STYLEZ ナホのブログ☆

ナホが毎日楽しく過ごす方法をお届けします♡♡♡

月別: 2017年9月 Page 1 of 3

バルス祭り2017に参加してみた話

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

 

最近は、毎日家にこもってPCと格闘する日々。数字との闘いです。笑

あと半月でどうしても終わらせなければならないものがあるのです!!

目が疲れたら、窓の外を見るようにしているんですよねー。

今日の空もとてもきれいでした。

 

そして昨日の話ですが、初めて『バルス祭り2017』に参加しました。

そうです、ご存知の方も多いと思いますが、『天空の城ラピュタ』でパズーとシータが滅びの言葉である「バルス!」と言うタイミングでTwitterで「バルス!」とつぶやくというやつですね。笑

23:00少し前にきた、とあるメッセンジャーで気づいて。あれ、もしや今日、ラピュタが放送されてるのかなと思ってテレビをつけてみたら、やってるーーー!

Twitterのトレンドを調べてみたら、ハッシュタグは『#バルス祭り2017』をつけるとか、だいたい23:23頃に『バルス』がやってくる、ということがわかり。

間に合うよーーー!

そこから、事前に準備して、タイミングよくつぶやけましたとさ。

めでたし、めでたし。

またまた、Twitterっておもしろいなーって思った出来事でした。

 

アニメはあまり観ないわたしですが、この『ラピュタ』だけは好きですねー。

何回観ても引き込まれるし、色褪せない感じ。

登場人物それぞれのキャラクターも個性的で好きですね。

風景も好き。

空中庭園とか。

「ラピュタ  空に飛んでいく」の画像検索結果

最後のオレンジの雲の中にパズーとシータが乗った飛行船が小さくなっていくところとか。

「ラピュタ  飛行船 ラストシーン」の画像検索結果

やっぱり空に関するシーンが好きなんだなぁって思ったのでした。

 

それにしても、Twitterの公式アカウントがこの『バルス!』で遊んでいたのがとてもおもしろかったなー。

気になる方は、こちらのまとめサイトをどうぞ♬

<『バルス!』で遊ぶ企業公式有名人Twitterアカウントまとめ#バルス祭り2017 #バルス>

 

今日はゆるゆるブログでしたー。

ではではー!

Grazie♡

スカーフの記事をみるとうれしくなります♡

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

スカーフに関する記事はとてもうれしいのです

今日、FBのタイムラインを見ていた時に流れてきたのが『ELLE Japan』のこの記事。

おしゃれ上級者はスカーフづかいがお得意! イットモデル ローレン・サイのスカーフ術に注目。

ELLE Japanさんの投稿 2017年9月21日木曜日

 

ローレン・サイ…めっちゃかわいい人!!って思って。

わたしは、この方を知りませんでした。

それでちょっと調べてみたら、テラスハウスに出演していたのですねー。そうなんだー。テラスハウスは一度も観たことないのでねー知りませんでした。

『世界レベルの美女』と呼ばれているんですね。覚えとこー!!

で、ちょっと話がそれるんですけど、このローレン・サイのインタビュー記事を読んだのですが、彼女はビーガンみたいですね。ビーガンとは菜食主義者のことで、乳製品、卵、肉、魚など一切の動物性食品を摂取しないんです。

わたしは野菜は好きだけど、ビーガンにはなれないなーって思ってるタイプ。やっぱり魚は好きですしね。

彼女は、野菜とフルーツは、結構な量を食べるみたいなのですが、肌もきれいになって、ちょっと痩せていいことづくしだそう。

ちょっと興味がわいてきたなー。

エトロのスカーフもステキですね!!

こちらのELLE Japanのスカーフアレンジでは、エトロのスカーフが使われていました。

4パターン紹介されていたのですが、そのうちの2パターンが好みでした♡

一つ目は先ほどのアイキャッチ画像にもなってたこちら。

90㎝×90㎝の正方形スカーフを使用しています。

やはりこの大きさは定番ですし、何かと使えます!!一枚は持っていて損はなしです♬

動画でアレンジが紹介されていたのですが、この動画がまたとてもかわいいのです☆

かわええーーー!!

三角に折り畳んで、両端を持って、首の後ろで交差して前に持ってきて結ぶ。

という流れなので、とてもカンタンなのですが、文字で書くより動画ってわかりやすいですよねーやっぱり。

そして、もう一つ、これは今の時期にとてもおすすめなアレンジがこちらね。

こちらは140㎝×140㎝のビッグショールを使用しているとのこと。

正方形のビッグショールってなかなかないかもしれないけれど、このアレンジとてもステキですよねー。

こちらも動画がありました!!

隣り合う角同士を結んで、その間に腕を通すというもの。

肌寒いときに、ストールを肩にかけておくだけだと落ちてきてしまうことがあるのですが、これなら落ちてくる心配はなし!!

今の時期にとても重宝しそうですー。

わたしも手持ちのビッグスカーフ(120㎝×120㎝)でやってみました。

 

実は、羽織ってインカメしてみたのですが、うまく撮れなくって諦めました。笑

今度撮り直してみますねー。

動画のように、シンプルな白Tシャツにデニムのコーディネートに、このスカーフを羽織るだけでもステキですよねー☆

うん、ビッグショールが他にも欲しくなってきたなぁ。

ということで。

スカーフってやっぱりいいよね♡というお話でした。

 

今日はこのへんでー。

Grazie♡

ロッサビアンコを食べてみました

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

イタリアなすの『ロッサビアンコ』

イタリア好きなわたしにとって、『イタリア○○』とかイタリアって名前が付くものって気になるんですよね。

先日、『イタリアなす』というものをいただきまして。

それが、『ロッサビアンコ』という名前でした。

こんな感じのです

 

なすってイタリア語でmelanzana(メランツァーナ)と言って、女性名詞なんです。だからあれ?このなすの名前って、『ロッサビアンカ』じゃないのかな??って一瞬思ったのですが、袋にもちゃんと『ロッサビアンコ』と書いてあったので、間違いないようでした。

というのも、『ローザビアンカ(またの名をロッサビアンカ)』という名前のイタリアなすもあるそうなので、そちらと区別するためなんでしょうね、きっと。

って、どうでもいい話をしてしまいましたが…。

イタリア語って男性名詞と女性名詞で語尾が変化するので、ちょっと気になっただけです。っていうほどわたしもそんなに詳しくないですけどね。でもイタリア語を聴いていて気持ちいいなぁと思うところの一つに、「韻をふんでいる」というのがありますからね。イタリア語を勉強したての頃に、かなり衝撃だった記憶があります。笑

それで、イタリアなすの話に戻るんですけど、ちょっと調べてみたら、イタリアなすにもたーくさんの品種がありました!!

ゼブラ、ティグリナ、フェアリー・テイル、カプリス、ビオレッタ・ルンガ、トンダ・ビアンカ、プロスペローザ…などなど。

野菜の品種ってたくさんあって、面白いなぁって思います。そして、名前をみるだけで「あ、これはイタリア語からきているんだなー」ってわかるところも面白いです。笑

ラタトゥイユにしましたよー

『ロッサビアンコ』をどうやって食べようか少し悩んで、いろんな種類の野菜をいっぺんにたくさん食べたかったこともあってラタトゥイユにすることにしました!

カラフルな野菜って目にもいい感じ

 

最近のお気に入りの『カラーピーマン』も使いましたよ!

ちょっと材料多すぎたかなーとも思いつつ。笑

 

炒めて煮込んで。ハーブソルト入れて。

できあがりです☆

 

写真じゃ全くもってわかりにくのですが、ふつうのなすとイタリアナスの2種類入れてみたんです。

食べ比べしてみたら、イタリアなすのほうがアクが少なくクリーミーな感じでした。

野菜ってほんと美味しいなー!

でもね、やっぱりズッキーニが一番だと思う♡

ラタトゥイユって、よくよく考えたら自分の好きな野菜ばかりが入っているということに気づいたのです。(生のトマトは苦手だけれど、煮込んだトマトは大好きなもので)

これから寒くなってくるから、温かい食べ物がより欲しくなりますよね。

作る機会が増えそうな予感です。

そしてイタリアなすは、これから見つけたら買ってみようと思いまーす。

次は、チーズをかけて焼いて食べてみたいな♡

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

『糖質オフ』って今まで興味なかったんですけどね

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

最近、白米を食べると眠くなる…

もともと、白米はそれほど好きではないので、食べなくてもそれほど生活に支障をきたさないタイプではあるんです。

でも最近、家でご飯を作ることが増えてきたので、以前よりも白米を食べることが多くなってきました。

特に、お昼ごはんを家で作って食べると、食べた後に異常な眠気に襲われるんですよね…。

実は今日も大好物のガパオライスを作った後に眠くてしょうがなかったんですーーー。

シノズ様レシピのガパオライスはサイコーに美味しいのです

 

