ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: ライフスタイル Page 1 of 28

圧力鍋デビューしました

先日、圧力鍋について情報が欲しいですーと言ったら、何人かの方が色々と教えてくれました。ありがとうございましたー!検討した結果、見た目重視とお手入れしやすそうな形ということで、フィスラーのビタクイックプラスモノにしました。ちょうどAmazonのプライムデーの時だったこともあり、少しお安く買うことができたのでラッキーでしたよ…!

スパイス大好きナホです。

圧力鍋は数年前から欲しいとは思っていたのですが、別になくても生活はできるし、急いで買う必要はないかなぁって思ってて。しかも、わたしは基本アナログな人間なので、圧力鍋に対してあまりいい印象がなかったんですよね。圧力がかかりすぎて蓋が飛んでいったらどうしよう?!とか、結構本気で思ってた。笑 (アホすぎる…)

フィスラー(Fissler) 圧力鍋 シルバー 4.5L ビタクイックモノ プラス ガラス蓋付き 直火/IH対応 90-04-00-900

新品価格
¥21,883から
(2020/10/20 00:00時点)

やっぱりシンプルなのは一番いいよね。普段取説とかあまり読まないけれど、圧力鍋は初めて使うから、ちょっと怖くてすぐに読んだよ。笑 蓋がカチッとハマるのが気持ちいい。フィスラーのデメリットとして『重い』と言われていたけれど、そこまで気にならないかな。どこかに持ち運びするわけじゃないしね。あとは、曇りやすいとも言われたので、たまに磨くようにはしよう…。

わたしはダル(豆)を煮るのを時短にするために圧力鍋が欲しかったので、ほとんどがその用途になるだろうと思っていたのですが、付属のレシピ本をパラパラと見てみたら、白米が3分で炊けると書いてあるではないですか!!え?そうなの?!助かるーーー!!というのも、結構前に炊飯器が壊れて捨ててから新しいものを買っていなくてずっとル・クルーゼで炊いてたんですよね。

ま、それにもかなり慣れて美味しく炊けるようにはなったんで、ずっとこのままでいいかなって思っていたんだけど、トータルで30分弱はかかるんですよ。しかもその間はコンロから離れられないし。それが浸水なしの3分だったらめちゃいいね。今度やってみよう。

早速圧力鍋を使ってみたいと思い、ダルを煮るか、米を炊くか、どちらかにしようと思ったのに、結局ビーフシチューを作ってみることにしました。短時間で本当にお肉が柔らかくなるの??というところもちょっと気になっていたので。

レシピは付属のレシピ本から。近所のスーパーに、オーストラリア産の牛すね肉のシチュー用がお安く売っていたのでそちらを使うことに。

ル・クルーゼで作るなら2時間以上はかかりそうな感じ。

こちらは圧力をかける前の状態。レシピの調味料がちょっと足りなかったりして、自分的にかなりアレンジしちゃった。笑 インスタントコーヒーを入れるというのにはちょっとびっくりしたけど…。

圧力がかかると白線が見えるようになっているんだね。確かにわかりやすい。変なピーーーという音とかならなくてよかった…。やかんでお湯が沸いた時にピーーーって音が鳴るやつあるじゃないですか。あれ嫌いなんですよね。爆発しそうじゃんって思っちゃうんだよね…。ちょっと蒸気が出てきた時にビビっちゃいましたけどね。笑

圧力がかかってから20分で完成。

急冷して蓋を開けたらこんな感じになってました。これにバターと小麦粉でとろみをつけて完成。

パンを添えて食べてみました。

お肉がホロホロになってたーーー!!20分でこんなになるの?!すごい!!じゃがいももトロトロ。今更ながら圧力鍋の凄さに感動…!

使ってもいないのに、『圧力鍋ちょっと怖いな』と思っていた自分がアホでした。もっと早くに買えばよかったわ。時短ってやはりものすごい価値があるよね。だって人間やらなきゃいけないことがたくさんあるのだもの…。そして今週末のNAHO CURRYで使うダルもこれを使えば数分で煮えちゃうんだから。これは大きいよ。

圧力鍋、色々と試しに使ってみよう。今度はビーフカレーを作ってみようかな。ガラス蓋も購入したので、普通の鍋としても使えるのもいいよね。あ、今のところ収納場所がなくてですね、どうしようかと思ってます…。笑

धन्यवाद।

ワインとチーズと有機野菜のお店『雪あかり』

今年の1月に小樽にオープンしたワインとチーズと有機野菜のお店『雪あかり』にようやく行くことができました!

ワイン大好きナホです。

小樽駅から運河の方に向かっていく途中にお店はあります。オーナーの石積さんとは5年前に一緒にシカゴに行ったご縁で、今回はその時に一緒に行った友人たちと訪問しました。

店内は店長の大越さんがDIYで仕上げたそう。とてもステキでした。カウンターと8名がけのテーブルがひとつのお店です。大越さんはソムリエとチーズプロフェッショナルの資格を持っているそうで、小樽でこの2つの資格を持っている人は大越さんしかいないとおっしゃっていました。

今回はコースでお願いしました。まずは前菜。

中でも黒トウモロコシのペーストが好みでしたー!続いてチーズの盛り合わせ。

セージが入ったチーズとか珍しいですよね。チーズとワインがあればそれだけでいいタイプなので嬉しい。

お野菜カラフルでかわいい!

うずまきビーツやマイクロキュウリなども入ってる!マイクロキュウリは初めて食べるかも。これ何?ってなってGooglelensで調べました。笑

ニョッキ。

最後にお肉料理。

ビーツのソースも美味しかった!

ワインはこんな感じでした。

こちらは石積さんからいただいたもの。

チーズに合うワイン!

あと他に赤ワインもあったのですが、わたし赤ワインが飲めないので写真撮り忘れちゃった……笑

久々に集まった仲間たちととても楽しい時間を過ごせました。楽しくて飲み過ぎてしまって最後あんまり覚えてない……笑

小樽なのでなかなか気軽には行けない場所なんだけど、小樽にいく時には必ず立ち寄りたいと思うお店ができました。

小樽観光の際にはぜひー!

インスタもありますよー!

<雪あかりInstagram>

धन्यवाद।

見つけると買ってしまうニベアクリームの限定デザイン品

自分ではそんなに使うわけでないのだけれど、見つけると買ってしまうもの。ニベアクリームの限定デザイン品。

今年のデザインもかわいらしくて購入しましたよ。

限定モノには弱いナホです。

2年前に書いたブログを見つけました。

限定モノには弱いわたしでした

2年前はさくらももこさんデザインだったよね。そして胆振東部地震があったんだった。もうあれから2年か。早いなぁ。昨年も買ってるはずなんだけどな、ブログには書いてなかった模様…。

今年購入したのはこちらの缶ね。

今年は絵本作家の『山田花菜さん』によってお父さんのバースデーパーティーを準備する家族が描かれているようです。

そして大缶と中缶セットのモノもかわいくて購入しちゃいました。2つ並べるとかわいいね。

夏は全くニベアを使う事はないのだけれど、冬に乾燥がひどくなったりするとたまに使うんですよね。その時に、パッケージがかわいいとテンションあがるので買っちゃうというのもあるのかも。

しかし、使い終わった缶を洗って取っておく…というところまではしないんですよね。そこまでのコレクターではないです。笑

さっきたまたまネットでさくらももこデザイン缶のニベアを見つけたのだけれど、異様に高値で売られていてなんだか複雑な気持ちになったよね…

わたしはドラックストアでしか買わないな、きっと。

धन्यवाद।

もいわ山ロープウェイに乗ってきました

子供の頃に乗ったことがあるのかもしれないのだけれど、大人になってからは乗った記憶のないもいわ山ロープウェイ。お天気が良いこともあって、行ってみることにしました。

高いところが好きなナホです。

もいわ山ロープウェイの山麓駅までは、自宅からは車で10分くらいで行くことができました。意外と近かった…!

このキツネのイラストかわいすぎる…。

北海道民だと割引がありました!9/19〜10/31までロープウェイ&ケーブルカーの往復料金が800円でしたよ。お得ですねー。

ロープウェイは15分間隔での運行。

もーりすもマスクしてましたよ。

ロープウェイの中から見えた円山と平和記念塔。

中腹駅に着いてすぐにケーブルカーに乗り山頂駅へ向かいました。

やはり山頂駅まで来ると景色が全然違いますねー!!すごく気持ち良いー!JRタワーやテレビ塔、札幌ドームなども一望できました。雲が低い位置にあるのもいい感じ。

眠そうなわたし…。笑

トンボがたくさん飛んでましたね。もう秋だもんなぁ。

ホントは山頂駅にあるレストラン『THE JEWELS』でランチしたかったのですが、同行者が嫌がったので諦めました。笑 また出直してきます…。ということで、珍しくソフトクリーム。普段はあまり食べないのですが、気温が上がってきてちょっと暑くなってきたのでいいかなと思って。

山頂駅から中腹駅までは徒歩でも行けるそうですね…。帰り一瞬歩いて下ってみようかとも思ったのですがやめました。笑 こちらもまた今度にしてみます。

帰りのロープウェイではタイムラプスで動画を撮ってみましたよ。

実際にはこんなに早くないですのでご安心ください。笑笑

もいわ山は夜景もとてもキレイなので、次回は夜に行ってみたいな。その時こそレストランで食事するんだー!!笑

धन्यवाद।

チャンドリカさんの7周年記念第1弾へ

スリランカカレーが食べられるチャンドリカさん。7周年なんですって。おめでとうございます!!

カレー大好きナホです。

チャンドリカさんの7周年記念の第1弾はホタテカレーセットと言うではありませんか。無類のホタテ好きとしては食べたいよね。そりゃ行くよね。笑

 

チャンさんのところはとにかく量が多いから、ライスはいつも少なくしてもらいます。その代わりにプラスでチキンカレーも乗せてもらうことにしました。せっかく来たからね。

きたよーーー!!ライスを少なくしてもらったのにこのボリュームだよ…!

ホタテのココナッツカレー。ホタテがゴロゴロ入ってる!!ココナッツも好きなのでこれはサイコーの組み合わせですねー!

チキンカレーは辛さ10番にしました。わたしにはちょうどよい辛さかな。なすも大好きだから嬉しい。

こちらは反対側から撮ったもの。今日はビーツもあった!じゃがいもとビーツとなすとかぼちゃだよ。もう好きなものばっかり。それにしても、食べるのにめちゃ時間かかった…。途中からお腹パンパン過ぎて、どうしようかと思ったけど無事に完食できましたー!笑

食後に紅茶を。暖かい飲み物ってほっとするよね…。

さて、なんとなんと第2段はこちらだそう。

7周年記念第2弾が本番2日間になるんですね!

ビリヤニだよーーー!これも食べに行きたい!!土曜日に行けそうな気がする。行かなきゃ。

帰宅してからあまりにもお腹いっぱいすぎて睡魔が襲ってきて少し昼寝しました。笑 もう今日は何も食べられないよーーーって思ってたのに、起きたら少しお腹が空いていたのには我ながらびっくりしたよね。笑

明日からは札幌カリーキングダムの第2期も始まるから行かないと…。カレーの食べ歩き、なかなか飽きずに続いてます。と言うか、今のところは飽きることはなさそう。

धन्यवाद।

スタバのタンブラーが再開したよ!

スタバラブなわたしは、スタバへ行くのが大好き。特に昨年目黒にあるリザーブロースタリーに行った時に購入したタンブラーがとてもお気に入りで、常日頃持ち歩いています。仕事の前や後に立ち寄ったり、ブログを書くために行ったり(スタバでどれだけブログを書いたかわからないし、スタバのブログも結構書いてますね)、買い物をしている途中で休憩したりと、スタバを見つけたら入りたくなっちゃうんですよね。

ちなみに昨年リザーブロースタリーに行った時のことを書いたブログはこちら。

時間が足りなかったスターバックスリザーブロースタリー

スタバ大好きナホです。

いつも持ち歩いているタンブラーですが、通常は蓋を外して店員さんに預けて注文したドリンクを入れてもらってから自分で蓋をする、という流れなのですが、コロナの影響で全て紙orプラのカップでの提供になってしまっていたんです…。ただタンブラーを持参すると20円引きしてくれるサービスは継続していたので、注文時に持っていったタンブラーを店員さんに見せて、一度カップに入れてもらったドリンクを自分のタンブラーに入れ直すという作業が必要になっていました。

入れ直すこと自体はそんなに大変なことじゃないんですけどね、ほんの数十秒入れておくだけのために消費されるカップと蓋のゴミが増えることの方がわたしはずっと気になってて。途中から『蓋は要りません』って言うようにしてましたね。

そのタンブラーでのドリンク提供が昨日9/16から再開しましたー!!パチパチパチ。

こちらはよく立ち寄る札幌パセオ店のスタバにあった看板。タンブラーは事前に自身で洗浄、除菌を行った上で持参し、お店でもアルコール消毒しますよと言う注意書きが書かれてました。

まー、ツルツルしたものの表面にウイルスがつきやすいとか言うのを聞いたことがあったような…。

とにかく、わたしとしては今まで通りになってくれただけで嬉しいよ…!ゴミも減るしね。

どうやら翌年もGold Star会員だそうです。リワードチケットでドリンクを注文するときは、普段あまり飲まないようなフラペチーノに挑戦したりするけど(ホイップ抜きでね)、やっぱりいつもの豆乳に変更したチャイティーラテが一番落ち着くんですよね。

धन्यवाद।

『第3弾!未来のお食事券を購入して飲食店を応援!』に支援しましたよ

今月から始まった『第3弾!未来のお食事券を購入して飲食店を応援!』のクラファン。今回はわたしが通っているカレー店『do you like』さんも参加しているということもあり、応援させてもらいました。

カレー大好きな穂です。

そのクラファンのサイトはこちら。

【大通駅・居酒屋・ダイニングバー】「do you like」を応援!

こちらのクラファンで支援するのは初めてだったので、まずはルールを読むことに。1支援者が1店舗に支援できる上限は店舗の目標金額の20%まで。do you likeさんは目標金額60万円の店鋪なので、1支援者の上限は12万円。お食事券の額面は、1口=1,000円で1,300円分使えるので、30%分が上乗せされるんだって。かなりお得だねー!650円の額面が1枚に2つ印字された状態で発行されて、お釣りは出ません。do you likeさんはカレープレートはおつまみプレートでも大体1,300円以上なので、使いやすいかも。そして、お食事券の有効期限は、2020年10月20日~2021年2月28日までなので、約4ヶ月間使えるというのもよき…!

わたしが最後に確認した時点では、目標金額600,000円に対して進行が11%だったので、まだまだ支援することができる感じでしたよー!30%分もお得になるのは嬉しすぎるね…!

ちなみに、先日食べた南インドのおつまみプレート(ごはんなし)はこんな感じでした。

サンバル、ポークロースト、ラムシチューにビーツのヨーグルトカレー、いんげんのメルクワティ、かぼちゃのクートゥ。配色がたまらなくキレイだし、味もたまらなく美味しかったのだよ。南インドとスリランカの家庭料理が週替わりで楽しめるので、毎週通ってるお客さんもいるんですよー!毎週食べてるなんてホント羨ましいよ!!ま、わたしも結構食べてる方だとは思うけどね。笑

こちらのクラファンは9/30までだそうです。ただし支援総額が、事業予算の上限に達した場合は期間内でも終了となるそうなので、気になる方はお早めの方がいいかもですよ。

धन्यवाद।

蒸留酒が好きすぎる

クラフトジンが好きでよく飲みに行くのですが、ジンからのラム酒のハシゴがこれまた楽しかったので、オススメしたい次第なのです!

蒸留酒が好きなナホです。

さて、先日。ジャドプールでカレーをたらふく食べた後に向かったのは『Kinoole』さん。

お腹いっぱいすぎて、一杯目はジントニックにしました。普段はあまり飲まないのだけれどね。

白ワインの原料にもなっているブドウが使われたジンを3種類ブレンドしたものを使っているジントニック。わたしが白ワインが好きだということを知っているので作ってくれました。さすが。

やっぱりジントニックじゃちょっとアルコールが足りないかなー笑笑、と思ってしまうわたしは2杯目以降はロックを注文。

こちらはレモングラスそのものー!!って感じのジン。めっちゃ爽やか。めっちゃレモングラス。惚れた……家にほしい。笑笑

そしてこちらはリンゴのジン。香りがとても華やか。少し離れた場所にいる方のところまで香ってくる感じ。実はこれを飲んだ数日前にも同じものを飲んだのだけれど、ペロンペロンに酔っ払っていたいたためあまり記憶がなく……もう一度同じものをちゃんと飲んでほしい!笑と言われて改めて飲んだらすごく美味しいの。1杯目の時あまり味わってなくてごめんって感じ…。笑

そしてこの日はお隣のラム酒の専門店『葉柳』さんにも行ってきました。ジンからラムのハシゴです。

ナッツとドライフルーツ、チョコレートとどれもラム合うものたち。

これは2杯目。右にあるのが1杯目に飲んだものなんだけど、写真撮り忘れた。笑 ラムはストレートで飲むのがおいしいよね。

オススメされるがままに全てストレートで飲んだのですが、アルコール度数の高いお酒を少しずつ飲む楽しさを知ってしまったわたしは、これが美味しくてたまりませんでした…!それぞれ香りがとてもよかったりして、マスターに説明されるがままに試してみると、ほーなるほどーと思う感じなのです。

しかも、これだけ飲んだ翌日は全く二日酔いがないといのも蒸留酒の良いところ。え?前回、記憶がなかったじゃないかって??それは、醸造酒と蒸留酒の両方を飲んでしまったからなのであります…。どちらかに絞っておけば記憶が飛んでしまうことなどないはずなんだけどなぁ…。笑

それにしても、おいしいラム酒の深みにハマると抜け出せなくなりそうな気がしました。だってホント美味しいんだもの…!

धन्यवाद।

フウセントウワタがかわいくて

定期的にお花屋さんのパトロールをするのですが、今日はとてもかわいいお花を見つけちゃいました!

ちょっと変わったお花が好きなナホです。

見つけたのは『フウセントウワタ』というお花。

何ーーー!!この紙風船みたいなまるまるっとしたお花!!わたしは初めて見ました。一目見て『かわいい!!』って思って3本購入しました。お花屋さんに聞いたら、晩夏から流通するお花だそう。あ、お花というかこれは果実だそうです。

1本に風船(果実)が4つ付いている感じですね。

アップで見てみると、トゲトゲがたくさん。ハリセンボンっぽい感じ。でもトゲは硬くはないので触っても全然痛くはないですよ。この中にシルクのような綿と種子が詰まっているみたい。開いてみたい衝動に駆られたけど、もう少し待ってからにしよう。笑 花器に生ける時に茎をカットしたら白い汁が出てきてビックリ!!何だろうと調べてみたら、この汁は茎の切り口をふさいで水を上がりにくくするので、切り花にする場合は洗い流すそう。しかも毒性があるそうなので取り扱いには注意とのこと。

気になったお花を買って、色々と調べてみるのは楽しいな。まだまだ知らないお花はたくさん。ドライフラワーにすることが多いみたいなので、少し飾ったらわたしもドライにしてみようかな。

धन्यवाद।

ヒンディー語をちょっと勉強してみようかな

先日お食事をご一緒させていただいたアジアハンターの小林さんが、お店のインド人の方とヒンディー語で話されているのを見ていてすっかり感化されました。ヒンディー語話せたらいいなって思いまして。

語学はあまり得意ではないナホです。

英語もあまりできないし(何度も挫折している…)、イタリア語は以前かなり真剣に勉強してたけど使う機会がないからもうほとんど忘れてるし。

でも、実際に昔イタリアに行った時に現地でイタリア語を話したらとても喜ばれたし、いつかインドに行く時のために(しばらく行けないだろうけど…)、今勉強しておくのがいいのかなって思ったんですよね。日本にもインド人の方はたくさんいるから、勉強したら会話できる機会はありそう!

ということで、思い立ったらまずはAmazonさんで入門書と辞書をポチッとしたよね。そちらが届きました。

パラパラっと見てみたんだけど、いやーちんぷんかんぷんだわ。笑

ヒンディー語について、わたしは今までほとんど何も知らなかったのだけれど、インドでは1,500以上の言語がひしめき合っている中、インド全体の唯一の公用語がヒンディー語で、インドの人口の約4割がヒンディー語を母語としているんだって。ヒンディー語には文語と口語の区別がなく、語順も日本語とほとんど同じなので比較的やさしい言語だと書かれていたけれど、、、ほんまかいな。笑

そして、全くちんぷんかんぷんだと感じてしまう文字はデーヴァナーガリー文字というんだ…。この文字は今から2300年前のアショーカ王の時代のブラーフミー文字に遡ることができるそう。大体、これどうやって書くんだよ!!って思ってたら、入門書の見開きページに書き順が掲載されていました。これすごく助かるわー!!

付属のCDを聞きながら、まずは文字を書く練習から始めていこうかな。ゆっくりマイペースでやっていこうと思います。ということでまたねー!

नमस्कार(ナマスカール)

Page 1 of 28

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén