約1ヶ月に1度ネイルを変えているのですが、あらかじめこの色にしようと決めていくことはほとんどなくて。サロンに行った時、まさにその時の気分で決めてます。

NAHO CURRYのナホです。

今回はパープルがかったグレーのような色にしました。なぜこの色が気になっているかというと、先日ブログにも書いた来年のスマイソンの手帳の色を迷っているというところに戻りましてね。迷っていると言えども、ほぼほぼウィステリアという色にしようと思っていて、その色が今回のネイルの色と同じような色なんですよね。

今回のネイルはこちら。

そして、ほぼ買おうと思っているスマイソンのウィステリアという色の手帳はこちら。

ネイルの方は光が当たってちょっと明るく見えますが、実際はちょっとくすんだ感じの色なんです。かわいい。

頭の隅にあることって、やはり無意識に出てくるものですよね。

ちなみに、このネイルの前はクリアな茶色でした。

なんだかんだでSNSにアップしそびれてたやつね…。笑 茶色って別に好きな色じゃないんですけど、多分、これこそ無意識にカレーの色にしたいという気持ちがあったのかな。え?笑

茶色で透明感のあるものといえば……

ラッサムでしょうかね。これは先日ジャドプールで食べたレギュラーミールス。やっぱりジャドプールのミールスは美味しいなぁ。ラッサムの色にそっくりですね。笑

いつもこんな感じで決めてるので、わたしのネイルの色には何かしらのメッセージが込めたているのかもしれません。だったら、毎回カレーの茶色になりそうなんですが、毎回だと飽きるのでね。笑

インスタにも書いたのだけれど、料理をする人がネイルをするのってどうなの?ってたまに言われますが、わたしは全然アリだと思っていて。ただし、ジェルネイル限定ね。セルフネイル(マニキュア)だと、下地を塗って、色を塗って、トップコートを塗っても数日で剥がれてくるんですよね…。これはわたしの経験談。でもね、ジェルネイルは強い力が掛からないと、そう簡単に剥がれないですからね。何もしないよりも丈夫になるし。そして自分のモチベーションも上がる。ということで、わたしはジェルネイルをしてるのです。

नमस्ते

The following two tabs change content below.

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。