大好物だからこそ、食べ過ぎてしまうんですよね…。

食べたあとお腹が苦しくて苦しくて…。

ちゃんと自分が食べられる量を把握しようよ!って自分に言いたい。笑

普段はそんなに食べないのですが、このガパオライスだけは、どうしても食べ過ぎてしまうんですよーーー。それくらい美味しいの。

 

先日、こんなツイートをしたんですね。

たしか、この時もガパオライスを食べた後だったような気がする。笑

そうしたら、タムタムさんから、このようなお言葉をいただきましたーーー!

ビタミンBをプラス!!

それでちょっと調べてみたところ、ご飯やパン、砂糖などの糖質が分解されエネルギーとなる過程で必要となるのがビタミンB1なんですね。

ビタミンB1が不足すると、いくら糖質をたくさん摂取したところで、エネルギーに変えることができず、乳酸などの疲労物質がたまり、疲れやすくなるとのこと。

ほーーー。そうなのですねー。

で、ビタミンB1が多く含まれる食品というのが、『豚肉・レバー・豆やナッツ類 』みたい。

レバーはあんまり食べないけど、豚肉とナッツを多く食べよーって思いました。

そもそも糖質を減らすのがよいのかも…

糖質を分解するのにビタミンB1が必要なのはわかったのですが、そもそも糖質の摂取自体を減らすといいのかなって思ったんですよね。

血糖値が急激に上昇するのがよくないのかなと。

ダイエットという意味でも(あと2㎏やせたいなーってここ数年同じこと言ってます。笑)、糖質制限をやってみようかなーって思いました。

えーと、まるで知識はありませんが、ちょっとずつ調べながらやっていけたらいいかなー。

今まで『糖質オフ』とか『低糖質』というのには、あまり興味がなかったのですが、やはり気になりだすと色々調べたくなってくるし、何かとそういう情報が目に入ってくるようになるんですよね。

「低糖質」の画像検索結果

普段あまり買わないけど、こういうのも気になります

 

ゆるゆるな感じですけど、糖質制限生活を始めてみようかなー。

糖質制限に詳しい方がいたら、情報おまちしていますねー♡

 

今日はこのへんでー。

Grazie♡

地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子を観ましたよー

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

地味にスゴイ!校閲ガールは観てましたー

ちょうど1年前の10月スタートのドラマだった『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』。

地味に観てましたー。笑

普段、ドラマとかあまり観ない(なんならテレビ自体あまり観ない)わたしなのですが、たまたま初回か2回目を観たんです。

石原さとみのあまりのかわいさと、ちょっと奇抜で個性的なファッションと、なんといっても『スカーフ』が多用されているスタイリングにすっかりやられました!!

そのドラマがDXとして、先週放送されていたんです。

やはり、今回もスカーフ使いは健在でしたので、ちょっとご紹介したいと思います!!

地味スゴのインスタがかわいい♡

ドラマの公式インスタアカウントがあって、そこで石原さとみの衣装などもみれるんですね。

<【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』インスタアカウントはこちら>

トータルを真似するとなると、かなり個性的なファッションなのですが、一部分を取り入れると考えると、とっても参考になると思いますよ。

それが、スカーフ使い。

前回のドラマの衣装から、わたしのお気に入りをピックしてみました!!

https://www.instagram.com/p/BK68nNojaUM/?taken-by=jimisugo

https://www.instagram.com/p/BLJBgIkDSe6/?taken-by=jimisugo

これらは、バンダナっぽいですね。

特に最初のGジャン+ボーダー+バンダナのコーディネートが好きです。

シンプルに結んでいるだけなんだけど、かわいすぎる♡

 

https://www.instagram.com/p/BMB10BtDVRG/?taken-by=jimisugo

そして、左のスカーフアレンジ。

首の部分が、ねじってあるんですよねー♡

 

#地味スゴ #えっちゃん #石原さとみ

A post shared by 【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』 (@jimisugo) on

これは、スカーフリングを使っていると思われます!

専用のものじゃなくても、手持ちのリングを通すだけでもOK!

すぐにできるアレンジです。

あーーー、それにしても石原さとみがかわいすぎるわーーー♡

 

あと、これなんですが…。

https://www.instagram.com/p/BNN0g07j1Ex/?taken-by=jimisugo

パールとスカーフの二つ使い!!

一緒に使うのステキです!!

 

それから、今回の『地味にスゴイ!DX』のほうですと、このアレンジが好き。

https://www.instagram.com/p/BWMc_iPAFZW/?taken-by=jimisugo

https://www.instagram.com/p/BYt5EGRAdPo/?taken-by=jimisugo

これは、三角に折り畳んで、首の後ろで結んでいるアレンジですね。

わたしもよくやりますよー。簡単なうえに、スカーフの柄がよく見えるので、ステキなんですー!

 

https://www.instagram.com/p/BYoxz9KgzoA/?taken-by=jimisugo

髪の毛が長い方には、スカーフのヘアアレンジがオススメです!!このほかにもたくさん紹介されていました!

中でも、これかわいいなぁーって思って。

あと、シャツのたすき掛けも好きです。

 

https://www.instagram.com/p/BYpJAzLgTd_/?taken-by=jimisugo

ストールをリュックに結ぶのもいいですね!

ファッションの一部になっていますし、寒くなったら首に巻くといいですしね。

 

以上、気になったスカーフアレンジでした☆

他にも、かわいいお洋服のコーディネートがたくさん紹介されていましたが、最近はシンプルな気分のわたし。

なので、シンプルめのものを中心にピックしてみました!!

無地のお洋服に、柄のスカーフを巻きたい気分。

あ、でもトップスは無地だけど、ボトムにはチェックとかストライプの柄物を合わせるのもいいですねー。

参考にしていただけたらうれしいです!!

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

趣味の本を読み返すのは楽しいですよね

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

気になると読み耽ってしまう…

年内中には、家にあるものの断捨離を終えたいと思っているのですが、まだまだ時間がかかりそう…。

そんな中、本棚に懐かしい本を見つけました。

高橋みどりさんの『うちの器』

 

出版されてすぐに購入した記憶があったので、いつだったかなと奥付をみてみると、2003年10月31日初版第1刷発行とありました。

もう約14年前かぁー。そんなに経つんだーーー。

以前は、和食器には興味はあったものの、集めていたのはFirekingだったので、ステキだなーって思う程度だったのです。

でも今、読み返してみると、わたしにとっては、ちょうど『今』の気分。

だから、また片づけを中断してじっくり読んでしまいました…。笑

 

そして、中にあった高橋みどりさんの文章がとてもいいなぁって思って。

一部を引用すると…

つまらないよりは楽しい方がいいし、まずいよりはおいしい方がいい。

つたない自分のごはんでも、お気に入りのクロスを敷いて好きなうつわでいただけば、それだけで気分がいい。

時には洋服一枚買う分で、塗りのお椀を買ってみよう。

毎朝のごはん作りが楽しくなる。

 

今までって、あまりごはんを作るのが好きじゃなかったけど、やっぱり食べるものでヒトの身体はできてるし、もういい歳なので食べ物には気を遣わなきゃなーって思う今日この頃。

作るのめんどくさいなーって思うこともまだまだあります。

だからこそ「好きな器」や「好きなクロス」を使うことが大切だよなーって思うのです。

ブルーは大好きなので、やはりブルー系のクロスは気になりますね♡

『布』っていいですよねー。好きだなぁ。ちなみに、クロスは麻100%が好みです。

 

次に欲しいのは、うどんやおそばなどの麺類を食べるためのどんぶり。

やはり『お気に入りの器』で食べたら、おいしく感じるんだろうなぁ。

 

先日、紅茶を整理したような、空き瓶の活用方法も載っていました!

昔見たはずなのに、あまり覚えてなかった!でも、頭の記憶のどこかには残っていて、「これがやりたい」ってずっと思っていたんでしょうね、きっと。

同じ瓶じゃなくて、色んな形の瓶を並べるのもかわいいですね。

これからちょっとずつ増やしていこうと思います。

 

モノの整理整頓って、こういう風にやりたいなーっていうイメージはあるんですが、なんせ、やるまでが長いものでね…。(そして決して得意ではないです)

いらないものを処分してから、新しいものを買うこと。

これだけは、なんとか死守しようと思います!!笑

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

届きましたーーー!『Keisuke okunoya』のパックT!!

Ciao!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

Keisuke okunoyaの最新作が届きました♡

毎回楽しみにしている『短パン社長』プロデュースのお洋服である『Keisuka okunoya』。

今回の新作は、Tシャツ3枚セットの『パックT』なのです!!

『パックT』といえば有名なのがHanes(ヘインズ)。

【3枚組】アカラベルクルーネックTシャツ 17FW 赤パック ヘインズ(HM2135G)

これね

 

で、今回のKeisuke okunoyaのパックTはこのヘインズのパックTをオマージュしたパッケージなんです☆

その名も『Tanes』

 

もうね、パッケージは比べてみればみるほど、細かいところまでとことんこだわっていてスゴイんです!!ヒロナガ君(デザインしている方ね)、ホント天才ですっ!!

個人的には、ロゴマーク(®のことね)が短マークになっているのがめっちゃ好きです♡

中身のTシャツは、とてもパックTと呼べるようなモノじゃないんです。

だって、ヘインズのTシャツって、基本的にはインナーとして着るもの(という認識なんですけどね、わたしは)なので、ぺらっぺらじゃないですか。

このKeisuke okunoyaのTシャツは、綿100%の厚手のしっかりした素材で、コットンポンチっぽい感じです。(わたし、ポンチ素材がめちゃめちゃ好きなのです♡)

この首元の感じもたまらない♡

 

一枚で着てサマになる感じ。

白でも透けないですよーこれは。

届いたのがうれしくって、早速グレーを着てみました!!

お天気が良かったのでベランダで撮ってみました

 

短パンさんから「スカーフに合わせてネ!」というメッセージを頂いたので、スカーフに合わせて着たいと思います♡

その時は、しっかりSNSにアップしたいと思います!

ちなみに、このスカーフの巻き方(チョーカー風)はカンタンにできますので、サラッと紹介しますね。

 

今回は、小さめのスカーフを使用しています。

①対角線上の角を中心に折り込むようにして、細長く折り畳みます

 

②2ヵ所結び目を作ります

え?位置ですか?

テキトーです!!笑

 

③2~3回ねじってから、首の後ろで結びます

できあがりーーー!!

そーすると、さっきわたしが巻いていたようになります!!

さっきは、後ろの結び目をTシャツの中に入れちゃってました。

輪っかの部分をもっと小さくしてもかわいいと思いますよ♡

かなりざっくりした説明ですが…。

カンタンなので、ぜひお試しくださいなーーー☆

 

実は、今回パックTと一緒に短パンさんからサイン入りのCDを頂いたんです。

それは、短パンさんのこのツイートがきっかけでした。

このツイートをみてすぐリプしたら、なんといただけたんですーーー♡

しかも、誕生日の翌日だったので、わたしのなかでは『誕生日プレゼント』を頂けたーと思ってめっちゃうれしかった♡

Twitterやっててよかったぁーーーん♡

届いたCDはこちら。

DNCEというアメリカの4人組ファンク・ポップ・バンドのものです

 

ケースにも、中に入っているカードにもサインが!!

そしてね、

CD自体にもサインがーーー!

うれしいですーーー!!ホントに。愛がいっぱいです!!

大切にします!というか、今、このブログを書きながら聴いています。

結構、好きな感じの音楽なので、ますますうれしかったですーーー!

ありがとうございました♡

 

わたしもたくさんの人に愛を届けられる人になりたいです!!

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

やろうと思っていたことをちょっとだけやってみた

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

空き瓶を使って紅茶を整理してみた

今日は、スカーフのことではないのですが。

ずーっとやろうやろうと思っていてなかなかできていないことがたくさんあるんですよね、わたし…。

そういうもののひとつに、「空き瓶を使って紅茶やスパイスを整理する」というのがありまして。

その、紅茶だけを整理してみることにしました。

最近、水出し紅茶にハマっているので、コーヒーだけでなく紅茶も飲むことが多いんです。

今、飲んでいる紅茶は、ファスナー付きの袋に入って売られているものなので、お揃いの瓶に入れてキレイに並べたいなーって思ってて。

とりあえず、入れてみましたよ。

こんな感じ

 

ちなみにこの瓶は、ピクルスが入っていたものなんです。

『sun place』のピクルス

 

『sun place』のピクルスはとても美味しいので、また買いにいかないと♡ウチの近所の澄川にあるお店なんですよ♬

 

そして、ラベルを付けるのに使いたかったのはこれ。

テープライターね

 

キレイに文字が印刷されるタイプのものじゃなくて、この『超アナログ』な凸凹式のテープライターを使ってラベルを付けたかったんです。

DYMO(ダイモ)は有名だから知っているかたも多いと思うんですが、こちらはRHEITA(レイタ)というドイツのブランドのもの。

この、レトロでかわいいデザインがたまりません♡

一目惚れして買ったなぁ。昔のプランタン銀座にあった文房具店で。今はもう、プランタンじゃないですよね??

替えのテープは販売されていないようなので、DYMOのもので代用する感じなのですけどね。

 

それで、早速作ってみましたよー!!

じゃーーーん。

この、ゆるーーーい感じがたまらなく好きです♡

瓶がもう少したまったら、スパイスも移し替えていきたいなーって思っています!

 

整理整頓は、あまり得意ではないのですが…。

やりはじめたら、ハマるタイプです!!笑

でも、いっぺんにはどうしてもできないので、ちょこっとずつでも、気が向いた時には整理していきたいなーって思います。

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

色んなところからアイデアをいただきます♡

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

スカーフアレンジをアップデートしていきたい

ここのところ、ブログでは毎日スカーフのことについて書いています。というのも、肌寒くなってきて巻物が巻けるようになると、新しいスカーフやストールが欲しくなって、購入して、それなら、いつもと同じ巻き方じゃなくて、ちょっと違うアレンジをしてみたいなーという方がいるかもしれない…と、想像しているからなんです。

ネット上にはたくさんの情報があるけれども、ありすぎて本当に求めている、欲しい情報にはなかなか辿り着けない…。そんなことありませんか?

わたしは、あります。笑

ありすぎて、探すのも大変。

スカーフの巻き方なども、ネット上にはたくさん溢れていますよね。

でも、「なんかこれじゃないんだよなー」って思うものも多いんですよね…。笑

スカーフをオシャレに巻いてもらいたいんです!!ただ巻けばいいってもんじゃないんです!!

なので、わたしが「これはステキだっ!!」と思う巻き方や、自分でアレンジした巻き方などを、このブログでこれからも紹介していきたいなーって思っています。

それには、日々、わたし自身の情報のアップデートが必要ですよね。

でも、好きなことなので、楽しみながらネットや雑誌を見ていますよ☆

manipuri(マニプリ)はやっぱりかわいい

今年の春に、マニプリのスカーフバッグがとてもかわいくて気になっていたブランド『マニプリ』

スカーフ自体も、柄がステキなものがたくさんあるんですよね。

そのマニプリのサイトを久々にみてみたら、やっぱりステキでしたーーー!

前にも見たことがあるんですが、忘れちゃっていたのでもう一度。

2017春夏のLOOKBOOKから、好きなアレンジを二つ紹介します☆

まず、一つ目はこちら。

このアレンジがめちゃめちゃかわいいーーー!!

たぶんですけど、これはスカーフを3枚つなげていると思われます。

手持ちのスカーフで出来そうですよねー♬

アウターの上から巻いてもかわいいと思います☆

 

そして、次はこれ!!

たすき掛けーーー!新鮮ですよね!

以前、チェックシャツなどをたすき掛けしていたことがあったけど、それをスカーフでアレンジするのっていいですねー!やっぱりかわいいなぁ。

次、お出かけする時にやってみたいです♡

シンプルな白シャツの上に巻きたいなー♬

 

その他のアレンジはこちらからみれますよー!

<manipuri 2017SS LOOKBOOK>

 

ネットや雑誌でみたアレンジをどのように自分らしくアレンジしようかなーって考える時間は楽しいですね。どのお洋服に合わせたらいいかなーとかね。

こうして考えていると、今、絶賛断捨離中のわたしも、スカーフだけは新しいものが欲しくなって困ります。

もうあまりモノを増やしたくないのにーーー。笑

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

KINLOCK(キンロック)のスカーフが気になる

Ciao!!

スカーフ大好き、スカーフスタイリスト®のナホです☆

春に購入したお気に入りのスカーフ

今年の4月に東京に行ったときに、一目惚れでプチスカーフを購入したんですよね。新宿ニュウマンのどこかのお店だったと思うけど、忘れました。笑

パイナッポー柄のスカーフね

 

とても気に入っていて、よくつけてます♡

特に、今年はプチスカーフがトレンドでもあったので、かなり重宝しました。黒地に黄色のパイナッポー柄というのも、アクセントになっていいんですよねー。

そういえば、このスカーフってなんていうブランドのものなんだろう…?

と、今さらながら気になって調べてみました。おそーーー。笑

KINLOCKは2013年にスタートしたばかりのブランド

調べてみると、このスカーフは『KINLOCK(キンロック)』というブランドのもので、イタリア・ミラノで2013年にスタートしたばかりのブランドのようです。

Filorossoのサイトに、キンロックについて書かれたものがありました。一部を引用すると、

このブランドの最大の特徴は、斬新でどことなく遊び心もあり、一目でキンロックの世界へ引きずりこまれるような芸術性に富んだモチーフとデザインです。

スカーフ一枚を広げるだけで、あたかもその場の雰囲気や、旅をしているような感覚を得られます。

地中海の潮の香りが漂ってきそうなサンゴ、シチリアの庭園に住む動物たち、視覚と嗅覚から感じた、独特なイメージで描かれたベネチア。

イタリアだけでなく、アジアやアラブなど世界各地の様々な風景や文化もデザインされ、キンロックの思いやフィロソフィーである、喜びや美 しさが存分に込められています。

( http://filorosso.jp/kinloch/ より引用)

 

一目でキンロックの世界へ引きずりこまれるような芸術性に富んだモチーフとデザイン!!

確かにそうですね!!一目惚れしましたから。笑

そして、

同時に品質に対してもこだわりを持っており、シルク製品で有名な北イタリア・コモでイタリア伝統の高い技術を持つ職人たちによって作られています。

有名メゾンのプリントをする工場 と同じ所で行われる、美しさに定評のあるプリント、手縫いで繊細に仕上げられたスカーフのパイピングなどにその一端を見ることができ、モダンなデザインとイタリアの伝統的な職人技術の融合を十分に堪能できます。

有名メゾンからそのデザインを注目されるなど、今大注目のブランドです。

( http://filorosso.jp/kinloch/ より引用)

 

イタリアのコモってシルクで有名なんですよねー。

確かに、手持ちのスカーフを見てみると、パイピングは手縫いということがわかります!!モダンなデザインと伝統的な職人技術のハイブリッド。たまりませんねーーー!!

はー、コモに行ってみたいなぁ…。

キンロックのサイトもめちゃめちゃステキですよ!!

<キンロックのサイトはこちら>

 

とにかく、イラストやモチーフがかわいすぎる♡♡♡

Senza titolo-3

おじ様たちが楽器を演奏しているのとか

 

009PO4524

パームツリーがたくさん♡

 

0086PO4547

車の上に乗るといえばわたしの中では『ラ・ラ・ランド』

 

kinloch_luglio-354

チャームかわいいねー♬

 

さらに、インスタだと巻いた雰囲気がわかる感じなので、さらにステキですよーーー!!

<キンロックのInstagramはこちら>

 

ウエストに巻くのは気になってます☆

 

グレンチェック×フラミンゴ柄がステキ♡

 

これからの季節、ニットの上から巻くのもおすすめです♡

 

女性だけではなく、男性もね♬

 

はーーー♡ステキです!!

 

やっぱり男性がスカーフを巻くのって、ステキですねーーー!!

一気にオシャレ感アップです!!

巻きましょ。巻きましょ。巻きましょ。

 

キンロックのスカーフは、UAやBEAMSでお取り扱いしているみたいですよ♬

男性のみなさんも、この秋はスカーフを取り入れてみませんか??

 

世界にはまだまだたくさんのステキなスカーフのブランドがあるんだろうなぁ。

そういうスカーフのブランドをもっと知りたいなぁって思います。

イタリアのコモ周辺には、いつか絶対行きたい!!

それまで、さぼっているイタリア語も勉強しておこうって思います。

 

今日はこのへんで。

Grazie♡

Page 1 of 3

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén