Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

 

今日は、ビジネススクールの修了式からちょうど2ヶ月経ちました。

早かったー、ホントに。まー、早い、早いって言ってるばかりじゃダメですけどね。ちゃんと行動しないとって思います。

 

修了式を写真で振り返ってみる

修了式の数カ月前に、同期の数人で「当日はみんなでアカデミックガウンを着て、角帽を投げたいね」という話をしていたんです。その後、有志で集まって、ガウンのカラーやストールの刺繍のデザイン決め、角帽投げのシーンを撮ってもらうカメラマンの手配などの準備を進めていきました。

写真は集合写真と角帽投げのシーン、学位授与のシーンはプリントで頂いて、そのほかはデータで頂くことになっていたのですが、先日そのデータを頂けました。

改めて写真を見ていて印象的だったのは、「ホントに楽しそうだなぁ!!」ということ。

修了式の前までは、今後、同期のみんなとあまり会えなくなることを考えたら泣きそうだわーって思っていたのですが、結局は楽しすぎて全然泣くどころじゃなかったんです。笑

 

アルバム的に当日を振り返ってみようと思います。

今回の一番の目的、『撮りたかった写真』はこれ!!

ハット・トス。何回か練習しましたよね。笑

体育館の前でも撮ってもらいました

 

これが残せたことで、もう大大大満足なんです。

天気の良い青空に角帽が舞ったらもっと素敵だったとは思うけど、3月の小樽は雪もまだ残っていますし、だいぶ寒かったなー。晴れてただけでも十分!!

やりたかったことができて、ホントに楽しかったし、良かったなぁ。

 

あとは、アルバム的に写真で振り返ってみようと思います。

 

修了式に向かう途中

 

式典の最中。(こういう写真は絶対自分では撮れないですよねー)

 

校門の前で

 

教室に戻る途中で(カメラマンを見つけてポーズをとってみる。笑)

 

教室で一人一人に学位記が授与されました

 

RUN部のみんなと(最近、走ってないなぁ…)

 

専攻長のたまちゃんこと玉井先生と

 

どの写真をみても、とにかく笑ってる。楽しそう。だって楽しかったもんねー。

もう最高の仲間との出会いでしたからね。

2年間の学生生活は大変だったけど、その分、今後どんなことがあっても乗り越えられる気がしています。

実は、楽しかった思い出の方が多いかもですし。

そして、その辛かったことは、この楽しそうな写真を見たら忘れてしまうなー。

さー、これからは仕事をもっとがんばろー!!

 

ちなみに、角帽についているタッセル(房)の位置ですが、修了前は右、修了後は左へと位置をずらすのが正しいようですよ。

 

今日はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございます☆

では。では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。

最新記事 by NAHO WATANABE (全て見る)