Ciao!!

スカーフ大好き、ナホです☆

Dカンを使ったブレスレット風アレンジ

Dカンってご存知ですか?ハンドメイド品を作られる方は詳しいと思いますが、見た目のままアルファベットの『D』の形をしているのでDカン。

手芸店で売ってます。

このDカンとプチスカーフを使ってブレスレット風アレンジをしてみようと思います。

用意するもの

  • プチスカーフ(今回は約54㎝×54㎝のものを使用しました)
  • Dカン(25㎜のもの2つ)

①Dカンにスカーフを通します

②Dカンの直線になっているほうに、2回スカーフを巻きつけます。

③結びます

④巻きつける方の手の指でスカーフを押さえながら巻きつけていきます

きっちり巻くというよりは、ランダムな感じでOK!(スカーフの裏面が出ないように)

⑤巻き終わったら、テーブルなど台の上に腕を置いて固定します。もし、テーブルなどがない場合は、自分の身体で押さえます。

⑥2本のDカンに巻きつけたスカーフの端を通します

⑦2本のDカンの間にスカーフを通して完成!!

スカーフだけを結び付けるだけでもいいのですが、その時は2回結ばなければならず、慣れていない方だと意外と難しいのです…。

しかし、Dカンを使うと最後はDカンの間にスカーフを通すだけなので、カンタンなのですー!スカーフの色や柄を変えるといろんな雰囲気を楽しめますね。

今回使用したDカンはアンティーク風の加工がしてあるものですが、シルバーやゴールドなどお好みのものを使用していただければと思います。身に付けている他のアクセサリーの色と揃えていただくといいと思いますよ!

Dカンは手芸店で手に入ります。お近くにない方は、ネットでも購入できますのでぜひー♡

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。