ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: お菓子 Page 1 of 5

久々に気になったアイスクリーム

普段あまりアイスクリームは食べないんですけど、お水を買うために入ったローソンでたまたまアイス売り場の方を見てみたら気になるものを見つけてしまいましたよ。

NAHO CURRYのナホです。

え?桃!アールグレイ!マスカルポーネ!わたしの大好きなものが集合してる!桃のシーズンによく作って食べていた桃のアールグレイマリネが乗ってるということですか?!

そりゃあ買いますよね。フタもなんだかオシャレ。

ホントに桃のアールグレイマリネがマスカルポーネに乗っかってた!なにこれー!美味しいー!

調べてみたら、こちらはローソン限定で2/8に販売されたばかりのものだったみたい。

たまたま見つけたのはラッキーでした♡これはリピートして食べたい!

桃のシーズンがやってきた

桃のシーズン早く来ないかなぁ。

شکریہ

衝撃のかわいさのスパイス入り和三盆

伝統と新しいものがミックスされた素晴らしいお菓子をいただきました。

NAHO CURRYのナホです。

京都にある『若狭屋久茂』さんというところで出しているGanesha(ガネーシャ)という名のスパイス入り和三盆。

箱を開けるとカラフルなガネーシャが!!「かわいーーー!!」って言っちゃう。

同封されている説明書きにはこのように書かれていました。

◆Ganesha(ガネーシャ)

〜智慧と成功の神さま〜

象の頭をもつガネーシャ神は傷害を取り去り、富をもたらし、智慧を司る学問の神さまです。

万能の神「ガネーシャ」を模ってお干菓子にはブレンドした6種類の香辛料入りのスパイスとプレーン(黄・桃・紫)の2種類が入っています。

こちらがスパイス入りのもの。黒い粒々がスパイスですね。原材料を見てみると、使われているスパイスはフェンネル、生姜、カルダモン、シナモン、胡椒、クローブとのこと。食べるとフェンネルの清涼感を強く感じました。美味しい…!和三盆を普段食べることがほとんどないけれど、スパイス入りというのとサイズが小さいこともあり、すごく食べやすいの。

プレーンのタイプのものもかわいいなぁ。

こちらの若狭屋久茂さんは、京保元年(1716年)の創業。老舗がなんか新しいことをしているなぁと思ったら、現在お店を切り盛りしている方がインド舞踏家とのことでして。なるほどーーー!!そういうことかー、と納得しました。

老舗和菓子店×インド、素敵な組み合わせですよね。いつかお店にも訪問してみたいです。

こちらの和三盆、日本茶だけではなくコーヒー、紅茶、中国茶、ワインなどにも合うみたいなので一緒に楽しんでみようと思います。美味しくて数個はそのまま食べちゃったけどね。インドのコーヒーやワインに合わせたいなぁ。

شکریہ

かわいいサンデーに出逢ったよ

積丹方面へ行くことになり、インスタで気になっていたサンデーを食べてみたいと思い立ち寄ってきました!サンデーはアイスクリームを主体としたデザートのことだよ。

NAHO CURRYのナホです。

『CAFE STAND 窓』さんというお店。モンゴルのゲルだね!

メニューを見たらカップカレーもやってるんだー!今日はお休みでしたが…。わたしはあらかじめ食べたいメニューは決めてました。

店内には木彫りのクマをはじめとして、木彫りの子達が色々いてかわいかった!わたし好み♡そしてこの絵がこれまたかわいすぎるじゃないですか!!

わたしが注文したのは『積丹ブルーサンデー』。積丹の海をイメージしたサンデーカップなんだって。下に入っているのは青いハーブティーで作られたゼリー、あんこと小樽のモナカ職人が作る鮭モナカがトッピングされてました。店内のグリーンの壁がめちゃめちゃ写真映えする!!

抹茶アフォガードの方には熊モナカがトッピングされていたので、そちらもものすごく気になっていたのですが、やはり積丹ブルーには勝てませんでした。笑 ソフトクリームは普段あまり食べないけれど、久々に30度くらいまで気温が上がったので、美味しかったー!

他のメニューも気になったので、また積丹方面に行く時には立ち寄ってみよう。

そういえば写真は撮り忘れてしまったのだけれど、お会計の時に使用していたトレイが木彫りの熊のトレイでめちゃめちゃかわいかった!!阿寒のお土産店で売られているらしいということを聞いたので、阿寒に行きたくなったよ…。木彫り熊ってやっぱり魅力的だね!

नमस्ते

米粉のバウムクーヘン ring ringさんに行ってきました

以前から気になっていた米粉のバウムクーヘンのお店『ring ring』さん。やっと訪問することができました!

NAHO CURRYのナホです。

36号線沿いにあるので、すすきの駅から歩いていきましたー!ちなみに、写真の入り口左側はコインランドリーになってます。バウムクーヘンのお店の入り口は向かって右側ですよー。

お友達が働いてまして(わたしよりかなり若い子です。笑)、訪問したら笑顔で迎えてくれました。店内の写真も撮ってOKとのことだったのでいっぱい撮ってきましたよ。

単品でも購入できるし、箱入りのものもあるのでギフトとしても使えるものもあってとても良いー!

ソフトバウム、ハードバウム、ハードバウムラスクなどいくつか種類があるので、ゆっくり選んできました。

こちらはハードバウムラスク。動物のイラストがかわいい…!

ソフトバウムのプレーン。

ソフトバウムの乳酸菌。

ハードバウムのごぼう。

プレミアムバウムの国稀の酒粕。

野菜のキッシュ。こちらも米粉でできているのグルテンフリー。

わたしはクリーム系の甘いものはあまり食べないのですが、焼き菓子は好きなんですよねー。1番気になっていたごぼうのバウムからいただきました。白ワインに合わせてもおいしいよーとのことでしたので、早速一緒に食べましたよ。

野菜好きにはたまらんですなぁ。キッシュも早めに食べた方が良かったので、すぐにいただきました。ワインと合うーーー♡他のものも食べるのが楽しみです。

パッケージもかわいいし、今度はギフトとしても買いに行こう!!

そうそう、お買い物のあとにコーヒーをいただいてきました。1,000円以上購入するといただけるそうですよ。

気になる方はぜひー!!

नमस्ते

今年もこの季節がやってきました

毎年7月中旬になると、そろそろかなー?と販売を心待ちにしているものがあるんです。それは、六花亭の『ブルーベリーみつまめ』!!

NAHO CURRYのナホです。

今年の販売はまだかなーと思いながらSNSで検索してみたら、7/18に購入されている方を発見!!おおお!!もう販売開始されてるじゃん!!

すぐに食べたいと思ったので、午前中のうちに家から1番近い六花亭へダッシュで向かったところ……ない!!マジで?!でも、ここで諦めないのがわたし。NAHO CURRYの仕入れにも行こうと思っていたので、車で別の店舗へと向かいました。すると……

あったーーー!!嬉しすぎて3つゲット。1人で食べる用だよ。笑 ホントは全部買い占めたいくらいなんだけど、消費期限が当日中なので毎日足繁く通うしかないんですよねー。3年前に食べてからすっかりハマったわたしは、毎年この時期のスイーツはブルーベリーみつまめしか食べてないかも。かといって普段はスイーツ自体あまり食べないけど、これはね別格。人気商品らしく、午前中で完売してしまうことも多いそうですね。おひとつ税込280円という価格も良心的だもん。

今年はパッケージが変わったので、一瞬わからなかったのですが、文字のフォントは一緒だったわ。なんでこのフォントなんだろう?っていつもちょっと不思議に思ってるので。怖い話のタイトルとかに使われそうな感じがしない?笑 いや、それとも儚さを表現しているのかな。ちなみに昨年書いたわたしのブログはこちら。

ブルーベリーみつまめの季節がやってきました

VISION GLASSに盛り付けてみました。

あまりいい感じに撮れず…。ミント乗せたらかわいかったかもね。フレッシュのブルーベリーがゴロゴロ入ってるのもいいし、ブルーベリーソースは程よい甘さで、寒天とブルーベリーがすごく合うの。これはね1度食べたらハマる人多しだよね。暑いとかき氷とかフラペチーノを求めるのかもだけれど、わたしはどちらもあまり好きではなく。でも暑い時にはブルーベリーみつまめを食べたい!!スッキリしたい!!結局2個を一気に食べてしまいました。ホントは3個いっぺんに食べられるくらいなんだけど、さすがに明日の朝用に取っておこう。

SNS情報だと、まだ全店での販売ではないそうだけど、そのうち販売されるんじゃないかな。直営店のみかもしれないけれどね。

今年は何個ブルーベリーみつまめを食べることができるかな。販売終了は明確には決まっていないみたいなんだけど、自社農園のブルーベリーが豊作だったら販売期間が少し延びるんですよね、って以前お店の方が言ってました。それでもかなり短い販売期間なので、見つけたら即買うのがおすすめです…!

あー、こうやって書いてたら残りのもう一つが食べたくてしょうがなくなってきたよ…。我慢します。笑

नमस्ते

milkbar3110のソフトクリームを食べてきたよ

友人のまどかちゃんのソフトクリーム屋さんがわたしの住む札幌市南区にオープンしたので早速行ってきましたよー!その名も『milkbar3110(ミルクバーさいとう)』だって!そうだった、サイトーさんだもんね!!

NAHO CURRYのナホです。

お店は『ぽすとかん』と『石山緑地』の間くらいにありますよ。

ウチからだと車で10分ちょっとの場所。歩いて行くには厳しいけど、車だと意外と近いんだよね。

ピンクの幟が見えてきたらありました!!

サイドのイラストがとてもかわいい!!

まどかちゃんの娘ちゃんの写真がモチーフになってるんだね!!すごい!!

3/31にオープンしたばかりなので、まだお花がたくさん飾られてました。ピンクのドアと窓枠がアクセントになってます。

営業時間は11:00〜17:00ですよ。お店の前に車を停めることができます。

この看板かわいい…!

わたしはコーン(400円)にしました。PayPay使えたよー!甘すぎなくて食べやすかったよ。まどかちゃんいわく『カタチがいつにも増して個性的ですみませんーーー』とのこと。ウケる。笑 店長はまどかちゃんのパパことトッシー店長。まどかちゃんもたまにお店にいるみたいよ。

スタンプカードをいただきました。

31日と10日は3110の日なのでスタンプ2個捺印ですって!サイトーさんの日。名前を数字で表現できるのっていいなぁ…!

暖かくなったら、石山緑地で食べるのもいいかも。わたしも大好きな場所。とても素敵な公園なので、まだ行ったことのない方はぜひ行ってみて欲しいです。

नमस्ते

インドのお菓子『ソーンパプディ』を食べてみた

インドのお菓子はどれも激甘だろうな……と思っていて、なかなか手が出せなかったのですが、ワタン札幌ハラルフードで『ソーンパプディ』というお菓子を見つけて、店主に『これは激甘??』と聞いてみたらそんなに甘くないと言われたので買ってみることにしました。

スパイス大好きナホです。

さて、このソーンパプディというお菓子。

ちょ、、、写真の部分にシールが貼ってあるのはどうかと思うのですが…。笑 なぜここに貼ったのだろうか…アンビカさん…。

こちらの写真はティラキタさんのサイトよりお借りしましたー。残念ながらただいま欠品中らしい…。

わたしはこのソーンパプディを食べたことがなくて、写真をみる限りだとしっとり系のものかなぁと思っていたんですよね。

開けてみると、意外にもなんだか頑丈な作り…

プラスチックの蓋がついてます。

アルミのシールを剥がすとこんな感じ。(まー、写真と結構違うのはあるあるだよね。笑)なんかパサパサしてて、思い描いていたのと違ったのであれ??って思っちゃった。パサパサしてて崩れやすいからこそ、こんな頑丈な感じになっているのかな。

ナイフでカットしてすくってみたら、パサパサしていてうまくすくえなかったーーー。食べてみると綿あめのような感じで、口に入れるとふわっと溶けるんですよ。そしてカルダモンの風味が強めなの。好きなやーつ。

原材料は砂糖、パームオレイン、小麦粉、ひよこ豆、カルダモン、アーモンド、ピスタチオ。もっと甘いものだと想像していたんだけれど、思っていたよりは甘さ控えめに感じましたね。

インスタのストーリーズにこのソーンパプディのことを投稿したら(これってこんなにパサパサしてんの?という感じで。笑)、南インド料理研究家の真更薫さんが『ミルクティーに入れたらチャイっぽくなりますよ』と教えてくれたので、早速試してみることにしました。

すごい手抜きして、お茶パックの中にアッサムCTCを入れてお湯を注いでソーンパプディを溶かしてから牛乳を入れてみました。(ほんとテキトー)

飲んでみたらこれがまたすごくいい感じの甘さとカルダモンの香り!!時間がない時にいいかもですー!

नमस्ते

CHALKBOYのイラストがかわいくて

普段はあまりチョコレートを食べないけれど、バレンタインの時だけは自分用にチョコを購入するんですよねー。今年は丸井今井の『サロン・デュ・ショコラ』で色々と調達してきてブログにも書きました。

スパイス大好きナホです。

馬告(マーガオ)入りのチョコレートを見つけたよ!!

Bonajuto(ボナイユート)のチョコレート

基本的にはスパイスとかお塩が使われているものが好きなので、毎年そのようなものを中心に購入してます。今年はそれ以外に購入したものはふたつ。

ひとつは『CHALKBOY』のイラストが箱に描かれたチョコレート。モロゾフとのコラボの商品みたい。完全なるジャケ買いです。

CHALKBOYのことを知ったのはもう何年も前のことなのだけれど、インスタで見ていて素敵だなぁって思っていたんですよね。モロゾフとのコラボは数年前からやっているみたいでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHALKBOY(@chalkboy.me)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHALKBOY(@chalkboy.me)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHALKBOY(@chalkboy.me)がシェアした投稿

かわいい…!こういう雰囲気が好きなんですよねー。

中のチョコレートも色んなバリエーションがあって美味しい!!ラムとゆずの味のものはとても好みでしたー。ラム好きだもんね。笑

箱に描かれている『you make my day』は『あなたのおかげで今日一日が良い日になった!』という感謝を示す言葉なんだって。センスいいなぁ、ホント。

そしてもうひとつ購入したのはGODIVAのサブレショコラカカオ%アソートメントというもの。

今年はGODIVAで甥っ子が働いていたので会いに行ってきたというのもありまして。さすがGODIVAさん、箱も重厚感あるなぁ…。

サブレにサンドされているチョコレートガナッシュのカカオ%が、30%、72%、85%の3種類。こういう食べ比べ系のものに心惹かれるんですよねー。

一気に食べるタイプではないので、ゆっくり味わって食べようと思います。今年も色んなチョコレートに出合えて楽しかったなぁ。

नमस्ते

チュニジアのデーツを買ってみた

デーツ(なつめやし)のドライフルーツ はネットでも色々とあってどれを買おうかいつも迷うんだけど、『ワタン札幌ハラルフード』に行った時にデーツを見つけたので買ってみましたよ。

スパイス大好きナホです。購入したのはチュニジア産のデーツらしい。

パッケージかわいいよね。

コーヒーの写真がついているということは、一緒に食べるのがオススメということなのかな??ブラックコーヒーを飲みながら、甘いデーツを食べるのもいいかもね。

わたしのデーツのお気に入りの食べ方は、タネを取ったデーツにカカオニブを振りかけて食べるというもの。

この食べ方、めちゃめちゃ美味しいのでオススメですよ!!甘いデーツにビターなカカオニブのバランスがとてもいいの。いくらでも食べられる感じ。使ったカカオニブはこちらのものね。

Bonajuto(ボナイユート)のチョコレート

デーツと一緒に食べるのは美味しいーーー♡やっぱり好き♡デーツの他の食べ方ってあまり試したことがないのだけれど、デーツミルクというものがちょっと気になっているので今度試してみたいな。デーツをペースト状にして、ミルクと混ぜるといいみたい。これなら簡単にできそうだね。

あと、デーツはカレーの隠し味的なものに使えそうなんですよね。ただ、わたしが普段作るカレーにはあまり出番はなさそう…。カレールウを使うカレーを作る方だったら、デーツを隠し味味に使ってみるのも良いのではないのかなぁと思いますよ。

デーツについて、もっと色々と調べてみようかなと思います。

नमस्ते

見た目が好みだと手に取ってしまうよね

先日マルヤマクラスの中にあるワインショップ円山屋に行った時に見つけたイタリアのチョコレート。以前にutsuroiさんでもいただいたことがあって、『あ、これ買ってみよう…』とひとつ手に取りました。

こんばんは。ナホです。

以前utsuroiさんに行った時のツイートを見つけました。

そっか。昨年のバレンタインデー前だったのね。あら、今年ももうバレンタインデーまで1ヶ月切ったのか…。ということはそろそろ美味しいチョコレートが集合する時期ですね…!

昨年いただいてたのはホワイトペッパーの物だったみたい。スパイスには目がないのでね。

そして今回購入したのはこちら。

トラパニ産海塩入りのチョコレート。トラパニはシチリアの西部に位置する都市で塩田や製塩産業が栄えている場所。そしてなんといってもこのブルーが好きな色なんだよねぇ!!かわいい!!

パッケージを広げると、中にしおりとが入ってます。今読んでいる本のしおりにしようかしら。

チョコレートは4分割に出来るようになってます。

断面はキラキラしてる感じ。きび砂糖とお塩かな??モディカチョコレート、というシチリア島の伝統チョコレートだそう。カカオと砂糖とスパイスのみを使ったもの。食べるとジャリっとする感じ。そして全然甘くなかった…!笑

まー、甘いものはそんなに好きじゃないんですけど、ちょっと疲れた時なんかは甘いチョコレートを食べることもあるんです。で、今日ちょうど疲れたなーって思ってて、甘いものでも食べてみるかなと思いながら食べてみたので、あまりの硬派な感じのチョコレートで一瞬固まりました。よくよく見てみたら、カカオ85%だもんね。そりゃあんまり甘くないわ!笑

かなり大人な感じのチョコレートです。気になる方はぜひ…!次回は別の味を試してみよう。

チョコラート・ディ・モディカ「トリトーネ」(50g)サバディSabadi Tritone

価格:594円
(2021/1/22 00:14時点)
感想(1件)

धन्यवाद।

Page 1 of 5

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén