STYLEZ ナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

カテゴリー: お食事 Page 1 of 11

帯広の北の屋台に行って来ました

Ciao!!

なんだかんだで食べ歩きが好きなナホです☆

『ポンチセ』さんへ

帯広の夜、何度か北の屋台に行こうと挑戦したことがあるのですが、いつもどのお店もとても混んでいて入れなかったんですよね。

それでも今回は月曜の夜だし、もしかしたら入れるお店があるかも?と思い行ってみることにしました。ちょうど馬車BARのコマちゃんが北の屋台横で休憩している時間でした。

19:00前でしたが、お店によってはやはりすでに満席のところもチラホラ。逆に月曜日は定休日というのお店も数店舗ありました。

その中でメニューを見て気になったお店が『ポンチセ』さん。インドネシア料理とアイヌ料理のお店だそう。

お客さんが1人いるなぁと思っていたらお店の方でした。笑 ポンチセとはアイヌ語で『小さな家』という意味だそう。

まずはゆず酒ロックを注文し、フードのメニューをじっくり見ることに。

お通しの味付きの焼き枝豆?みたいなのがすっごく美味しかった!!

そしてメニューを見るとこれまたどれもこれも美味しそうじゃないですか…!(メニュー表の写真は撮ってなかった…)

厳選して選んだのがこちらで、まずはゆり根揚げ。

ゆり根の美味しさに気づいたのは半年くらい前で。北海道はゆり根の生産地なのにねー!こちらは素揚げしたゆり根にバターが載ってます。う、うまし…!

そして2品目はパクチーと納豆の天ぷら。天ぷらというよりはかき揚げみたいな感じ。

パクチーと納豆はそれぞれとても好きなのでよく食べますが、一緒に食べたのは初めて。パクチーは揚げたら香りなどもまろやかになるから、苦手な人でも食べやすい気がします…!

他にも気になるメニューがありつつも、お腹がいっぱいでこれ以上はムリ…。また訪問したいな。

木彫りの熊の壁掛けとか、アイヌの置物などもあり置いてあってかわいかった…!

北の屋台の他のお店にも行ってみたいですねー。

地元の常連さんも多いとのことですが、最近はインバウンドの方もよくいらっしゃるそうですよ。

では、では。

Grazie♡

 

美味しいお酒を置いているお店はお料理も美味しい

Ciao!!

食べ歩き大好き、ナホです☆

家ではあまり食べられないものを食べたい

今週は夜の食事会が立て続けにありまして。美味しいものをたくさん食べてます。笑 外食の時には、家ではなかなか食べられないものを食べたいし、ワインを飲みたいわたし。(家ではめったにお酒を飲みませんのでね)

ありがたいことに、お店はいつも友人たちに選んでもらうことがほとんど。わたしのリクエストはこんな感じ。

  • お魚を食べたい(魚卵アレルギーなので魚卵は抜きで)
  • 野菜も食べたい(できれば旬のもの)
  • 美味しいワインが飲みたい

シンプルに言うとワイン、魚、野菜ですよ。先ほども書いたけど、家でワインを飲むことはめったにないし(そもそも保管が大変だから買いたくない)、魚を捌くのは大変だし(一度ひどい目にあってる)、スーパーではあまり売ってないような旬の野菜が食べたいんですよね。

だから、フライドポテトとかザンギとか、これって家でも作れるじゃん?というようなものをわざわざ外で食べたくない。(大人数の飲み会じゃ仕方ないこともあるけど)季節限定メニューとか見るのが好き。その時の旬がわかるから。

わたしはあまり自分で新規開拓はしない方ですね。美味しいモノを知っている人に教えてもらうのが一番間違いないと思っていますもん。

そして、よく幹事を任せられる人曰く『美味しいお酒を置いているお店は料理も美味しい』というのはたいてい当てはまるということ。紹介されて行ったお店にハズレがあったことは一度もないですね。

誰と食べるかというのも大切

あとは、一緒に食べる人たちとお酒や料理の美味しさを共感できるということがすごく重要だと思っていて。『これめっちゃおいしい!!』を共有したい。人それぞれ好みはあると思うけど、美味しいと思うもののベクトル一緒の人とごはんを食べに行きたいのですよ。

だから、どれだけ美味しいお店に行ったとしても、一緒に行った人が料理内容があまり好みのものじゃなかったとしたら、美味しさが半減すると思う。誰と食べるかって大切。ほんと。

なので無駄な飲み会にはあまり参加したくないと思うようになってきた今日この頃。よくわからない集まりの2時間の飲み会に数千円払うくらいだったら、家で料理をするための食材や道具に使った方がいいもんね。

まぁ、なんか色々書いたけど、昨日行ったお店がとてもよかったんですよということをお伝えしたく。

サバと平目の昆布締めのお刺身

ヤングコーン(醤油味)

燻製の盛り合わせ

カブの食べ比べ(生・焼き)

トキシラズのお刺身(ホントはチップが食べたかったのですが品切れでした)

ヤングコーン(ウニソース味)

鮎の天ぷら

こちらは『雷井土音(ライドオン)』というお店。そして改めて注文した内容をを見てみても、魚と野菜ばかりだね。ヤングコーンはおかわりしたしね(味は変えましたが)。写真を撮り忘れたけどピーマンとジャコというのも食べてます。笑

飲み放題なのに美味しいワインがたくさんあってビックリしましたもん。(ワインの写真は他のお客さんが写りこんでいるものばかりなので割愛)

こちらにはまた行きたい。というかきっとすぐに行くだろうな。グラスのお酒がなくなるころにすっとやってきてくれる店長さんがステキでした。

では、では。

Grazie♡

ふくらやさんの高菜まんと大根まん

Ciao!!

高菜大好きナホです☆

ご近所のふくらやさん

自宅から徒歩3分ほどくらいの場所に『ふくらや』さんという中華まんのお店があるんです。割と有名なお店みたいなので、知っている方も多いのでは?

以前からお店の存在は知っていたものの、すごく近所なゆえにいつでも行けるかなぁと思っていたので、初めて行ったのは1年前くらいのはず…。近いとなかなか行かないの法則です。笑

メニューはこんな感じ。

1番好きなのは高菜まん♡その次は大根まん♡

えーーーと、それ以外は食べたことありません!!笑

このメニューの中だと、わたしの中ではこの2つの選択肢しかないんですよ。

左側が高菜まんなのですが、高菜の他にお肉も入っているんです。大根まんは細切りの大根が入ってます。

大根まんを割ったらこんな感じ。中の大根には味が付いていてシンプルに美味しい。高菜まんを割ったものは写真撮ってませんでした。あらら。

いつもこの2つをセットで買うので、その度に写真に撮ってました。Googleフォトで『中華まん』と検索したら、ちゃんと中華まんと認識されて出てきましたよ。Google先生さすがです…!

あ、でもちょっと惜しいものも出てきましたけどね。

これは2年程前に作ったギョーザの皮をうつわにしたもの。Google先生には中華まんに見えたみたいです。笑

ふくらやさんは大根まんのほうが若干大きいですが、お値段は両方とも140円。

お店では注文してからせいろで蒸し直してくれるので、ほかほかの状態で持ち帰れます。

写真見てるだけでまた食べたくなってきた…。他の中華まんはわたしは多分買うことはないと思うので、気になったら買いに行ってみて下さい…!

中華まんは家で作ろうと思ったら作れるものだけど、なかなか作らないもののひとつですよね。大好きな友理の高菜で作ったら絶対美味しいんだろうなぁと思いつつ…(誰かつくってくれないかしら?)

『ふくらや』

では、では。

Grazie♡

くろねさんがパワーアップしてたよ

Ciao!!
ワインが好きなナホです☆

平岸でワインが飲めるお店

わたしが平岸に行くのは陶芸教室がある日。陶芸教室が終わったらまっすぐ家に帰ることが多いのですが、ちょっと飲んで帰りたい日に見つけたお店『くろね WINEHOUSE』さん。初めて訪問したときのことをブログに書いてました。

平岸で美味しいワインが飲めるお店を見つけたよ!!

