Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

こういう特集を見ると年末なんだなぁって思います

WWDジャパン12月18日号にあった『2017年ファッション界の重大ニュース』。こういう特集をみると、「ああ年末だなぁ」って思いますよねー。国内のニュースでは、三越伊勢丹HD・大西社長の電撃退任、ギンザシックスの開業、ZOZOTOWNの時価総額1兆円越えとPB発表があげられていました。

ギンザシックスはまだ行けてないけど、来月は東京に行くのでその時にやっと見に行けそう。きっと混雑は落ち着いているだろうから、ゆっくりみれるかな。そして、ZOZOSUITも注文したので、一体どんなものが届くのかこちらも楽しみです。

そして、海外のニュースでは、コーチによるケイト・スペードの買収、コレットの閉店、2大コングロマリットによるモデルの環境改善へ憲章を発表したことがあげられていました。

そのなかでも、印象的だったのが今日12月20日に閉店するパリのセレクトショップ、コレット。初めてこのニュースを見た時、わたしも「えーーー!!」って言っちゃいましたもん…。コレット閉店に関するこちらの記事を読んで、「なるほどなぁ…」って思いましたね。

<コレット閉店の意味>

約4年前に、3泊5日という弾丸日程でパリに遊びに行ってきたんです。初めてのパリだったので、主な観光地をひととおりまわろうと思っていたんですね。初日の夜にコレットの前を通って、ウィンドウがかわいいなぁって思って、最終日にお店を見に行こう思っていたら、なんとその日は日曜日でして…。そう、お休みでした。曜日感覚がわからなくなってたんですよねーーー。はー、残念すぎました。

ディスプレイはとってもかわいかったなぁ

あ、このディスプレイのスタンスミスをみて思い出したのですが、この翌日にMerciに行ったとき、レジに並んでいる人たちがみんなスタンスミスの箱を持っていたのが印象的でした。

ステキなお店だったなぁ

パリの写真みていたら、また行きたくなってきました。2018年はもっとたくさん海外に行きたいな。海外に行く仕事をするようになりたいな。ひとつの場所にとどまっているのではなくって、常にいろんな場所に動き回っていたいなぁって思う。それには自分の語学力があまりにも足りなさすぎるので、勉強しなきゃって思うけど…。最近、そういうことをよく考えています。今まであまり興味のなかった東南アジアも気になってきていますしね。

コレットの跡地は「サンローラン」になるみたいですね。

2018年はもっとファッションに関わるお仕事をしていきたいなって思っています!!2017年のニュースを振り返って、思ったことはそんなことでした。

今日はこのへんでー!

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。