Ciao!!

最近はまたスパイスまみれになっているナホです☆

ひよこ豆はすぐには食べられない

ダール(豆)が好きなので、ダールを使ったカレーやスープを作ることが多いのですが、洗ってそのまま茹でてもいいものと、一晩水に浸さなければならないものがあるんですよね。

その『一晩水に浸す』ものの代表的なモノがひよこ豆。ひよこ豆って美味しいですよね。大好きです。サラダに入っているのも好きだけど、いつも自分で作るのはチャナマサラかな。

これは以前作ったチャナマサラ。

そのチャナマサラが食べたい!!って思っても、あーーーひよこ豆を一晩水に浸さなければならないんだったーーーって思って、諦めてしまうことも多々ありまして。

食事に対してあまり計画的に考えられないわたしは、夜寝る前に『明日はチャナマサラを食べるからひよこ豆を水に浸さないと!!』なーんて考えられないタイプ。もしくは、万が一食べたいって思っていても、水に浸すのを忘れるタイプ。買い物に行ったときに、一番買おうと思っていたものを買い忘れるタイプ。(しょーもないな……笑)

なら、パウチパックのひよこ豆を使えばいいんじゃない?って言われそうですが、乾燥豆の方が長持ちするし、お財布にも優しいし……(サラダで食べる位の量ならいいのかもだれど、チャナマサラとなると200gくらいは使いますからね…。キューピーのサラダクラブのひよこ豆は1パック50gなので4パックは必要だもんね…)

スパイシーひよこ豆を作ってみたよ

『料理通信8月号』を見て気になったスパイシーひよこ豆。あー、ひよこ豆かーーー、水に浸さないとって思っていたのに、やはり見事に寝る前に水に浸すことを忘れました。笑 もうどうしようもないです…。でも、スパイシーひよこ豆は食べたかったので、朝に水に浸し、一晩に当たる8時間位?置いてから作ることにしました。

夕方には作ろうと思っていたけど、結局作ったのは夜だよね。笑

使うパウダースパイスたちがとてもキレイで見とれちゃう感じでした。

カレーリーフ大好き。カレーリーフが入ると香りがぐんと良くなるんですよね。

スパイスが効いたホクホクのひよこ豆。美味しくないわけがないですよね。パクパクいけちゃう感じで、お酒のおつまみにもいいかもー(ってわたしは家では飲まないですけどね)

ひよこ豆ってホント美味しい…!

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。