Ciao!!

ふらりひとり旅に出かけたいと思っているナホです☆

わたしの旅行のこだわり

最近は全然旅行に行けてないのですが、気ままなひとり旅が好きなわたし。生まれて初めての海外旅行は今から15年位前に行ったイタリアでした。

エアチケットとホテルだけ日本で予約して、現地での移動は何とかなるかな(というか何とかしないといけない)という感じでミラノ→フィレンツエ→ローマと移動して観光してきました。

なんとなく行きたい観光地は事前にチェックしつつも時間の設定まではしないので、実際に行ってみて、ここはたくさん時間をかけてみたい!と思ったらとことん観る、みたいな。

当時、江國香織さんの小説にハマっていたわたしは『冷静と情熱のあいだ』で順正とあおいが10年後にフィレンツェのクーポラで会う約束をしたというフィレンツェのドゥオーモには絶対行こうと思っていたんです。そして、そのフィレンツェのドゥオーモには行った時には、1時間以上ボーーーっと過ごしました。

団体旅行だとこういうことは出来ないですからね…。

そこでたまたま日本人の方と出会って少しお話をした時に、フィレンツェからピサは近いから、ピサの斜塔を観た方がいいですよと言われて観に行ったんだったなぁ。

当時は、イタリア語の勉強にもハマっていたので、覚えたてのイタリア語をなんとか駆使しながら電車のチケットを買ったり、道を尋ねたりしたものです。(今思うと超怖いもの知らずだよね。笑)

英語は大して出来ませんが、イタリア人もそんなに英語は話さないというのを聞いていたので、英語で聞くよりも拙いイタリア語で質問した方が相手は親身になって聞いてくれたし。

確かに自分も日本で外国人の方が拙い日本語で何か質問してきたら親身になって答えると思いむすもん。

だからその国の言葉って大事だよねって思いつつ。未だにイタリア語も英語もまったく上達してません。笑

完璧に話さなくてもフィーリングでなんとか通じるさーなんて思いつつ、気ままなひとり旅はやはり好きなのです。

これからしてみたい旅

ひとり旅の唯一悲しいところは食事の時にちょっと寂しいところ。レストランにも1人では入りにくいし。実はイタリア旅の時にはお酒をほとんど飲まなかったんですよね。次行くときは、絶対ワイン飲みたいなぁ。

そして、今のわたしがしてみたい旅というのは、現地の方にその土地の郷土料理を習うこと。プチ留学でもよくありますよね。特にイタリアにはそういうのが多そう。マンマの愛情料理を習い、その土地の食文化を学ぶみたいな。

イタリアやフランスなどヨーロッパはもちろん気になるのですが、今気になっているのはインド、ネパール、スリランカなどでスパイス料理を習う、もしくはロシアや東欧諸国の料理を習うというのもいいなぁって思っていて。特に今はインドの食文化についての本を読んでいるというのもありまして。

昔は料理を習いに行きたいだなんて1mmたりとも思わなかったのに、ヒトって変わるもんですね。笑

その土地の名物料理を食べ歩いて、その感想を綴るというのもやってみたいなぁ。でも、食べ歩きするには自分の胃袋の小ささじゃどうにもならないですけどね…。

ネットや料理本を見て色んな国の料理を作ってみたりしてるけど、やっぱり1度はその土地で食べてみたいんです。

それともうひとつやりたいのが、世界の塩田巡り。塩が作られている場所に行ってみたい。塩田ってパワースポットみたいな気もするので。

あーーー、グルメ旅に行きたくなってきた……。

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。