Ciao!!

スカーフ大好き、ナホです☆

大人のお楽しみ会

いつもお世話になっている『Fortuna(フォルトゥーナ)』さん。今までに数回、スカーフアレンジのイベントを行わせていただきました。

オーナーの只野さんのセンスのよさ、世界観がとても好きで。Fortunaさんは札幌における唯一無二のインポートセレクトショップだと思っています。

そのFortunaさんが、いつも来店してくださっている顧客さまに向けておこなったクリスマスパーティーにおいて、プチスカーフ販売とスカーフアレンジを行わせていただきました。

今回の会場は『ELSKA(エルスカ)』さん。こちらはとてもステキなワインバーなんです。

こちらのお店の1Fと2Fを貸し切って行われました。

2Fフロアはフランスの蚤の市のような雰囲気にしたいと只野さんがおっしゃっていて、わたしのスカーフ販売の他には、タロット占いのコーナー、スワッグ作りのコーナー、アロマと音楽のコーナー、古書コーナーという盛りだくさんの内容。

只野さん手づくりのパネルやお花屋さんに依頼した大きな枝、火を使わないキャンドル(カメヤマローソクのものみたいです!めちゃかわいい!)などなど、持ち込んだ小物を見ただけで只野さんの世界観がステキーーーと感じました。

それをどのように完成するのかなぁとワクワクしながら設営のお手伝いをさせていただきました。ELSKAさんの店内のアンティークの雰囲気とバッチリ合う感じに仕上がったので、あまりにもステキで動画を撮りましたよ。

https://twitter.com/naho_watanabe/status/1076401336797679616

スワッグ作りのコーナーから始まり、古書コーナー、タロット占いコーナー、スカーフコーナー、アロマと音楽のコーナーという流れになっています。そうそう、わたし『スワッグ』という言葉を初めて聞いたんです。『壁飾り』という意味なんですね。

スワッグコーナー

ゲームコーナー(シルバーの昆虫とかかわいすぎる…!)

ライトはクリスマスツリーに付いていたものを使用したみたいです

タロット占いコーナー

そしてスカーフコーナー。テーブルの上に置いて見せようと思っていたのですが、ELSKAさんにちょうどいい感じのラックとハンガーがあったので、そちらに結んでみたらかなりステキに仕上がりました!!アンティーク風のラックって雰囲気があっていいですよね。

ミニ半身BODYは、只野さんがお店から持ってきてくださったものなのですが、これまたプチスカーフを巻きつけるのにとてもいい感じでして…。やはり『魅せるための小物』というのがとても重要だよなぁと思いましたね。

アロマと音楽のコーナー

お料理もワインも美味しかったな

1Fのフロアにはお料理が並ぶという感じでした。パーティーが始まってしまってからは、ほとんど2Fに居たのであまり写真が撮れなかったのですが、こちらも始まる前に撮った動画がありますのでぜひ。

参加者のみなさんにプレゼントを用意されていて、しかも中身がひとつずつ違うとのこと。すごいなぁ…。わたしはバスソルトを頂きました。うれしい♡

一緒に添えられていたカードには、クリスティ・ターリントンの言葉が記されていました。

美を見いだすことで”希望”が生まれると思う。

只野さんらしいセレクトだなぁ…♡

始まる前からワインを飲み、お食事も少し頂きましたが、どれもとても美味しかったー!今度またゆっくり来たいなぁと思いました。

2時間のパーティーはあっという間でした。後半にはクイズ大会も行い、かなり盛り上がりましたよ。パーティーに来ていらっしゃった方と色々なお話が出来てうれしかったですが、全然お話出来ない方もいらっしゃって、やっぱり時間は足りなかったなぁ。

そういえば、只野さんと一緒に写真を撮り忘れたのは残念…。いつも忘れてしまう。

年末にステキな時間を過ごすことができて、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

また来年もがんばろうと思います。あ、まだ今年終わってないけど。笑

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。