2月だったんだーーー。もう5ヵ月ほど経ってました。

それから1度は行ってるのですが、その後は何度かお店をのぞいてみた時があったものの満席で諦めたときもあったので、久しぶりに訪問してきましたよ。

まず1杯目は泡だよね。

グラスでワインを飲めるというのがとにかくいいんですよねー。あ、そうそうカウンター上の黒板が進化してました。あー、写真撮り忘れたなぁと思っていたら、ミラクルさんのブログにありましたー!(写真お借りしました)

かわいいですねーーー。

お腹も空いていたので、なかじーさんの料理を食べることに。

まずは、ホタテのカルパッチョ。

上に載っかってる黒いのは、イカスミのチップだそう。すごーい、あみあみになってる…!ホタテはパイ生地の上に載ってて、一緒に食べると美味しかったなぁ。

そして皮付きヤングコーンのグリルも頂きました。

チーズがかかっていて、めちゃめちゃ美味しいの!!皮ごと丸ごと食べられちゃう感じ。もう1本食べようかと思ったけど、せっかくだから違うものを頼むことに。

あ、ちなみに2杯目、3杯目はル・リオン・ブランを飲んでました。(写真は撮り忘れたけど…)あれ、4杯目ものんだかな?笑

最後に注文したのはウニとトウモロコシのムース。

これ、すっごい好みでしたーーー♡ウニ大好き♡ウニウニ―――♡トウモロコシのムースも美味しいし、さっき食べたパイは被ったけど(笑)、パイ好きなんでいくらでも食べられれちゃう感じ。

前回訪問したときとはメニューもガラッと変わっていて、進化してるーーーって感じました。旬の食材も変わってくるから、定期的に通いたいたいなぁって思っちゃいます。

メインやパスタなどは頼まず前菜だけ食べたわたしですが…。でも、好きなものがそうだから仕方ない。白ワインに合わせて食べたいもん。あ、もちろんパスタもありますし、カレーは以前食べたことがあるのですが欧風カレーで美味しかったですし、お肉を食べたい方もご安心を。

1人でふらっと行って、美味しいモノが食べられるなんてありがたいよねーーー。自分で作って食べるのも好きだけど、外食するときは絶対自分じゃ出来ないようなものを食べたいの。

それから、くろねさんのおもしろいところは、カウンター席のみなので、新しいお客さんが来るたびに席を奥に詰めていくところなんですよね。どんどんお客様が来るときは席の移動も多くなるけど、その分お隣の方と話すきっかけになったりするのも楽しいですよ。

最後にミラクルさんと。(写真お借りしました)

くろねさんでは夜のアルバイトを募集しているみたいです。興味があるかたはぜひー!ミラクルさんのブログ読んでもらえれば、お店の雰囲気とかわかると思いますが、なかじーさんもミラクルさんもいつもとても楽しそうに働いていらっしゃいますよー!

このブログ見て誰か来てくれたらいいですね…!

<ミラクルさんのブログはコチラ>

では、では。

Grazie♡

どこに行ってもカレーは気になる

Ciao!!

夏野菜が好きなナホです☆

初めてのゴルフ場

今日は友人とゴルフに行ってきました。毎度、ラウンド前には練習場でみっちり練習してから行くぞーーーと意気込むものの、なんだかんだ行けずに当日を迎えてしまいました…。前回のラウンドから1ヶ月半ぶりくらいかな?

相変わらずの運動不足具合なので、膝が大丈夫かどうか心配しつつもテーピング忘れてた…。まあいいか、と思い、少しだけアプローチとパットの練習をしてからスタート。

初めてのゴルフ場だったので、どんなコースなのかワクワクしつつ。

シェイクスピア文学の香り漂うゴルフ場でした。ホールごとに作品名が付けられていましたよ。

1ホール目の2打目を打った後だったかな?移動中にマンガみたいに思いっきり前のめりで転びました。え?マジで?って感じ。子供が転ぶ感じです。笑 くぼみみたいなところに突っかかってしまい、左膝を思いっきり擦りむきました…。すごく痛いという訳ではないけれど、擦りむいた周りは青くなって腫れてるので、数日後にはどす紫色になるんだろうな…。

普通に歩いててまさか転ぶとは思わなかったので、動揺してしまってOBやら池ポチャやら色々やらかしましたが、後半は調子のいいホールもあったので、やっぱりゴルフは楽しいなぁって思います。スコアはまだまだですが…。

ゴルフ場では今までほとんど動物に遭遇しなかったのですが、今日はキツネさんに会えました…!しっぽふわふわ。

残り3ホールくらいから、膝がちょっとガクガクしてきましたが、なんとか持ちこたえました…。膝も鍛えないと。

季節限定メニューが楽しみ

午後からのプレイだったので、終了したのは18:00近く。そこからごはんを食べました。初めてのレストランなので、何があるのか楽しみにしてたのですが(やっぱり食べることは好きだもの)、季節限定メニューで『夏野菜カレー』があったので迷わずそちらに。

『夏野菜』という言葉と『カレー』に弱いんですよね。というのも、夏野菜って書いてあったらほとんどの場合ズッキーニが入ってるし、カレーはやっぱり最強の食べ物だと思ってるので。

ズッキーニLOVE♡

わぁ…!やっぱりカラフルな野菜の色は元気が出ますね。ルウカレーは、家で作ることがほとんどなくなったので、外で食べるのが楽しみでもあります。辛すぎなくて美味しかったー!

どこに行ってもやはりカレーは気になるものです。毎日食べても飽きないという食べ物ってすごいよね、ホント。

では、では。

Grazie♡

マンガリッツァ豚に出会えました

Ciao!!

スパイス大好き、ナホです☆

激レアさんを連れてきた。で知ったマンガリッツァ豚

アナウンサーの弘中ちゃんとオードリーの若林くんが出てる番組『激レアさんを連れてきた。』を以前たまたま観たときに知った『マンガリッツァ豚』。

ハンガリーの食べられる国宝、ということで気になってたんですよねー。

それからかれこれ1年以上たち…、お食事しに行ったお店のメニューに『マンガリッツァ豚』を見つけました…!おおお!!

気になりましたので注文しましたよ。

ビストロ アルモニーさんにて

マンガリッツァ豚のグリル(だったかな??)

マンガリッツァ豚はまだあまり知られていないためか、お店には説明用のシートも用意されてました。

マンガリッツァ豚って毛むくじゃらの豚なんです。そういえは弘中ちゃんお手製のマンガリッツァ豚かわいかったなぁ。

https://www.instagram.com/p/BirFLaDAU4F/?igshid=j7ik62k8igcq

 

雑さがたまらん。笑

マンガリッツァ豚はイベリコ豚と同じ起源を持つみたいです。でもイベリコ豚の方がまだまだ知名度は高いですよねー。

さてして、マンガリッツァ豚のお味はというと、一言でいうと『あっさりしてる』。くどくなくて、食べやすい…!脂肪分が多く、霜降りのマンガリッツァ豚なんですが、お肉の脂が苦手なわたしでもとても食べやすく感じました。

豚肉独特の臭みがなく、エレガントな豚肉と言われているそう。まさに、そう思います…!

(全然関係ない話だけど、豚革のバッグって臭うよね。昔、納品されたばかりの豚革のバッグの匂いを嗅いでみて『クッサーーー』って言ってたことを思い出しました。笑)

そういえば、番組の中で十勝ヒルズで十勝マンガリッツァ豚を育ててるって言ってました。十勝ヒルズ、まだ行ったことないので行ってみたいなぁ。帯広の馬車BARのお馬さん『ムサシコマ』も、仕事じゃない日は十勝ヒルズに居るみたいなので会いに行きたい!

マンガリッツァ豚についてはこちらのサイトに詳しく載ってます!気になる方はぜひ…!

〈PICK(ピック)〉

では、では。

Grazie♡

ティーペアリングが気になります

Ciao!!

スパイス大好き、ナホです☆

ノンアルコールのペアリングが気になります

フレンチやイタリアンで、料理のコースに合わせて1皿に1種類ずつ最適なワインなどを勧めてくれる『ペアリング』。ソムリエの方にお願いしてみたいと思いつつも、赤ワインがちょっと苦手なわたしはいつも白ワインのみで最初から最後まで過ごしちゃうんですよね…。

いつだったかの日経MJに、お酒の代わりにお茶を合わせる『ティーペアリング』という新コンセプトが現れたというのを読んで興味がありまして。1軒目に紹介されていたのが、代々木上原にある『sio(シオ)』。革新的な料理が提供され、しかもそれに合わせるお茶がすごい。

  • 花の香りを3倍に強めたジャスミン茶にザクロとクランベリーの果汁を加え、炭酸ガスを注入したオリジナルティー
  • 中国の紅茶「キームン」に、ライチとコショウのエキスを加えた冷たいお茶

ですって…!!文字を読んで想像しただけでも美味しいそう。飲んでみたくなる…。

もう1軒は、恵比寿にある『HaRe Gastronomia(ハレ ガストロノミア)』。こちらは日本の懐石料理がベースになっていて、日本茶しか使用しないそう。

  • 玉露の冷茶
  • 熱い番茶
  • 茎ほうじ茶
  • 黒豆茶
  • 宮崎産「紅焙(べにほうじ)茶」

などなど。メニューは季節ごとに変わるみたい。

次回、東京に行くときには『sio』に行ってみたい…!(めっちゃ高いけど…)

自宅でも料理に合わせた飲み物を考えてみたいな

最近は自宅でも料理をするようになったのですが、いつも何を飲みながら食事をしているかというとほぼ100%『水』です。笑

お酒は家ではほとんど飲まないので、食事をしながら飲むってことがまずないんですよね…。ワインは好きだけど、ボトルを開けたら1本飲まなきゃってなるし、そもそも毎日アルコールを飲むのは辛いし。

後はやっぱりお水を飲むのが一番いいよね…って思っているということもあって。

それでも、たまには食事に合わせて冷たいお茶を合わせるのはいいかもって思いましたね。ペットボトルのお茶は苦手なのでウチの冷蔵庫にはペットボトルのお茶は入ってないし、かといって麦茶を作って入れているという訳でもない。

でも、美味しいお茶はホント美味しいということはわかってる。

先日、豊平峡ダムで熟成している玉翠園さんの冷たいお茶を試飲させてもらったのですが、これがすごく美味しかったんですよ。

今度お店に買いに行かなきゃ(って思いながらまだ行けてない)。

そして、もうひとつ。『Cafe cuco』さんのジャスミンティーにハマってるんです。お花が開くやつね。

先日はカレーと一緒にジャスミンティーをいただいたのですが、わたしはアリだなぁって思いました。

学校の給食って牛乳だったけど、今思えばあんまり合わなくないです?わたしは牛乳好きだったので、当時はそこまで嫌じゃなかったですけど。その流れでなのか、若い頃はおにぎりを食べながらコーヒー牛乳やココアをよく飲んでいたような気がします。でも今はちょっと嫌ですね。笑

食事に合わせたノンアルコールのペアリングについて、色々研究してみるのもおもしろいかなと思ったのでした。

オススメがあったら教えてくださーい!!

では、では。

Grazie♡

帯広のスリランカカレー屋さんに行ってきました

Ciao!!

スパイス大好き、ナホです☆

甘いものを食べたらスパイスを欲する

帯広に行くときは、毎回到着したらホテルに荷物を預けて『インデアン まちなか店』へ向かうというのが定番スタイルとなりつつあるわたし。

でも今回は、朝ごはんとして持っていったお弁当の量が意外と多くて、帯広に到着した時に全然お腹が空いてなかったんですよね。ということは、インデアンに行くのはやめようと思い、カフェで休むことにしました。

『ホッチーノコーヒー』さんでは、アイスラテとアサイーボウルを注文。あんまりお腹空いてないんだよなぁと思いつつも、アサイーボウルを発見してしまい注文しちゃいました。最後に食べたのはいつかな…?って数回した食べたことないけど。

キウイをみるとキウイブラザーズのCMの曲が頭に流れるんですよね。『キウイ食ってアゲリシャス〜♬アゲリシャス〜♬アゲアゲリシャス♬…』今のお気に入りの曲です。笑

アサイーボウル、量が多かったなぁ。特にバナナを食べ慣れていないので。バナナ食べたの久しぶりかも。

そのあと、ちょっと用事を足済ませてから今度は『十勝トテッポ工房』へ。G.W.に来た時はカフェの営業がお休みだったので、お茶してみたいなぁって思ってたんです。

ここでは、十勝ホワイトコーヒーとてんさい糖プリンを食べました。

カフェから眺める外の感じもとても良かったですよー。こちらは500円で飲めるドリンクバーもありました…!(なぜそれにしなかったのだろうか……)

わたしとしては珍しく甘いもの2連チャン(アサイーボウルはそこまで甘くはなかったけど…)だったので、既に口がスパイシーなものを求めてました。

ここでインデアンに行っても良かったのだけれど、そういえば前回地元のカレー好きという方に『スパイスガーデン』がオススメですよ!と言われたことを思い出したので行ってみることにしました。

スリランカカレーのスパイスガーデン

『スパイスガーデン』はいつも宿泊する『ふく井ホテル』の割と近くにありました。

スパイスガーデンという大きな看板を見つけたのですぐにわかったのですが、建物にはライオンハウスって書いてる……?!

名前が変わったのかな??

店内にはスリランカ人と思われる貫禄のある男性がいらっしゃいました。アニメに出てきそうな雰囲気の方。本場の味と書いてあるから多分そうなんでしょうね。

棚にはインドのお菓子と自家製スパイスミックス等が売られていましたよ!帰りに自家製ガラムマサラを購入してきましたー。ガラムマサラって色んなレシピがあると思うから、食べ比べするのが好きなんです。

タッパーに入って売られているのがこれまたすごい

メニューは色々あり迷ったのですが、スリランカ風シーフードカレーにしました。確かトマトとココナッツが効いてる、みたいなことが書いてあったと思うので。

動画しか撮ってなかったのでツイートを貼り付けておきますね。

エビ、イカ、ホタテ、ムール貝にもう1種類貝が入っててボリューム満点。野菜はじゃがいも、にんじん、ブロッコリーにカリフラワー。それにココナッツシュレッドがたくさん振りかけられているの。野菜はどれも柔らかく煮込んであって美味しい…!辛さはレギュラーにしましたが、わたしにはちょうど良かった。

プラス210円でライスかナンかローティーが付くとのことでしたが、カレーだけを食べたかったので頼まず。お腹に余裕があればローティーを食べてみたかったなぁ…。

ごちそうさまでしたー!

あー、今回はインデアン寄らずに帰る感じかなと思ったのですが、帰りのJRで食べるようにお持ち帰りしました!笑

エビにエビトッピング(なのでWエビ)中辛ライス半分です。やっぱエビだよね。こちらはこちらで安定の美味しさなんで。

スパイスガーデンには、また行ってみようと思います…!

では、では。

Grazie♡

『Bardining常春(とこはる)』さんのイタリア料理とワイン

Ciao!!
スパイス大好き、ナホです☆

大洋ビルにはステキなお店がたくさん

狸小路8丁目にある大洋ビル。こちらにはステキなお店がたくさん入っているのですが、その中にある『Bardining常春』さんへ行ってきました。

オープンしてすぐのお店の空気感っていいですよね。ちょうど西日が入る時間でとてもいい雰囲気でした。

今回のコースはこのような感じになっていました。

ワクワクーーー♡

テーブルセッティングもステキでした。生花が刺さっていたのですが、抜いたあとにそのお花を入れるためのグラスがちゃんとテーブルに用意されていましたよ。

いよいよお料理がやってきました

はじめの一口はこちら。

ホワイトアスパラーーー!!!実はこの日の朝にもホワイトアスパラを食べました。大好きなのでテンションあがりましたねー!毎食食べても全然飽きないですもん。

一杯目のドリンクは『泡』と決めてます。

ロゼのスパークリングは好きな味でした。

前菜の盛り合わせ。

色んなものをちょっとずつ食べるのってしあわせー♡にんじんラぺはクミン風味が好みだったし、ラディッシュの酢漬けやフルーツトマトも美味しかった。そう、トマトあまり好きじゃないんですけどこのトマトは食べられましたー!

サラダはこちら。

札幌近郊有機野菜ですって。ビーツのドレッシングがかかっていて、これがまた美味しかった…!

2杯目のワインはこちら。

ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブラン。お食事しながら飲むのにいい感じでした。

続いては桜マスのパスタ。

アスパラと黄色のズッキーニも入ってましたー。ズッキーニ好きなので、見つけると嬉しくなります。ズッキーニも出始めてきているので、嬉しい限り。

3杯目のワインはこちら。

オレンジワインです。スパイスやドライフルーツなど色んな香りがして、とても好きな味でしたー!オレンジワイン美味しいですよね。最近とても好きなことに気づきました。

最後のお肉料理は知床鶏。

添えられているお野菜も甘くて美味しく、香草のソースもこれまたとても美味しかったのーーー。そして何よりも量がちょうどいい!!

コース料理はもっと品数が多いものもあるみたいですが、わたしはこの5品のコースでお腹いっぱいになり大満足でした。どれも丁寧に作られたお料理だなぁということを感じましたし、野菜がたくさん使われているところも好きなポイントでしたね。

今回ドリンクは自分で飲みたいものを選んだのですが、ソムリエールにペアリングしてもらうコースもあるみたいですよ。

また訪問したい!と思うお店でした。

<Bardining常春~バーダイニング とこはる~>

美味しいものを食べている時間ってしあわせだなぁって感じますよね。あと食べ物の話をしている時間も好き。笑 基本的に食べることが好きなんだなぁ、わたし。

では、では。

Grazie♡

スパイシーごはん会というものを開催してみました②

Ciao!!

スパイス大好き、ナホです☆

スパイシーごはん会の会場はゲストハウスの『Shabby House』で

昨日のブログの続きです。

スパイシーごはん会というものを開催してみました①

スパイシーごはん会の会場は、市電『西線14条駅』の近くにあるゲストハウス『Shabby House』さんをお借りしました。オーナーの工藤さんがたまちゃんの友人なんです。

格安で泊まりたい方はぜひこちらを見てみてね↓↓

<Booking.com Shabby House>

古民家を改装したゲストハウスで雰囲気がとてもよかった!!

えっ?こんなところにあるのーーー?という場所にありました。

お庭がステキ♡

玄関の雰囲気もいい感じでしたよー。

たまちゃん作のサラダや、ぴっぷ町でカフェをしているかずみさん作のおつまみやキッシュ、ケーキなどもあってすっごく豪華なメニューとなりました。

真剣に写真を撮るわたし。この時撮っていたのはこちら。

 

かずみさん作のバゲットに金柑のコンポートとクリームチーズが乗っているもの。金柑もクリームチーズも大好物です♡

キッシュはふわふわで美味しかったー!

 

そして、カレイのカレーの皆さんの反応がドキドキものでしたが……

『美味しいー』って言っていただけて嬉しかったーーー。ヨカッターーーー。

たまちゃんのストウブをお借りして作ったので多分3割増しくらい美味しく出来たような気がします。ストウブ欲しくなりましたね。

カレイのカレーをきっかけに、『カレイ』についてみなさんでたくさん語りあえたのも楽しかったなぁ。

食でつながるのってすばらしい

この日、初めましての方が3人いらっしゃって、全員たまちゃんがつなげてくれたのですが、食を中心として会話がかなり弾みました…!美味しいモノを囲むことってなんて素晴らしいのだろう。そして、食のプロの方が3人もいる中、飲食店で働いた経験のないドシロウトのわたしが作るカレーを食べてもらえたこと自体がとても嬉しかった。

スパイスにハマりだしてから、食というものに興味を持つようになったのですが、美味しいものを食べると、人は笑顔になりますよね。美味しいものを食べながらおしゃべりをして過ごす時間ってなんていいのだろうって思います。

大食いではないので、食べられる量がある程度決まっているからこそ、美味しいものを食べたいと思うんです。ただ空腹を満たすだけの食事というものを、出来るだけしたくなくなりました。(昔は食事をお菓子で済ませてしまうこともあったけど、今はそういうことはしたくないですね)

今回、色んな人をつなげてくれたたまちゃんは、人と人を繋ぐのが得意な方なんですよね。たまちゃんの周りには、いろんなスゴイ人たちが集まってくるイメージ。たまちゃんに惹きつけられてみなさんやってくるんだろうなぁ。たまちゃんのこれからの夢もおもしろそうなことがたくさんなので、これからもいろんなことをやっていきたいですねー!ふふふ。

たまちゃんの江別のお店『soüp』に行ってみたら、楽しい出会いがあるかもですよ!ぜひぜひ。

では、では。

Grazie♡

Page 1 of 11

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén