Ciao!!
スパイス大好き、ナホです☆

ヒハツを使ってみました

買ったけど使っていなかったスパイスのひとつだった『ヒハツ』。買ったことすら忘れていたのですが(笑)、ヒハツの記事を見つけてああ、家にあるじゃん!!と思い出し、使ってみることにしました。

ヒハツはコショウ科の植物で、ロングペッパーやヒバーチ、ピパーツとも呼ばれるみたい。

こちらは以前カルディで購入したインドネシア産のものですが、インドやスリランカも産地だそう。日本でも沖縄で栽培されているとのことで、ますます沖縄に行ってみたくなりました。(やちむんと塩田を見に行きたいのです)

読んだ記事には、沖縄そばの薬味に使われたり、肉の臭み消し、カレー、コーヒーの風味づけ、ホットチョコレートに一振りするとよいと書かれてました。すぐに試せると思ったのがコーヒーの風味づけだったので早速やってみることに。豆乳カフェオレを淹れたので、そちらにヒハツを入れてみることに。

どれくらい入れたらいいのかなと思い、まずは小さじ1/8を入れてみました。ヒハツは他のペッパー類と同様ピリッとした辛みを感じるのですが、香りはちょっと甘い感じなんです。

一口飲んでみて、もう少し入れてもいいかも?と思い、調子に乗ってもう1杯小さじ1/8を入れてみたのですが、これはちょっと多かったです…。かなりピリピリしました。やりすぎました…。小さじ1/8でやめときゃよかったのに。笑

ヒハツは2016~2018年に色んなTV番組で健康効果があると紹介されてから需要が急増したみたいですね。そういえば、ヒハツが使われているという健康食品のCMはわたしも観たことがあるかも…。

血液の循環を改善して、体の冷えやシワ、シミに効果があると紹介されたみたいですね。ほーーー。これから寒くなるから、体の冷えに効果があるというのは嬉しいかも。最近は、脚にシミができるので、消えてくれるとうれしいなぁ…(と思いつつ、そんなに期待はしてないけどね)

カレーに入れても良さそうなので、次回はカレーにいれてみよう。

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。