「自分の好き」を発信していくことで、引き寄せられているのか…。定かじゃないけど。でも「自分の好き」を発信していくことは大切だなーって思っています。

八剣山ワイナリーで販売している陶器たち

昨年から陶器に興味を持ちはじめたのですが、今年から陶芸教室に通い始めたし、陶器に出合うことが増えたような…。

知床流氷ナイトで出合った知床流氷珈琲

コーヒーが好きなんですが、珍しいコーヒーに出合うことができたり…。

自分の表現力や語彙がまだまだ不足していて、このブログも文章がおかしなところが多いと思うんです。笑 あと1ヶ月で、ブログをはじめて1年経つので、文章ももっと上手く書けるようにがんばりたいなー。ブログは誰に何と言われようが、自分の考えを述べられる場所。これからはもっともっと自分の思っていることを書いていこうと思っています。

もっと本を読まないとなーーー!!

では、では。

Grazie♡

Page 1 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén