Clubhouseで知り合った屋久島で小屋カフェ「日と月と」を営むアキコさんが作る『刻(とき)をのむチャイ』がずっと気になっていて、ようやく注文することができましたー!

NAHO CURRYのナホです。

チャイは自分でも作るんだけど、アキコさんのブレンドの中には『月桃』が入っていて、それがとても気になっていたんですよね。

パッケージがとてもかわいいの。そして、これはアキコさんの手書きだね…!(写真だとちょっと見づらいけれど)すごい!!レターパックで送られてきた時点からスパイスの香りがとてもしてました♡

スパイスがぎっしり!!お水500㎖と牛乳500㎖を使うのでこちらで約1ℓ分のチャイができるよ。

まずはお水でスパイスを煮出して。

チャイを作っている時って、めちゃめちゃいい香りがしますよね。スパイス好きには、すごーく癒されます。

牛乳を入れてしっかり色が出るまで温めます。普段は豆乳で作ることも多いけど、今回は牛乳で。

最後にスパイスを濾して完成。濾したスパイスはカレーに使うこともできるって書いてた!!

チャイカップに入れて、早速飲んでみました。三温糖が入っているけれど、甘さは控えめでとても好きな感じ。チャイってブレンドによってかなり違ってくるから、飲み比べするのが楽しいですよね。

冷蔵庫で一度冷やしてから、再度温めても良いみたい。わたしは冷やしてアイスチャイとしても飲んでみたけど、夏はアイスもいいなぁって思いましたよー!

アキコさん、ありがとう!!

屋久島には、いつか行きたいなぁ。南国って憧れますよね。暑いのは苦手なんだけど。笑

アキコさんのカフェはこちら。

<小屋カフェ「日と月と」>

नमस्ते

The following two tabs change content below.

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。

最新記事 by NAHO WATANABE (全て見る)