ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

投稿者: NAHO WATANABE Page 1 of 174

セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。

NAHO CURRY vol.10のメニュー

いつもギリギリまでメニューを迷っているのですが、なんとか決まりました!

NAHO CURRYのナホです。

今回のネパールのダルバートは、このような構成になる予定です。

  • マトンカレー
  • ミックスダル
  • ナスのタルカリ
  • ジャガイモとカリフラワーのタルカリ
  • エビのタルカリ
  • ほうれん草とクレソンのサーグ
  • ミックスアチャール
  • トマトのアチャール
  • ピーナッツのアチャール
  • コリアンダーのアチャール
  • バーラ(ウラドダルのパンケーキのようなもの)
  • バスマティライス
  • キャロットプディング(スイーツ)

えーーーと、また作るの間に合うかな問題が…笑

ただ、前回はお昼開催でしたが、今回からはまた夜に戻ったので、当日の午前中までは仕込みができるので、間に合う予定です!!どうしても間に合わなくてひとつ減ったらごめんなさい…。

ネパールのアチャールってアチャールとしか言いようがないんですよねー。しかも漬物っぽいものもアチャールだし、チャツネのようなソース的なものもアチャール。塩気が強くてご飯がすすむやつ。

そして、今回は初めてスイーツも盛り込みます!普段スイーツをほとんど食べないけれど、ニンジンを使ったプディングは試作したら美味しかったんですよねー。なかなか珍しいと思うので、お楽しみに…!

今回も画伯にイラストを描いてもらいました♡相変わらずかわいい!!

さて、仕込みの続きがんばります!

شکریہ

生ピーナッツの薄皮問題

生ピーナッツの薄皮を剥くのって大変ですよね…。

NAHO CURRYのナホです。

今回ピーナッツのアチャールも作ろうと思っているのですが、生ピーナッツの薄皮って剥くのが大変で。でもピーナッツ好きなんですよねー。美味しいですもん。

いつもはフライパンで乾煎りしてから薄皮を剥いていたのですが、キレイには剥けず一部残ってしまうのと静電気で薄皮がいろんなところに付いてしまうのが気になって気になって…。笑

皆さんどうやってるんだろ?と思い、調べてみました。ビニール袋に入れて揉んでから、細工したペットボトルにピーナッツを入れ、その後ペットボトルの口から掃除機で吸い込むと薄皮だけ吸い込まれるというなんだかすごいハックも見つけましたが、それはちょっとめんどくさそう。笑

お水に浸す、お湯に浸すというのも見つけたので、時短を兼ねてお湯に少し浸してから剥いてみることに。

あら、これはなかなかいいかも…!量が多いとそれなりに時間は掛かっちゃいますけど、キレイにつるんと剥けるのは気持ちいいです。

ピーナッツのアチャールの試作をしたのですが、写真これしか撮ってなかった…。薄皮がつるんとキレイに剥けているのだけはわかると思います。笑

こちらは小粒のピーナッツを使ったので、当日のは大粒のピーナッツを使おう。

こちらが小粒。

こちらが大粒。

多少は楽になるのだろうか…?

明日からは仕込み始めます…!がんばるぞーーー!!

شکریہ

Gajar ka Halwaの試作

今日は朝から、今週末のNAHO CURRYに向けて最終の試作をしていました。

NAHO CURRYのナホです。

今回のダルバートにはスイーツを付けたくて、候補に上げていたのがkheer(キール)というライスプディングとGajar ka Haiwa(カジャール・カ・ハルワ)というキャロットプディングのふたつ。ちょうどニンジンが家にたくさんあったのと、キャロットプディングというのは自分でも食べてみたかったのでカジャール・カ・ハルワを作ってみることに。

シリシリ器を使ってニンジンをすりおろします。なんて便利なんでしょうねぇ。

ギーでニンジンを炒めた後に、牛乳を加えて汁気がなくなるまで煮ます。

砂糖をたっぷり。スイーツなので甘いんですよね。

ドライフルーツとナッツを。

最後にカルダモンパウダーを加えたら完成。

甘いんだけど、激甘ではなく、優しい甘さにしました。今まであまり食べたことのない感じ。

インド料理として紹介されているものをよく見るけど、ネパール料理のレシピ本にも載っているので、インド亜大陸の広い地域で食べられているんだろうなぁ。

辛いものを食べた時のお口直し的な感じで、あるといいかもしれない。

新しい料理を学ぶのは楽しい。

شکریہ

サウナの街サっぽろのイベント第2弾へ行ってきたよ!

11/5〜8まで創世スクエアの27階で開催された『サウナの街サっぽろ』のイベントの第2弾が、本日よりさっぽろテレビ塔でスタートしましたー!

NAHO CURRYのナホです。

第1弾は普段足を踏み入れることのできない、札幌の街を見下ろせる場所でサウナに入ってからの外気浴がとても良かったー!!そして、今回の第2弾は、さっぽろテレビ塔の1階と4階の2会場での開催。前回はなかったルーメットサウナとサウナバス、そして水風呂も設置されるとのことで楽しみにしてました。

初日11:00からの2時間で予約。昨日の豪雨から打って変わって快晴。でも風が強くて寒かった…。スタート15分ほど前には会場に到着して待っていたので、身体が冷えました…。なので1セット目はすぐにアツアツのサウナに入りたく、スキマサウナさんのモルジュへ。サウナイキタイのサイトでやりとりしていた方ともお会いできました!

まだ誰も入っていなくて1番乗り。皆さんやはり最初はルーメットサウナやサウナバスの方に行かれたみたい。既にいい感じにセッティングされてましたが、ロウリュをしてさらにアツアツに。

熱くなった身体は水風呂で冷やします。前回はなかった水風呂が今回は登場なので嬉しいー!大体12度くらいだったんじゃないでしょうか。かけ水をしてから仰向けで入りました。笑

水風呂の後はサウナポンチョを着て、インフィニティチェアで休憩。これがとても気持ちいいんです…。いつものサウナの外気浴は裸、もしくはフェイスタオルを身体に掛けるくらいなので寒くてたまらないのですが、ポンチョを着てると全然違う!!とても良いーーー。

続いてはニコーリフレのテントサウナへ。

温度レベルがスーパーマイルドとあるように、かなり低めなのでずっと入っていられる感じです。が、わたしは背中が寒くなってきてしまって少しだけの滞在に。

続いてはバレルサウナ。第1弾の時に初めて入って、ほうじ茶ロウリュがとても気に入ったんですよねー。今回もほうじ茶ロウリュがあった!嬉しい!とてもいい香りで癒されるー!

ちなみに時間ごとにリストバンドの色が分けられていました。サウナストーブの横の席がかなり良かった!ここまでで約1時間が経過。2時間で予約しておいて良かった…!

続いてルーメットサウナへ。

こちらは下段に座っているとそれほど熱くないのですが、上段に座りロウリュすると一気に熱波がきて汗がどっと出る感じでした。見た目もかわいくて、おしゃれ感たっぷり。いいなぁ、ルーメットサウナ。

そして最後にととのえBUSへ。わたしが入る前にロウリュをしすぎた方がいたみたいで、セッテイングをし直したところだったらしく、温度が低すぎて寒くてすぐ出てきちゃいました…水風呂に入って少ししてから向かったのでなおさらだったのかも。じっくりと堪能できなかったのは残念でした。

最後にもう一度スキマサウナのモルジュへ。スタッフさんがロウリュと熱波を送ってくれて、頭に冷水をかけてくれて、これまたとても良かった!!頭を冷やすとずっとサウナに入れちゃう感じ。

実は前日に少しだけ入らせてもらってました。

そう!イルミネーションが始まってたんですよね。前日は雨だったので、雨の中のイルミネーションは一段とキレイでした。

結局4階へ行くのは諦めて1階だけで過ごしました。4階へ行くのには、一度着替えなくてはならないというのもあってめんどくさくて。笑 4階はテントサウナとバレルサウナが1台ずつあったそうです。(こちらの案内図とは少し違ったみたいですね)

第2弾のチケットは既に完売ですが、来年の2月に第3弾が芸森で開催されるとのことなので、気になる方はそちらをぜひ!!真冬のテントサウナも楽しみですよねー!!わたしも絶対行きます。笑

<サウナの街サっぽろ>

شکریہ

Maacha ko Chopの試作

1週間後にNAHO CURRYだというのに、ギリギリまで試作してます…。

NAHO CURRYのナホです。

手持ちのネパールレシピ本からいくつか取り入れたくて試作してます。そのうちのひとつ『Maacha ko Chop』の試作をしてみることに。

材料の英語表記は慣れてきたので大体すぐにわかるのですが、工程の部分は文章になっていることもありGoogle翻訳アプリでカメラを使ってスキャンして、それを翻訳したものと見比べながら読み解いていきます。このスキャンも完璧ではないんですよね。ところどころ抜けてしまっていたりするので、全部を当てにするわけにはいかなくて…。重要な工程のところがすっぽり抜けてしまっていては大変ですし。

そしてこのレシピ本、文字のみで、写真やイラストが一切ないので仕上がりの状態が全くわからないんですよね。笑 なので料理名から想像力を働かせて作るしかないです。レシピ名をググってみたらyoutubeで紹介されているものもあるので、そういうものは工程と仕上がりの状態をチェックしてから作るようにはしてます。youtubeってホント便利すぎる…。

ということでMaache ko Chopの試作へ。別名FISH STICKSだそう。これだけだとイマイチピンとこなかったのだけれど、材料の最後に『2eggs,lightly beaten』と『1cup dry bread crumbs,plus more if needed 』というのが出てきたのをみて、溶き卵とパン粉が必要なんだな…となるとコロッケみたいな感じになるんだろうなぁという予測ができました。

試作は大量に作っても食べきれないので、レシピの1/4量で作ることに。

白身魚はタラを使用。魚好きなのでこれを作ってみたかったというのもあるよね。

茹でておいたジャガイモ、コリアンダーリーフに長ネギ。そうそう、スリランカ料理でも長ネギを使うけれど、ネパール料理にも長ネギが登場するよね。でもインド料理ではあまり聞いたことないな…。インドでも長ネギを使うところってあるのかしら??

工程の中に『roll into a 2-inch-long cylinder』という表現が出てきて、cylinderというのがわたしの頭の中で勝手に『CYLINDER LOCK(シリンダー錠)』のLOCKの部分に変換されてしまい、鍵??錠??どういうこと??って一瞬なったよね。笑 円筒だよ、円筒!!

ということで、要するに白身魚のコロッケが出来上がったとさ。

レシピにはレモンを添えて食べるとあったのですが、あいにくレモンがなくそのまま食べました。中にはレモン汁は入ってますけどね。

青唐辛子を辛いものを使ったこともあり、何も付けなくてもしっかりスパイスと辛味を感じる味でした。個人的にはとても好きな味。揚げたてはやっぱり美味しいよね。でも、NAHO CURRYで提供するときは揚げたての状態ではどうしても出せないのでここは迷うところだなー。美味しいんだけどなー。食べてもらうなら揚げたてがいいしなぁ。悩むーーー。

ということで当日出すか出さないかはもう少し悩みます。他にも試作したいものがあるのでね。

شکریہ

自分のテンションを上げるもの

わたしが毎月1度は必ず行く場所は…?それはネイルサロン。

NAHO CURRYのナホです。

今回のネイルはべっ甲風の色にしたいなーと思って選んだオレンジのような明るいブラウンのような色。

自然光で撮るのが1番キレイに撮れる気がする。ネイルサロンの帰り道は、いつもウキウキです。指先がキレイになるのってすごくテンションが上がるんです。

こういう暖色系の色って、以前だったらあまり選ばなかったですね。自分の好きな色はブルーだし、それは今も変わってはいないのだけれど、ブルーのネイルにするとすごく浮いてしまうというか、目立ち過ぎてしまうので、今はしないようにしてるんです。

え?この色もまあまあ目立つんじゃない??って言われそうですけど。笑

でも暖色系はなんだかんだ肌に馴染む気がして、寒色系よりは変な風には目立たないんですよね。

そして、こういう色ってカレーっぽいというか、美味しそうな感じがする。キャラメルというかカレーというか…。美味しいものは茶色だしね。笑

1ヶ月ごとに選ぶ色は、その時の気持ちが現れていて後から振り返ってみてもなかなかおもしろいなって思うんですよね。以前は事前にこういうデザインにしたい!!と決めていくことが多かったけれど、最近はネイルサロンでカラーサンプルをみながら今の気分はどんな色かなぁと思いながら決めることが多いです。一度やってみて気に入った色があればリピートすることもあります。

グレー系も色んな色があるけれど、最近はラベンダーっぽいグレーがお気に入りで何度かリピートしました。1ヶ月ほど楽しめるというのもジェルネイルのいいところ。たまに引っ掛けたりして剥がれることがあるのですが、すぐ直しに行きます。これはすごくテンションが下がるのでね。以前は凝ったデザインとかも好きだったけど、ワンカラーで全塗りするのが今の気分。ま、これも1年後には変わっているかもしれないですけどね。

شکریہ

ご近所のレジェンドスープカレー店へ

先日の『マツコの知らない世界』で紹介されていたスープカリー木多郎さん。ご近所にあるのに今まで未訪問…。一度食べてみたくなり行ってきました。

NAHO CURRYのナホです。

オープンは11:30ということで、混み合うことを予測して30分前から並ぼうと11:00に向かったら既に9人ほど並んでました。やはり皆さん考えることは一緒のようで。それでも1巡目に入れたのでOK!!午後から予定があったので1巡目に入れなかったら危なかった…。

食べたいものは決めてまして。ベーコンエッグ野菜。スープカレーに入っているベーコンエッグが好きなんですよねー。

メニューを見ると牡蠣もある!ギリギリまで迷ったけど、やはりベーコンエッグは外せないなと思いベーコンエッグ野菜の3番にして、ブロッコリー&オクラをトッピングしました。

ベーコンエッグにニンジン、ピーマン、ナス、トマトに菜の花。菜の花が入っているのって珍しいですよね。ていうかスープカレーに入っている菜の花って食べたことないわ。そしてトッピングのブロッコリーとオクラ。量、多っ!!ってなりました。笑

スープはかなりトマトが濃い目のもの。濃厚ですねー。わたしが普段食べているスープカレーとは全然違う雰囲気のものでした。スープカレーってお店によってホント違うよね。だからこそ食べ比べするのは楽しい。3番は辛口なんですけど、まあまあ辛かったですねー。わたしはライスなしにしたので、めっちゃ水飲んだわ。笑

わたしたちが食べ終わってお店を出た時でも、かなりの行列でした(12:30くらいかな)しばらくはこんな状態が続きそうな予感…。

改めてスープカレーって魅力的な食べ物だなぁということを感じたのであります。

木多郎さん、インスタ始めたみたいですよ。

<木多郎本店>

شکریہ

最近の睡眠の様子

ここ1ヶ月ほど、家にいて夜22時を過ぎると眠くて眠くてたまらないんですよね。で、何か作業をしていたとしても大人しく一旦寝ることにしてます。

NAHO CURRYのナホです。

2時間半から3時間ほど寝るとスッキリとするので、そこで起きて作業の続きをしたりしてます。ブログを書いているときはそのパターンが多いかも。夜にあまりお酒を飲みに行かなくなったのとサウナによく行くようになった2つの要因があるのではないかと思ってますが。

Xiaomiのスマートウォッチを使い始めて1ヶ月が過ぎ、大体1日にどれくらい寝ると調子がいいかと言うのもわかってきました。

10月はこんな感じ。使い始めたのは10/5からでした。

仮眠を取った時も記録してくれるんですよね。3日間くらいめちゃめちゃ昼寝してる日がある。笑 20〜24日は睡眠時間が3時間半から5時間くらいだったので、その後まとめて寝たっぽいなぁ。わたしはやはり6時間くらい、できれば7時間寝ると調子がいいみたい。

そして今月はこんな感じ。

貧血がひどい時は仮眠も入れて11時間くらい寝てる時もあるけれど、あまり眠りすぎるのもどうなのかと思いますよね。笑

睡眠の一般的な割合は、浅い眠りが20〜60%、深い眠りが20〜40%、レム睡眠が10〜30%だそうなんだけど、わたしは深い眠りの割合が低くて、浅い眠りの割合が少し多めみたい。

自分の睡眠って今までそれほど興味がなかったけれど、気にしてみると新しい発見があって楽しいですね。

ちなみに眠れなくて困ったことはほとんどないです…。笑 逆に眠いことの方が多いですね。寝るのは好きなので、寝る気がなくても横になって目を閉じた瞬間に割とすぐに寝てしまうタイプです…。のび太だね。

睡眠の記録は、これからも定期的にチェックしようと思います。

شکریہ

アジャンタ インドカリ店 川沿出張所へ

札幌市内にアジャンタと名のつくお店は3店舗ありますが、わたしが通っているのは南区の川沿にある『アジャンタ インドカリ店 川沿出張所』です!!

NAHO CURRYのナホです。

中央区南29条にあるのが『アジャンタ インドカリ店』の本店。本店で働いていた千葉さんが、支店として10年前にオープンしたのが川沿出張所。東区にあるアジャンタ総本家というお店は、この2店舗とは全く別のお店なので、メニューも味も違うみたいです。ま、わたしは行ったことないし、今後も多分行くことはないので、どんな感じなのかはわかりませんが…。

ちなみに、先日のマツコの知らない世界でスープカレー発祥のお店としてアジャンタ総本家とこうひいはうすが同じくらいにオープンしたと紹介されていましたが、それは正確ではないですね。元々、今の本店のママと当時の旦那さんがアジャンタを始めた時のレシピを旦那さんが勝手にこうひいはうすの方に渡したそうで…。レシピを売ったのかな?レシピを考えたのはママね。(今のこうひいはうすの場所でアジャンタが営業してたみたいですし)まー、このあたりの話はほとんど表で紹介されることはないみたいですね。何かの力が働いているのか…?笑 ここはわたしのブログなので、わたしが書きたいことを自由に書きますけどね。このブログはそれほど多くの人が読んでいる訳ではないけれど、ホントのことを知ってもらいたいという気持ちはありますよ。万が一、このブログを読まれたメディア関係の方がいましたら、千葉さんのところに取材に行って根掘り葉掘り聞いて欲しいですわ!そして正しい情報を伝えて欲しいなぁって思ってます。

本店のママは今年いっぱいで引退するそう。今は後継者の男性の方が修行しているみたいですね。ママが引退する前に本店にも行ってみたいとは思うのですが、いつも結局千葉さんのところに行ってしまう。

そんな千葉さんアジャンタで、冬限定の牛スジカレーが食べられるというので食べてきましたー!

牛スジはお肉が付いている部分とプルプルコラーゲンの部分は別々に仕入れているとのこと。普段はわたしはハーフサイズを食べるのですが(お肉のカレーだとお腹いっぱいになってしまうので…)、牛スジカレーは普通サイズを食べ切れました!!他のカレーにはジャガイモは入っていないのですが、牛スジカレーはジャガイモ入り。これがまた美味しかった!!

先日マツコさんが、スープカレーのニンジンが1番好きかもって言っていたのですが、それはわたしも一緒でして。めちゃわかるーと言いながらTVを観てました。笑 スープカレーのニンジンはホント美味しい。そして千葉さんのところのニンジンは一段と美味しいの。(写真には映っていませんが、スープの底に沈んでます)

あとニラが好きすぎて、いつも持ち込みしちゃいます。千葉さん、いつも調理してくれてありがとうです!!

アジャンタ行くなら絶対おすすめなのは川沿です!!普段のメニューだとマトンキーマもおすすめだよ♡

<アジャンタ インドカリ店 川沿出張所>

شکریہ

ネパールのスイーツ

普段スイーツはあまり食べないのですが、インドやスリランカ、ネパールで食べられているスイーツには興味はあります。

NAHO CURRYのナホです。

ネパールのスイーツでまず思いつくのはキール。ライスプディングですね。こちらは以前ジャドプールのイベントの時に食べたことがあって、甘すぎない優しい味で食べやすかった印象。

今、ネパールのレシピを色々と調べてますが、スイーツもたくさん種類があるんですよね。プディングだけでも小麦粉のプディング、セモリナ粉のプディング、キャロットプディング(これ気になってる…今、家にニンジンがたくさんあるので…)、フレッシュコーンプディング、ハスの実のプディングなどなど。

その他にもバルフィやラドゥ、グラブジャムンのレシピもありました。グラブジャムンはさすがに甘すぎるので食べないかな…。笑

レシピをざっとみてみると、アーモンドやカシューナッツ、ピスタチオなどのナッツ類、レーズン、カルダモンなどがよく使われている感じですね。ナッツやドライフルーツは大好きなので、気になるものはやはり試作してみよう。

昨年、イエティキッチンに行った時にいただいたスイーツは、見た目がとてもかわいいうえに、おいしかったことを思い出しました。

わたし、普段は全くスイーツを作ることがないので、ハードルが高いんですよね…。でも、作れたらいいなぁとは思ってます。がんばってやってみるかー。

شکریہ

Page 1 of 174

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén