Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

FASHION NEWSをやっと見ましたー

数日前に届いていたのですが、そのまま放置していた『FASHION NEWS 2018-19 F/W』。やっと見ましたーと言っても、初めの数ページだけなんですけどね。笑

表紙のこのブルーがやっぱり好き

というのも、トップに紹介されていた『LOEWE(ロエベ)』がとても好みでじっくりと見入っちゃってました。それにしても、ロエベって読み方、難しくないですか?昔、読み方をすぐ忘れちゃっていてその度に「あれ?なんだったたっけ?ロエウェだっけ?」とか思っていたわたしの頭はかなりやばいような気がする。笑

ネットでコレクションもすぐ見れてとても便利な時代だけれど、紙(本)って一覧できるところがとてもいいんですよね。ざーーーっと見て興味があるところをじっくり見るとか。ネットもネットサーフィンができるけど、それとはちょっと違うんだよなぁ。まず、マウスを持つ手やスワイプする指が疲れる。え?そこ?笑 紙で見てから、興味も持ったらネットで調べる、というのが好きだったりするんですよね、わたしは。

だから、この『FASHION NEWS』も、今回は初めからちゃんと順番通りに見始めたんですが、ちょっとだけ時間があるときなんかに、ぱらぱらーって見て興味のあるところを見るという見方も好きなんです。

昔、『辞書占い』というのがありませんでした?分厚い辞書をぱらぱらーってしてたまたま開いたページに書いてあることがその日の運勢みたいな。いや、違ったかな?どうだったかな。でも、そんな感じで偶然出合った言葉に、何か意味があるかもしれないなぁと思ったりするのです。

『LOEWE(ロエベ)』2018-19年秋冬コレクション

わたしが気になると言えば、やはり『スカーフ使い』の部分なんです。ロエベのコレクションでも、すぐに真似できるアレンジがされていましたよ。

これ見た時一瞬、サロペットみたくなっていて、首の後ろを通してスカーフというかストールのように巻いてあるように見えたのですが、違いますよね。笑 ストール、もしくは大判のスカーフをネクタイのようにシャツの上から巻いて、長く垂らすというのがかわいいなぁって思って。

こちらも同じ感じで、襟の内側にスカーフを通して巻いていますね。早速やってみたくなります。

スカーフ使いではないのですが、このジャケットがとてもステキ!!!これなら、お袖にボリュームがあるトップスが着れるじゃないですか。Vネックの空きの感じも好みだわー。中にスカーフを合わせてもいいですよね。

今季のロエべについてこのように書かれていました。

今シーズンのロエベウーマンは上質な生活を送る知的な女性。持ち物、装いを華美に飾るのではなく、本当にいいものを選択し落ち着きのある生活をおくる女性。そんな女性像にふさわしいワードローブを揃えている。

(引用:FASHION NEWS

本当にいいものを選択し落ち着きのある生活をおくる女性。そんな風になりたいなものですね。そのためにも審美眼を鍛えたい。いいものにたくさん触れる。大事だなぁ。だから、スカーフも本当にいいものを1枚持っていて欲しいなぁって思うんですよね。

では、では。

Grazie♡

The following two tabs change content below.
NAHO WATANABE

NAHO WATANABE

代表取締役株式会社STYLEZ
セレクトショップで13年間勤務後、スカーフストールスタイリスト®として、スカーフを広める活動を行っています。その他、ショップのコーディネートや広報担当、ビジネススクールの非常勤講師なども行っています。